新規カード《リンク・インフライヤー》《サイバース・ビーコン》等が遊戯王.JPにて公開されました!

公開日: : 最終更新日:2017/06/25 遊☆戯☆王.JP公開新カード情報

遊戯王公式サイト『遊☆戯☆王.JP』にて、『サーキット・ブレイク』に収録される新カード《リンク・インフライヤー》《セキュリティ・ブロック》《サイバース・ビーコン》の計3枚が公開されました。

コチラの情報は週刊少年ジャンプ29号にて掲載予定の情報らしいですね。

『遊☆戯☆王.jp』・・・マジで優秀過ぎるな!

ソース:週刊少年ジャンプ29号掲載カード公開!

SPONSORED LINK

《リンク・インフライヤー》などの効果・画像

《リンク・インフライヤー》
効果モンスター
星2/風属性/サイバース族/攻 0/守1800
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):このカードはフィールドのリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚できる。

《セキュリティ・ブロック》
速攻魔法
(1):フィールドのサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。 このターン、そのモンスターは戦闘では破壊されず、互いが受ける全ての戦闘ダメージは0になる。

《サイバース・ビーコン》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):戦闘または相手の効果で自分がダメージを受けたターンに発動できる。 デッキからレベル4以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

【遊戯王.jpより引用】
©2017 Konami Digital Entertainment

《リンク・インフライヤー》はかなりいけてるんじゃない?

《セキュリティ・ブロック》《サイバース・ビーコン》に関しては、「まぁ、序盤のサポートカードってこういうのだよね!」って印象の二枚ですが、《リンク・インフライヤー》は中々イケてる特殊召喚要員だと思います。

リンクモンスターの存在が前提ではありますが、結構緩い召喚条件かつサポートカードの充実に期待できそうなサイバース族って事で将来性は高そうです。

リンク召喚の補助は勿論の事、レベルが2と低いのでシンクロ召喚の非チューナー補助にも使えそうなのが個人的にはグッド!

《セキュリティ・ブロック》は便利だけどデッキには入れにくいタイプのカードの代表格って感じ!

《サイバース・ビーコン》は効果は悪くないけど、発動条件がやはり少し受動的過ぎますね。「サイバース」を冠しているので名前的には強そうですが…(効果ダメージでもOKな所を評価すべきだろうか?)。

さいごに

今回公開された3枚のカードは、週刊少年ジャンプ29号にて更に詳しく紹介されているようです。

合わせて『遊戯王 デュエルリンクス』の情報も掲載されているらしいので、気になる人は本誌をチェックです。

ソース

週刊少年ジャンプ29号掲載カード公開!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. なまり より:

    サイバースビーコンのところで発動条件がやはり少し「能動的」過ぎますね。になってます。

    • cast より:

      失礼しました。能動的なら何の問題もなくなっちゃいますね…(´・ω・`) 修正しておきます。

  2. Castor より:

    と、トリックスターのバーンダメージが流行ることを祈りましょう、ビーコン……

  3. 匿名 より:

    インフライヤーはバックドアで確実にサーチできるし
    現状サイバースの必須カードかな?

コメントを残す

《シルバーヴァレット・ドラゴン》でEXデッキをぶっ壊せ!新生・ヴァレットデッキの先行ムーブ!【リボルバー様の良き力】

今回のストラクの中でも1,2を争うお気に入りカードである《シルバー

《ヴァレルロード・F・ドラゴン》のシークレットの封入率判明!【封入率の情報提供を頂きました!】

《ヴァレルロード・F・ドラゴン》のシークレットが欲しい! っ

【トポロジック・ゼロヴォロス活用法】ムラクモノオロチシステムでフィールドを全除外!6200で殴れ!

「ゼロヴォロスってどうやって使うの?」 結構頻繁に見かける疑問で

【カオス・インパクト 収録カード・リスト・レアリティまとめ】ご隠居の大釜判明!これは良いカード【ねるねるねるねはイヒヒヒ】

7月13日発売『カオス・インパクト』の収録カード情報をまとめた

【トーナメントパック2019 Vol.3収録カードリスト判明】決闘竜トークン&手札抹殺がスーパー収録!【収録内容から関連テーマ・強化を予想】

2019/7月期~9月期に配られる「トーナメントパック2019Vo

【応戦するGが高騰した理由について】守護竜・ドラゴンリンクへの対策として注目!

スーパーレアが絶賛高騰中の《応戦するG》について。 本記事で

【ヴァレルロード・X・ドラゴンの活用法】ヴァレルロード・F・ドラゴンの登場で扱いやすさが格段にアップした!?【タイトル・記事修正】

「《ヴァレルロード・X・ドラゴン》のデメリット大きすぎじゃね?」と

【リボルバーストラク・ヴァレット裁定まとめ】トレーサーやリチャージャーをお得に強く使おう!

「ストラクチャーデッキ-リボルバー」収録カードの気になる裁定をまと

→もっと見る

PAGE TOP ↑