【PP19:《風来王ワイルド・ワインド》《シンクロコール》効果考察】ジャックデッキ強化嬉しいなぁ~

『マキシマム・クライシス』収録カード特集の流れではありますが、本日は『プレミアムパック19』にて収録された《風来王ワイルド・ワインド》と《シンクロコール》についての特集記事です。

「リゾネーター」と相性抜群のレベル4モンスター!
蘇生からのシンクロトラップ…最高なんじゃ~(*´Д`)

SPONSORED LINK

『プレミアムパック19』に収録されています

本日紹介する『風来王ワイルド・ワインド』『シンクロコール』は2017/3/11(土)に一般販売される『プレミアムパック19』に収録されているカードです。(楽しみですなぁ~)

関連記事:【漫画の強力カードがぞくぞく登場:プレミアムパック19】収録カード画像・効果まとめ

風来王ワイルド・ワインド

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1700/守1300
①:自分フィールドに攻撃力1500以下の悪魔族チューナーが存在する場合、 このカードは手札から特殊召喚できる。 この効果で特殊召喚したターン、自分はSモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。 デッキから攻撃力1500以下の悪魔族チューナー1体を手札に加える。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

リゾネーターと相性抜群の特殊召喚できるレベル4

喉から手が出るくらい欲しかったセルフ特殊召喚可能な非チューナーモンスターでありながら、墓地効果で「リゾネーター」モンスター全域をサーチできてしまう超優秀な一枚。

劇中だと確かバニラだったはずなので、「良くぞ生まれ変わってくれたッ!」ってのが率直な感想です。(絶対にシンクロするという強い意志を感じるカードです。)

シンクロコール

通常罠
①:自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、 そのモンスターを含む自分フィールドのモンスターのみを素材として ドラゴン族・悪魔族の闇属性Sモンスター1体をS召喚する。

ジャックデッキの為にあるカード

特殊召喚からシンクロ召喚までは一連の流れであり、必ずシンクロ召喚が成立する組み合わせである事が必須条件のトラップカードです。

この必ずシンクロ召喚できないといけないってのがひっかかるかもしれませんが、「リゾネーター」デッキはメインとエクストラの構築が綺麗にぴったんこカンカンしている(自然とそうなってしまう)事がほとんどなので、これに関しては大した問題にはならないはずです。

また、闇属性のドラゴン族と悪魔族しかシンクロ召喚できないってのも実に「ジャック」デッキらしくって素敵ですなぁ~

相手の除去に合わせて緊急シンクロ回避したり、全除去に合わせて《転生竜サンサーラ》をシンクロ召喚してやり過ごしたり、バトルフェイズ中の連撃に使用してパワーで押し込んだり、何としてでもレモンをシンクロ召喚するという意思を相手に見せつけたり… このカードには「ジャック」らしさしか感じません。

軸を選ばず採用できるという点でみれば、《ワイルド・ワインド》よりも喜んでいる人が多いカードは実はこっちかもしれないですね。(流石にそれは無いか…)

2+4軸の「リゾネーター」デッキが主流になりつつある?

《レッド・リゾネーター》や《レッド・ライジング・ドラゴン》など、【2+4】からの動きを強化する新規が多い事もあって、「ジャック」デッキのトレンドはそちらに移行しつつありましたが、《風来王ワイルド・ワインド》の登場で、その流れがより強くなった印象です。

《バイス・ドラゴン》&《ダーク・リゾネーター》の黄金コンビの活躍が減ってしまったのは寂しいですが、現に《レッド・リゾネーター》と《レッド・ライジング》は超優秀なんでしょうがないですよね…。

振り返ってみるとジャックは色々優遇されてたなぁ~

レッド・リゾネーター》に始まり、《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》、《レッド・ライジング・ドラゴン》などなど、振り返ってみると、ここ数年の「ジャック」デッキ強化は本当に恵まれたものが多かった様に感じます。

まぁ、全てが望んだ強化って訳では無いですが、それでも優遇されていたのは間違いないハズです。(愛されキャラで本当に良かったよね~)

明日のアニメでもジャックはズァークと戦うようなので…(管理人未来から来てました…明日はカイト&黒咲さんです)
新規カードに淡い期待をしちゃいましょうかねぇ~(どこまでも強欲)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ヴァンガード より:

    明日のアニメは黒咲&カイトの決闘のはず・・・
    ジャック好き過ぎるよ

  2. 匿名 より:

    ワインドが使いたくてジャックデッキ作ろうと思ったけどサイフポイントが足らなかったからDDに組み込めないか試行錯誤してます

  3. 匿名 より:

    管理人さんレッドデーモンズスカーライトドラゴンではなく、レッドデーモンズドラゴンスカーライトではないでしょうか?

  4. cast より:

    管理人はどうやら未来から来ていたようですね…
    スカーライトの名前もろもろ修正しておきました~(失礼)

  5. 匿名 より:

    流石にもうジャックには登場機会がないでしょうし、最後の手向けなのでしょう。
    歴代遊戯王キャラでトップクラスに好きなキャラなので隙あらば出てきてほしいですけどね。

    超融合時を超えたの別バージョンでライバル集結してくれない限り、銀幕でも呼ばれなさそう。

  6. TyP より:

    管理人さんあなたは全く強欲なんかじゃないよ
    こうしていい点だけを抜き出せば錯覚するけど
    しかし同時にそれ以上に産廃も押し付けられてジャックデッキ使い達は涙を飲んできたんだ

    しかしシンクロコールは良い、アビスやカラミティといった相手ターンに出す意義のあるシンクロが居るし
    何よりもレモンがいる時のみとか相手の攻撃宣言時のみとか余計な制約のないフリーチェーン

  7. 匿名 より:

    管理人さん未来から来たんだあてことはマキシマムクライシスの情報も
    知っているのでは?

  8. 匿名 より:

    シンクロコールの使い道がよくわからん
    アビスが壊獣に食われて更にエクストラにアビスがいる時くらいしか使えなくない?

  9. 匿名 より:

    ワイルド・ワインドさん超優秀
    赤狼君も見習おうw

  10. TMY より:

    レッドリゾネーターの改革から良い流れでしたな

  11. RUMロマンス より:

    ムーンスター「私ほどではないな」

    もうバイスリゾネーターが見れない時代も来るのでしょうか。

  12. 匿名 より:

    新規がバンバン出ただけ優遇とちゃんと理解できてる管理人すこ

  13. 匿名 より:

    レッドデーモンズが出しやすくなったのはいいことですけどなんか、今更感ありますよね……
    いや、すっごい嬉しいことなんですけどレッドデーモンズ出しやすくするのくらいは5D’sのうちにしておくべきなのに微妙なカードばかりで今回の新規で出しやすくなったとはいえ優遇されたのかどうか……特に他のサティスファクションと比べて。まぁ今はてんとう虫死んで灰になってるメンバーが1人いますが……
    まぁ、何はともあれ新規はもっと欲しいですね!

コメントを残す

【ヴェンデットデッキ特集】カード効果解説・相性の良いカードなど!スレイヤーは《儀式の下準備》対応ですよ!

海外版『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に収録されたばかりのア

【リハン殿は出てこないけど影六武の身代わり効果は強いよね】門・キザン・シエンの実力は今でも健在

〈呼んだかの!?〉 「魔弾」と「天気」ばかりで「影六武」に全く触

【天気デッキの天気模様の効果を覚えよう】複雑そうに見えて意外とシンプル!しかし配置位置など考える事は多く奥深い!

どうも、友人が「天気」デッキを作ってくれるってことなので対戦を

【魔弾デッキに《同胞の絆》は必須カードなのか否か】初動安定をとるか最大出力をとるか!?

絶賛高騰中の《同胞の絆》ですが、このカード、プレイヤー次第で採

【遊戯王ヴレインズ第14話感想】vsゴーストガール!開幕マリオネッターで怒涛の展開!(メリュシーク恐怖症)

アニメ遊戯王VRAINSより引用 ©高橋和樹スタジオ・ダイス/集

【セイクリッド・オメガのフレイバーテキストを募集】神星騎兵いざ参る!《フレイバーの軌跡》

関連記事: 【読者投稿《エフェクト・ヴェーラー》のフレイバーテ

【魔導獣(マジック・ビースト)マスターケルベロス他効果考察】魔導加速(マジック・ブースト)、良き力だ!

詳細:『エクストリーム・フォース』収録カード公開(YU-HI-

【ラヴァゴーレムとダークネクロフィアを使ったデッキレシピ】呪魂の仮面警報《デュエルリンクス攻略》

本日は久々に『遊戯王デュエルリンクス』のデッキレシピを紹介しま

→もっと見る

PAGE TOP ↑