【ラッコアラ】「魔獣の懐柔」デッキとの相性抜群!ワンキル率UP

a1180_003362

またまた「魔獣の懐柔」に関する記事になります。
おそらくコレで一段落。(前回の記事も合わせてお楽しみください。)

⇒【魔獣の懐柔】帰って来た!「懐柔狸ユニコール牙王(改)」1キル力UP!?

上記、記事のコメント欄にて「ラッコアラ」が非常に相性が良いとの情報をいただきました!(ありがとうございます^^)調べてみたところ、「なるほど素晴らしい!」という事で、デッキに採用したいと思い我ストレージを漁ってみたところ……。

一枚も無かった(泣)

そして、お店のストレージを必死に探して何とか一枚ゲットしてまいりました!

それでは早速、見てみましょう~。

ラッコアラ

DSCF1197

効果モンスター
星2/水属性/獣族/攻1200/守 100
このカード以外の獣族モンスターが 自分フィールド上に表側表示で存在する場合、 自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の 攻撃力をエンドフェイズ時まで1000ポイントアップする事ができる。 この効果は1ターンに1度しか使用できない。

攻撃力をそのターンだけ1000UPしてくれる地味強い効果を持っているのですが、「古狸三太夫」と組み合わさる事で非常に強力なカードへと変貌する。
しっかし、何とも言えない顔してますね、だんだん可愛く感じてくるぜ。

活用法

DSCF0996

「魔獣の懐柔」からのリクルートが可能なのでピンざしでも機能する事が多いです(「懐柔」でリクルートした場合は効果が無効になるので注意。)
とりあえず、墓地へ落としておくか素引きすれば準備完了ですね!

通常だと、「懐柔」からの「牙王(3100)」+「三太夫(1000)」+「狸トークン(3100)」の攻撃力合計値は7200で8000には届いていません、しかし、「ラッコアラ」を絡める事で、「牙王(4100)」+「三太夫(1000)」+「狸トークン(4100)」となり攻撃力合計9200となります、攻撃表示で置いておくとサンドバッグにされる「三太夫」を攻撃表示にすることなく8000を越えてくれるのは非常にありがたいです。

DSCF1004

「ラッコアラ」の効果を利用するには「魔獣の懐柔」+「ラッコアラ通常召喚」、「ヴァレリフォーン」の効果で墓地から釣上げる、「エアーズロック・サンライズ」で蘇生などなど

「カラントーサ」の除去能力やそれを循環させる「ヴァレリフォーン」の蘇生効果、そして最強のリクルートカード「魔獣の懐柔」の爆発力!小動物とは思えないダイナミックなデッキとなりました!
とりあえず一旦「魔獣の懐柔」に関する記事は一段落付けたいと思いますが、これからも小動物達は強化されていくはずなので、大注目です!!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 名無し より:

    ラッコアラよりコアラッコの方が可愛いし可愛いから好き
    効果は相手依存で安定しないけど、決まればラッコアラ以上に強いし

    • cast より:

      「コアラッコ」も可愛いですよね^^
      「コアラッコ」もどうにかしてピンざししたいですね~、少し枠と相談してみますね。
      コメントありがとうございます@w@

コメントを残す

【トリックスター・キャロベイン付録「Vジャンプ2月特大号」発売日】付属カード・漫画感想・管理人のゲーム小話等

〈悟空、ルフィ、PMの表紙が目印〉 本日は「Vジャンプ2月特大号

【鉄騎龍ティアマトン効果考察】三枚以上にご用心!手札誘発の生きてる《爆導索》!

『フレイムズ・オブ・デストラクション』に収録される《鉄騎龍ティ

【遊戯王デュエルリンクス】カードトレーダーに《ミラクル・コンタクト》《ディシジョンガイ》等が追加!〈プチ解説〉

カード交換システム「カードトレーダー」に新たなカードが入荷した

【プレイマット保管用100均の賞状入れ改造計画】デザイン用シートを貼っただけ【カードサプライの軌跡】

関連記事: 【カードサプライの軌跡】プレイマットの保管・持ち運

【新たな良き力《トポロジック・トゥリスバエナ》効果考察】相手が使用するEXモンスターゾーン前に展開すると…

1月13日発売『フレイムズ・オブ・デストラクション』には、昨日

【Vジャンプ3月号付録《E・HEROソリッドマン》効果予想】展開をサポートするって事らしいけど

『Vジャンプ3月特大号』に付属する事が判明した《E・HEROソ

【 公式レシピ】《パーペチュアルキングデーモン》採用型「三幻神」デッキ!《エッジインプ・シザー》が生命線!

《パーペチュアルキングデーモン》を使用した「三幻神」+「デーモン」

【コード・トーカー特集】《デコード・トーカー》から始まった謎多きサイバースリンクモンスター【パワーコード・トーカー追記】

《デコード・トーカー》から始まりし謎多きサイバースリンクモンス

→もっと見る

PAGE TOP ↑