【魅幽鳥(みくらとり)効果考察】位置によって強さを変える闇・鳥獣族モンスター!フォース・ストリクスでサーチできるね☆

公開日: : 遊☆戯☆王.JP公開新カード情報

2017年10月14日発売予定『エクストリーム・フォース』に位置によって効果を変える闇属性・鳥獣族モンスター《魅幽鳥(みくらとり)》が収録されることが『遊戯王.JP』にて独占公開されました。

実質レベル4攻撃力2300モンスターとして運用できるモンスターって事で注目度も高い様です。

…位置によって効果チェンジするギミックか~

効果自体は面白いと思いますが、プレマの必要性は増々増すばかり(語呂が良い)ですね。

そろそろ公式によるラバーマット発売の知らせを聞きたい今日この頃…。

SPONSORED LINK

魅幽鳥(みくらとり)

画像・効果の詳細はソース元でご覧ください。

位置によって強さ役割を大きく変えるのは面白い

左端 攻2300/守2500モンスター(攻守1000UP)
右端 攻1300/守1500の二連撃モンスター(モンスターへの攻撃限定)
中央 攻1300/守1500で相手の効果対象にならず相手の効果で破壊されないモンスター
それ以外 攻1300/守1500で同じ縦列のモンスターの効果発動を封じる

※:簡易効果早見表

とりあえず目につくのは左端で得られる攻撃力1000UP効果ですね~

【レベル4攻撃力2300/守備力2500(ノーデメ】という数字は今までの遊戯王の歴史の中でもかなり異質な存在です。

《ゴブリン突撃部隊》がデメリットの対価として得た打点を悠々保有する(語呂が良い)とは…。

右端と中央はややコンボ寄りの効果なので他カードや相手のデッキとの噛み合わせ次第って所ですが、それぞれ明確な役割を持つ良質な効果だと思います。

「それ以外」の位置=エクストラモンスターゾーン

「それ以外」の位置とはすなわち【エクストラモンスターゾーン】が存在する縦列!!

よって、《魅幽鳥(みくらとり)》は、エクストラモンスターの効果封じ役という意味合いが強いモンスターだと管理人は考えます。

例えば、先手で自分が右側の【エクストラモンスターゾーン】を使用し、反対側の【エクストラモンスターゾーン】の前方に《魅幽鳥(みくらとり)》を展開した場合。

相手はコチラのモンスターが存在する【エクストラモンスターゾーン】をこじ開けるか、《魅幽鳥(みくらとり)》をどかしてから出ないとエクストラモンスターの効果を使用できないという事になります。

展開の機転が、効果を発動するタイプのエクストラモンスターに依存しているデッキはこの動きをされるだけでもかなり嫌がるはずです。

先出する場合はもう片方の【エクストラモンスターゾーン】を埋めて置く…これが大事!

管理人大好き《RR-フォース・ストリクス》でサーチできます

レベル4・闇属性・鳥獣族なので《RR-フォース・ストリクス》でサーチする事が可能です。

「RR(レイド・ラプターズ)」デッキなら《スワローズ・ネスト》で共有できる上に《ゴッドバード・アタック》の弾にもできてグッド!

相手が効果モンスター(起動効果持ち)を左端・右端・中央以外に展開してきたら《スワローズ・ネスト》でその縦列に《魅幽鳥(みくらとり)》展開ってのは面白いです。効果の発動を封じる効果なので誘発効果相手には少し遅いですが面白い動きだと思います。

《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》で効果コピーすると面白いぞ~

融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2000
闇属性Pモンスター×2
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●自分フィールドの上記カードをリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):1ターンに1度、このカード以外の自分または相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。エンドフェイズまで、このカードはそのモンスターと同じ、元々のカード名・効果を得る。このターン、自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

※:破れたトゥーンさんから有益なコメントを頂きました。

あれ、書いててステータス気になってましたけどこれもしかして効果コピーするのが本質・・・?覇王眷竜スターヴヴェノムとか今は亡きタイラントネプチューンとか(コメント抜粋)

【メインモンスターゾーン】に展開する必要はありますが、そこさえクリアすれば攻撃力3800状態、2800二連撃、2800対象耐性・相手の効果で破壊されない&貫通持ちのモンスターが誕生します。特に二連撃は貫通効果と噛合っているのでかなり魅力的です。

【エクスとモンスターゾーン】では効果適応されないのがややネック。でも動き自体は面白いです。

《地獄の暴走召喚》に対応している点にも注目

 速攻魔法
(1):相手フィールドに表側表示モンスターが存在し、
自分フィールドに攻撃力1500以下のモンスター1体のみが特殊召喚された時に発動できる。その特殊召喚したモンスターの同名モンスターを自分の手札・デッキ・墓地から可能な限り攻撃表示で特殊召喚し、相手は自身のフィールドの表側表示モンスター1体を選び、そのモンスターの同名モンスターを自身の手札・デッキ・墓地から可能な限り特殊召喚する。

魅幽鳥(みくらとり)大量展開はややこしや~

基礎攻撃力は1500以下なので《地獄の暴走召喚》にも対応しています。

相手の効果モンスターをセーブしながら状況に応じて効果の違う《魅幽鳥(みくらとり)》を展開する動きはトリッキーでかなり面白そうです。ただ、2300打点になれるのは一体だけなので結構脆い動きです(笑)

位置を変更するカード(ポジションチェンジ)は流石にやり過ぎ!?

永続魔法
自分フィールド上モンスター1体の位置を、使用していない隣のモンスターカードゾーンに移動する事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

フリーチェーンでいじれるようになったら面白いね~

フリーチェーンでいじれる訳じゃないし、いきなり左端~やっぱり右端みたいに自由に動けるわけではないので流石に微妙ですね(笑)

ただ、将来的に自由に動かせるカードが出たらかなり面白い事になりそうな気はします。

絶妙な強さの良カード。3枚欲しいよ~

基本的には2300アタッカーかモンスター効果抑止役かを選択するモンスターになると思います。

汎用性は高めですが、バリバリの汎用という訳でなく種族や属性シナジーを重視して初めて活きてくる良カードなのではないでしょうか?

管理人は、《ファジー・レイニアス》に《スワローズ・ネスト》で相手のモンスター効果を牽制しながら《ファジー》サーチって動きがただただやりたいです(笑)。

メタビっぽい動きをメインにした「RR」デッキを作るのも良さそうだなぁ~(ワクワク)

いっぱい欲しいのでノーマル収録でお願いします。(でもイラスト的には光ってると恰好良さそう)

魅幽鳥(みくらとり)は?

View Results

Loading ... Loading ...
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 破れたトゥーン より:

    単体の効果はそれぞれ面白いけど…

    左端:レベル4にしては良ステータスだがそれまで
    右端:ステータスが低すぎて使いづらい
    中央:耐性持つのはいいがステータスが貧弱すぎ
    他:効果封じは便利だがステータスが・・・
     
    エクセリオンみたいに2個効果組み合わせとかなら便利かもしれないですけど
    能動的に移動も出来ずって考えるとうーむ・・・
    罠版ポジションチェンジきてもわざわざ枠使ってまでセット採用するまでかってなっちゃうのが残念なところ

    • 破れたトゥーン より:

      あれ、書いててステータス気になってましたけど
      これもしかして効果コピーするのが本質・・・?
      覇王眷竜スターヴヴェノムとか今は亡きタイラントネプチューンとか

      • cast より:

        覇スターヴでコピーするのは面白いですね~ 連撃で貫通も活きてきますし

      • cast より:

        参考にして追記させてもらってもいいですか?

        • 破れたトゥーン より:

          どぞどぞー
          話せる内容が増えることは喜ばしいことですー

        • 破れたトゥーン より:

          今思ったら、この鳥さんメインモンスターゾーン限定効果だから
          スターヴさんじゃ効果発動自体かなりしんどいっすね…

          • cast より:

            あ 本当ですね でもできなくはないので 一応ありかな?

        • 破れたトゥーン より:

          スターヴ自体闇P2体必要で
          P自体が今のルールにまだ適応できてないところが多いので
          リンクのお世話になりつつ特化デッキとかならアリかもですねぇ
          Pの今後にご期待! かな・・・

  2. 匿名 より:

    自分はプレイマットの代わりに適当なスリーブに入れたデッキ外カードを5枚入れてメインモンスターゾーンに敷いています
    これだけでエクストラと魔法罠ゾーンがはっきりするしだいたい相手もこれに合わせてくれるので快適にプレイできています

  3. 爪牙な決闘者 より:

    名前だけ聞いてミクトランテクトリ思い出したけどあんまり関係無さそうですね…
    それはそれとして、なかなか面白い効果だと思います!
    ただデュエル仲間がが割とカードポジション気にしないのばっかりなので、積んだら面倒くさがられそう(笑)

  4. 匿名 より:

    【RR】で、《スワローズ・ネスト》から奇襲をかけられるのは面白いですねー。相手ターンの妨害が少なめな【RR】には吉報……ですかね?

    (この記事を見るまで《スワローズ・ネスト》を忘れてたなんて言えない……)

  5. 匿名 より:

    スワロで呼べる2300打点って時点でも割と価値あるしエクストラモンスターゾーンに対する効果もふつーに強いから楽しみ。RR組んでるからワンチャン採用ある。

  6. 匿名 より:

    これの効果面倒って人は如何にちゃんとプレイしてなかったかわかる……
    カードの位置ぐらいマナーでしょ……

  7. 匿名 より:

    アーセナルファルコンでEXモンスターゾーンふさぎつつデッキから直接出せますねー(強いかはわからないけども)

コメントを残す

【オーバーテクス・ゴアトルスの召喚条件が重い?】シャドールフュージョンなら1枚でOKだよ!

10月改訂で《魂喰いオヴィラプター》と《化石調査》が規制されて

【アロマセラフィージャスミン効果考察】ロンファ、マスマティ1枚で出せる超汎用リンクモンスター

11月25日発売『リンク・ヴレインズ・パック』に「アロマ」新規

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第23話感想】GO鬼塚の決意!ヒールターンによりダーク鬼塚爆誕!《毒霧》

友を昏睡に追いやったドクターゲノムをぶっ潰すべく立ち上がったG

【リンク・ヴレインズ・パック収録カード】彼岸、クリストロン、ライトロード等々!《アロマセラフィ-ジャスミン》公開!

皆が楽しみでしょうがない『リンク・ヴレインズ・パック』のカード

【サプライの軌跡】ブルーアイズデザインのデッキケースを入手!最近の非正規品って出来が良いんだね…

気付いてしまった…( ˘•ω•˘ )…カードサプライ系の記事を

【新パック「サーヴァント・オブ・キングス」は何が当たり?】混沌の黒魔術師欲しい!《遊戯王デュエルリンクス》

本日配信(2017/10/18)となる最新パック「サーヴァント

【インスペクト・ボーダーは強いのに安すぎる】メタビ専用カードとして見るのはやや早計かも?

「エクストリーム・フォース」には、過小評価され過ぎててやたら安

【デュエルリンクス】《機械天使の儀式》制限!《レッドアイズ・スピリッツ》は準制限!【最新リミットレギュレーション】

11月開催予定の「KCカップ」に向け、よりよいバランスを目指す

→もっと見る

PAGE TOP ↑