《サイバース・クロック・ドラゴン》《サイバース・フュージョン》等、「ソウル・フュージョン」収録新規カード公開!

公開日: : 遊☆戯☆王.JP公開新カード情報

「YU-GI-OH.JP」にて、7月14日発売『ソウル・フュージョン』の収録カードから、主人公Playmakerが使用するカードの一部が公開されました。

《サイバース・クロック・ドラゴン》…やはり来たかッ!!

SPONSORED LINK

【ソウルフュージョン】収録Playmakerカード

《クロック・ワイバーン》、《サイバース・フュージョン》等、vsブラッド・シェパード戦で使用したカードを中心に収録しているようです。《サイバース・クロック・ドラゴン》の脳筋パンチはやっぱり最高。

カード効果テキスト

《クロック・ワイバーン》 
効果モンスター
星4/風属性/サイバース族/攻1800/守1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。このカードの攻撃力を半分にし、自分フィールドに「クロックトークン」(サイバース族・風・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

 

《サイバース・クロック・ドラゴン》 
融合・効果モンスター
星7/闇属性/サイバース族/攻2500/守2000
「クロック・ワイバーン」+リンクモンスター1体以上
(1):このカードの融合召喚成功時に発動できる。その素材のリンクマーカーの合計分だけ、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る。次のターン終了時まで、他の自分のモンスターは攻撃できず、このカードの攻撃力はこの効果で墓地へ送った数×1000アップする。
(2):自分フィールドにリンクモンスターが存在する限り、自分フィールドの他のモンスターを、相手は攻撃・効果の対象にできない。
(3):このカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから魔法カード1枚を手札に加える。

 

《クロック・スパルトイ》 
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/サイバース族/攻 800
【リンクマーカー:右下/下】
サイバース族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「サイバネット・フュージョン」1枚を手札に加える。
(2):このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合、自分の墓地のレベル4以下のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

《サイバネット・フュージョン》 
通常魔法
(1):自分の手札・フィールドから、サイバース族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合、自分の墓地のサイバース族リンクモンスター(1体まで)を除外して融合素材とする事ができる。

ソース:「YU-GI-OH.JP」

アニメ通りの動きができそうですね

《クロック・ワイバーン》の汎用性も相変わらずですし、《サイバース・クロック・ドラゴン》の超脳筋パンチも完全再現!

《サイバネット・フュージョン》へのアクセス手段である《クロック・スパルトイ》もほぼ完全再現と文句の付け所がありませんね。

『マスター・リンク』で強化される事を考えると、サイバースデッキ超加速してしまいそうです…。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ SOUL FUSION BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-07-14)
売り上げランキング: 930
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. アクシズ教信 より:

    手札2枚からのEXリンクに続いて
    手札2枚からのワンキルとはヤバいですねぇ

  2. シン より:

    超融合で崩せる範囲がまた増えましたね

  3. 匿名 より:

    ワイバーン必須となると最低限の消費で出すなら5500打点ぐらいになりそうですね。

    レベル1トークンを出せるレベル4なのでワンチャンとダブラスにも追い風来てる

  4. 匿名 より:

    サイバース・クロック・ドラゴンのカッコよさヤバい(語彙力)宝石みたいで綺麗
    融合の紫枠に収まってるとまた違う印象なんだろうなぁ早く実物が欲しいぜ

  5. 匿名 より:

    ああ……サイバースデッキがどんどん強くなってく……
    そしてエクストラもどんどん溢れる(白目)

  6. H.T より:

    《クロック・ワイバーン》 嬉しいですが、汎用すぎて、いずれ制限くらいそうで怖い。
    儀式→コードトーカー強化→融合軸増加、どこにサイバースは向かっているのでしょうか…。
    現在、儀式サイバースですが、デッキ(というかエクストラ)の幅が広すぎて、収集つかないかも。嬉しい悲鳴ではありますが……。

  7. 匿名 より:

    めっちゃかっこいい!先攻でサイバースマジシャンと並べてロックしたいですね…クロックだけに
    しかしそうなるとウィッチとスパルトイを経由しなければならず消費がエグイ。
    クロックワイバーンを引き込むのも
    バックドアは打点が高めでキツイしマイクロコーダーはコーデックを持ってくるのに使いたいし
    そもそもディヴォーティーを使うとエクスコードが出せない問題
    素直に後攻で超融合してからゆっくり展開した方が確実ですかね…

  8. 銀河眼の匿名竜 より:

    EXデッキ5枠も使うとは言えクロックワイバーン1枚で攻撃力5500の状態で出せるのは他のデッキにも使えなくもなさそう

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【マスターリンク収録・オススメ新規カードまとめ】サイバースデッキの基本となるカードが大量収録されてます

再録カードのチェックの次は、新規カードの最終チェックです。

【マスターリンク収録・オススメ再録カードまとめ】戦線復帰、こけコッコ、デストルドー等、地味に良いの揃ってる!

『マスター・リンク』に収録されている優秀な再録カードをドドッと

【海外新規・Legendary Heroes Decks】HERO、極星、幻影騎士団強化が表紙を飾る!

海外で2018年10月5日発売予定の商品、『LEGENDARY H

【海外新規《Contact Gate》の効果・イラストが判明】トリプルコンタクトサポート

以前からチラホラと話題に出ていたコンタクト軸のHERO強化の新情報

【魔界の警邏課デスポリスと相性の良いデッキは?】闇属性・特にディストピア採用なら激熱

《魔界の警邏課デスポリス》付録のVジャンプの発売日と言う事で、せっ

【ストラクチャーデッキ「マスター・リンク」収録カードリスト・効果詳細】新規・再録全て判明!!

本記事は、6月23日発売『ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-

【魔界の警邏課デスポリス付録Vジャンプ8月号感想・レビュー】今明かされる漫画版アークファイブ驚愕の真実!

魔界の警邏課デスポリス付録「Vジャンプ8月号」を購入して参りま

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話感想】ボーマンとのマスターデュエル!新たに植え付けられた記憶

キルラキルと言うべきか、綺羅星と言うべきか…やたら星が主張して

→もっと見る

PAGE TOP ↑