【アポロウーサ月鏡の盾装備裁定について】月鏡の盾は適用後に元々の攻撃力に戻る!

公開日: : Q&A

アポロウーサ関連でまた一つ気になる裁定が出ていたのでお知らせします。

4体素材でリンク召喚した《召命の神弓アポロウーサ》が、自身効果で攻撃力が2400下がっている状態で《月鏡の盾》を装備し、その効果が適用された場合の裁定。

もうこの説明文の時点で少しややこしいですが、とりあえず見てみましょう!

関連記事: 【召命の神弓-アポロウーサ裁定】同一チェーン上の発動は1度のみ!あまのじゃくの呪い適用時処理他

SPONSORED LINK

召命の神弓アポロウーサ,月鏡の盾 効果

《召命の神弓-アポロウーサ/Apollousa, Bow of the Goddess》 
リンク・効果モンスター
リンク4/風属性/天使族/攻 ?
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
トークン以外のカード名が異なるモンスター2体以上
(1):「召命の神弓-アポロウーサ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードの元々の攻撃力は、このカードのリンク素材としたモンスターの数×800になる。
(3):相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。このカードの攻撃力を800ダウンし、その発動を無効にする。
《月鏡の盾/Moon Mirror Shield》 
装備魔法
(1):このカードの装備モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動する。装備モンスターの攻撃力・守備力はダメージ計算時のみ、戦闘を行う相手モンスターの攻撃力と守備力の内、高い方の数値+100になる。
(2):表側表示のこのカードがフィールドから墓地へ送られた場合、500LPを払って発動する。このカードをデッキの一番上または一番下に戻す。

アポロウーサ+月鏡の盾 裁定

4体素材でリンク召喚した《召命の神弓アポロウーサ》が、自身効果で攻撃力が2400下がっている状態で《月鏡の盾》を装備し、その効果が適用された場合の裁定。

とりあえず戦闘した相手モンスターの攻撃力or防御力(高い方)+100の攻撃力になる訳ですが、今回のクエスチョンでは、その後攻撃力がいくつに戻るかが問題です。

結果は攻撃力3200(4体素材で出した際の元々の数値)に戻るが正解なのですが、攻撃力?表記のモンスターだからちょっと違和感があります。

アポロウーサは変動後の数値が元々の数値扱いのモンスター!


▲ワシも元々の数値テキスト

攻守?のモンスターには、変動後の数値が「元々の数値のモンスター」と「元々の数値ではないモンスター」の二種類がいます。

《アポロウーサ》は「元々の数値のモンスター」である為、元々の攻撃力は?ではなく3200です。

《月鏡の盾》は効果適用後に攻撃力を元々の数値に戻す(他の外的要因が無い限り)という性質のカードの為、当然戻るのは元々の数値である3200となります。

これは《アポロウーサ》がどうこうという話よりも、《月鏡の盾》の効果は適用後に攻撃力が元々の数値に戻るって事を把握しているかどうかの方が重要っぽいですね。

※攻撃力?モンスターの種類は遊戯王wiki(元々の攻撃力/守備力)でチェックできます。

H・Cエクストラソードの効果が適用されたモンスターの裁定も合わせて覚えると分かりやすい!

《H・C エクストラ・ソード/Heroic Challenger – Extra Sword》 
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1000/守1000
このカードを素材としたエクシーズモンスターは以下の効果を得る。
●このエクシーズ召喚に成功した時、このカードの攻撃力は1000ポイントアップする。

 

《エクストラソード》の効果が適用されたエクシーズモンスターが、《月鏡の盾》を装備して相手モンスターと戦闘を行った場合の裁定も合わせて覚えると分かりやすいです。

この場合は、元々の攻撃力に《エクストラ・ソード》の効果で1000加算されている状態なので、《月鏡の盾》の効果で相手モンスターの攻撃力or防御力(高い方)+100が適用された後に、《エクストラ・ソード》の効果はリセットされます(元々の攻撃力に戻る)。

《月鏡の盾》絡みはとりあえず元々の攻撃力に戻ると覚えておいて良さそうですね。

イゾルデを使うようなデッキだと普通に狙えそうです!

一度変動(アポロウーサの効果)した状態から更に変動(月鏡の盾の効果)して、更に元に戻っているからややこしく感じますが、処理自体は攻撃力が元々の数値に戻っただけのシンプルなものです。

結構強そうですし、管理人もイゾルデと月鏡を採用しているデッキでの運用を考えてみるつもりです!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    9,10期のカードでこんなにも分かりづらいものがあるとは

  2. 匿名 より:

    元々にしたのはどう見ても調整ミスですね
    アップなら問題なかった

  3. 匿名 より:

    月の女神が月鏡の盾で弱点を補うとは、KONAMIはとんだロマンチストだな

  4. 匿名 より:

    このアポロウーサの最低などステータスの変動は難しいですが月鏡の盾は攻守を指定した数値にする効果なので他の攻守が増減する効果が適用されていても+100の攻守になります。そして効果の適用終わっても再計算されず元々の攻撃力に戻ります。似たような効果にゲイルや巨大化、収縮などありますがそれぞれ裁定が微妙に違いますし確認は必須です。裁定が変わっていたら申し訳ないです。

  5. 匿名 より:

    イゾルデで落としておいて、旗鼓堂々でコンバットトリックできたら気持ちよさそう。
    自壊してもデッキトップに置いておけば返しのターンで引けるし。

  6. アカツキ より:

    これって5体でリンク召喚したら攻撃力4000?

コメントを残す

【カードスリーブ・発売予約情報】地獄の門,残照の時計塔,猛る波濤【D-HERO、DDデッキにいかが?】

様々なモチーフをカードスリーブ化する「ハイブリッド」シリーズか

【キャラクタースリーブ・マット「ぼのぼの」発売予約情報】しまっちゃうおじさんスリーブ良いね!【サプライの軌跡】

「ぼのぼの」シリーズから最新のカードサプライをご紹介。

【レベル9強化の波】星遺物の胎導・王の出現で見えて来たレベル帯の強み・特色!【種族・属性の垣根を超えろ!】

ランク9談義に思いの外反響があったので、今日はそこからもう少し広げ

「エクストラパック2019」の総収録枚数多すぎ問題!去年・一昨年よりも20枚近く多いです!【エクストラパック2015再来】

「エクストラパック2019」の発売まで一か月を切ったんですが、

【真竜皇V.F.D.(ザ・ビースト)はやっぱり強い!】ランク9エクシーズ談義で盛り上がろう!

「ランク9エクシーズ談義で盛り上がろう!」と勢いよく始めてみたもの

【原始生命態ニビル】全てリリースできなかった際の処理はどうなるのか?リリース不可モンスターや完全耐性持ちが対策になる?

《原始生命態ニビル》の効果テキストが”全てリリース”になっていた問

【リンクヴレインズ・デュエリストセット収録カード・アイテム内容まとめ】新規カード10種全ての効果が判明!再録カードは残6種!

8月31日発売予定、『LINK VRAINS DUELIST SE

【エクストラパック2019】現在明らかになっている当たりカード(ウルトラ・スーパーレア)・レアリティまとめ!

『エクストラパック2019』の当たりカード(スーパー・ウルトラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑