【再録決定《天輪の葬送士》効果考察】光属性限定の《金華猫》!属性・種族で差を付けよう!

公開日: : モンスターカード

いつの間にやら《天輪の葬送士》の再録決定しててワロタ(実際には笑ってない)。

2017/9/23日発売『ストラクチャーデッキR-神光の波動-』にて《天輪の葬送士》が再録されるようです。

《天輪の葬送士》と言えばちょくちょく相性の良いカードが顔を出し、その度にプチ高騰を繰り返していたカードって印象ですが、ついに再録ですか~

まぁ、便利なカードですからな…嬉しい人も多そうですね~( ˘ω˘ )

《金華猫》でOKと割と言われちゃうカードですが、あちらにはない強みを多分(?)に含んだカードです。再録前に強みをしっかりと把握しておきましょい!

SPONSORED LINK

天輪の葬送士

効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 0/守 0
(1):このカードが召喚した時、自分の墓地の光属性・レベル1モンスター1体を対象として発動できる。その光属性モンスターを特殊召喚する。

光属性・レベル1モンスターを墓地から特殊召喚!

召喚権を使用して墓地のカードを蘇生しアドバンテージを得るシンプルイズベストな効果。

強力なライバル《金華猫》が常に睨みを利かせる状況で白き棺桶はどこまで戦えるのか?

《金華猫》は属性を問わない・エンドフェイズに戻る

遊戯王/第10期/SD32-JP022 金華猫
コナミ
売り上げランキング: 117,094

スピリット・効果モンスター
星1/闇属性/獣族/攻 400/守 200
このカードは特殊召喚できない。
(1):このカードが召喚・リバースした時、自分の墓地のレベル1モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは除外される。
(2):このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

永遠に比較され続ける宿命にある《金華猫》《天輪の葬送士》

最大の違いは《金華猫》はレベル1モンスターなら属性を問わず特殊召喚できる事。そして、《金華猫》はエンドフェイズに手札に戻る事でしょうか?

勿論、《金華猫》と違い《天輪の葬送士》は、特殊召喚したモンスターの除外リスクが無いという強みはあるのですが、《金華猫》も【エクシーズ】【シンクロ】【リンク】を駆使する事で除外デメリットを回避する事は可能なので大きな強みと言って良いのか?微妙な所…。

《リンクリボー》が出てしまったので、《金華猫》よりも先に特殊召喚したモンスターを処理する事が容易になっちゃいましたもんね。《金華猫》の除外デメリットって最早インクの染み状態と言えるかも?

――――こう書くと全面的に《金華猫》の方が優秀な感じに見えますが、《天輪の葬送士》には属性・種族という強みがあるので大丈夫!(大丈夫?)

属性・種族で差をつける

《イーバ》 効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 500/守 200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合、このカード以外の自分フィールド・墓地の天使族・光属性モンスターを2体まで除外して発動できる。除外した数だけ、デッキから「イーバ」以外のレベル2以下の天使族・光属性モンスターを手札に加える(同名カードは1枚まで)。

《イーバ》とのシナジーがとりあえず強烈

同時収録される事もあり、《イーバ》との相性は抜群です。

《イーバ》は墓地に送られた場合に自場、墓地の天使族モンスターを除外してその数までデッキのレベル2以下の天使族・光属性モンスターをサーチするという効果を持っています。

《イーバ》の効果で《天輪の葬送士》をサーチできる時点で、このカードに関しては《金華猫》よりも《天輪の葬送士》が優先される事は一目瞭然です。また、盤面に残った《天輪の葬送士》を《イーバ》効果のコストに使用する事もできます。

今回収録される『ストラクチャーデッキR-神光の波動-』は天使族や光属性シナジーが濃いデッキなので《天輪の葬送士》が活き活きできる事は間違いないでしょう。

《マアト》の召喚条件を一枚で整える(変わり種)

効果モンスター
星10/光属性/天使族/攻 ?/守 ?
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に表側表示で存在するドラゴン族・光属性モンスター1体と、天使族・光属性モンスター1体を墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
1ターンに1度、カード名を3つ宣言して発動できる。自分のデッキの上からカードを3枚めくり、宣言したカードは手札に加える。それ以外のめくったカードは全て墓地へ送る。このカードの攻撃力・守備力は、この効果で手札に加えたカードの数×1000ポイントになる。

《天輪》は《女神》へと繋がり、《猫》は《野獣》へと誘う

《マアト》の召喚条件を一枚で整える事が出来るっていう変わり種も一応あります。

テキトーな光属性・ドラゴン族モンスター(白石とか古石)を墓地から特殊召喚すればお手軽に《マアト》の召喚条件を満たせちゃう!

まぁ、《金華猫》だってドラゴン族を釣り上げれば《ビーストアイズ》になれるんですけどね~( ˘ω˘ )

天使は女神へ猫は野獣か…自分で書いておいて何だけど…厨二病だわ…(心の声)

とにかく色々と器用なカードなんだよね

振り返ってみると、《金華猫》と比較する為にやや無理やりヨイショした感じもありますが、とりあえず器用なカードである事は間違いないです。

そもそも《金華猫》が優秀過ぎるんですよ~(猫だし)

まぁ、今回のストラクに関しては《天輪の葬送士》が優先されるはずなので…猫ちゃんを出し抜いて活躍しちゃいましょう!

追伸:《金華猫》って本当に優秀ですよね。10年近く前のカードとは思えないわ…。

Amazon:遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 神光の波動
楽天:神光の波動

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. などりぃ より:

    自分は時械神に入れようと思ってます!
    時械巫女を使い回せるのはありがたいです!

  2. オレスコスの王、5000 より:

    金華猫の方が使いやすいですが、他の釣り上げカードもコンボ次第では金華猫を超える!
    面白いところですよね。金華猫からチューナー釣り上げF1に!ってのが黄金パターンでしたね(遠い目)

  3. チバラギ より:

    専用デッキ作りたくなりますよね!マアト!!でも作りたいな~と思って早5年まだ作ってないですよw森羅だったり、バックジャックだったり相性がいいのはいっぱいあるんですが… ね。

  4. 匿名 より:

    うちのマアトは魔道聖刻サイバーエンジェルで働いているので天輪を使うということにあっぱれです。1枚で出せるなら専用デッキもありですねえ…

  5. 匿名 より:

    個人的には【レベル2獣族】の隠し味に良いかも知れないと思う。墓地にレベル2が貯まりやすいから《天輪の双星導師》の効果も使いやすい。
    サーチ出来ない金華猫の四枚目としての価値はある...はず。

  6. ここの より:

    一応金華猫も荒魂やワンチャン!?でサーチできるんだけどね

    葬送士ならではの強みと言えば、デメリットなしだから、自身が先にリリースや素材にされても平気なところかな
    とりわけ青き眼シリーズとは相性バツグン

コメントを残す

【オーバーテクス・ゴアトルスの召喚条件が重い?】シャドールフュージョンなら1枚でOKだよ!

10月改訂で《魂喰いオヴィラプター》と《化石調査》が規制されて

【アロマセラフィージャスミン効果考察】ロンファ、マスマティ1枚で出せる超汎用リンクモンスター

11月25日発売『リンク・ヴレインズ・パック』に「アロマ」新規

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第23話感想】GO鬼塚の決意!ヒールターンによりダーク鬼塚爆誕!《毒霧》

友を昏睡に追いやったドクターゲノムをぶっ潰すべく立ち上がったG

【リンク・ヴレインズ・パック収録カード】彼岸、クリストロン、ライトロード等々!《アロマセラフィ-ジャスミン》公開!

皆が楽しみでしょうがない『リンク・ヴレインズ・パック』のカード

【サプライの軌跡】ブルーアイズデザインのデッキケースを入手!最近の非正規品って出来が良いんだね…

気付いてしまった…( ˘•ω•˘ )…カードサプライ系の記事を

【新パック「サーヴァント・オブ・キングス」は何が当たり?】混沌の黒魔術師欲しい!《遊戯王デュエルリンクス》

本日配信(2017/10/18)となる最新パック「サーヴァント

【インスペクト・ボーダーは強いのに安すぎる】メタビ専用カードとして見るのはやや早計かも?

「エクストリーム・フォース」には、過小評価され過ぎててやたら安

【デュエルリンクス】《機械天使の儀式》制限!《レッドアイズ・スピリッツ》は準制限!【最新リミットレギュレーション】

11月開催予定の「KCカップ」に向け、よりよいバランスを目指す

→もっと見る

PAGE TOP ↑