【ヴェンデットデッキレシピ・回し方解説】リリーサースレイヤーの必殺ムーブ!武力の軍奏・ライザーギミック搭載型!

公開日: : 最終更新日:2018/09/21 レシピの軌跡

【ヴェンデットデッキ特集第三弾】は、管理人が実際に使用しているデッキレシピの公開とそれに基づいた回し方・各カードの役割解説記事です。

《サモン・ソーサレス》が禁止になった事で途中大幅修正を余儀なくされましたが、何とか公開するに堪えうる(納得の行く)構築に漕ぎつけました。まだまだ浅い所はありますが、そこはご容赦下さい。

SPONSORED LINK

サモソ無し「ヴェンデット」デッキレシピ

メインデッキ

メインデッキ
  • 3《リヴェンデット・スレイヤー》
  • 1《リヴェンデット・エグゼクター》
  • 3《馬頭鬼》
  • 3《不知火の隠者》
  • 3《ユニゾンビ》
  • 2《灰流うらら》
  • 1《ヴェンデット・ヘルハウンド》
  • 1《ヴェンデット・コア》
  • 1《ヴェンデット・レヴナント》
  • 1《ヴェンデット・ストリゲス》
  • 1《ゴブリンゾンビ》
  • 1《牛頭鬼》
  • 1《シノビネクロ》
  • 1《グローアップ・バルブ》
  • 1《儀式魔人リリーサー》
  • 1《ダンディライオン》
    モンスターカード
  • 3《リヴェンデット・ボーン》
  • 3《儀式の下準備》
  • 2《リヴェンデット・バース》
  • 1《おろかな埋葬》
  • 1《異次元からの埋葬》
  • 1《おろかな重葬》
  • 1《ヴェンデット・チャージ》
  • 3《自由枠》
    魔法カード

 

差し替えポイント

自由枠の3枚は《墓穴の指名者》がド安定ですが、《使者蘇生》《ソウルチャージ》《無限泡影》等を採用するのも悪くないです。

もっともっと汎用を積む枠が欲しいという人は、《ヴェンデット・レヴナント》《ヴェンデット・チャージ》《リヴェンデット・エグゼクター》を抜くことで更に3枠フリーにすることができます。最悪、《ゴブリンゾンビ》も抜けば4枠確保できます。(ゴブゾンは構造的に見ると割とラッキー枠なんで優先度は低いです)。

エクストラデッキ

エクストラデッキ
  • 1《リンクリボー》
  • 1《水晶機巧ハリファイバー》
  • 1《彼岸の黒天使ケルビーニ》
  • 1《アドヴェンデット・セイヴァー》
  • 1《ヴァンパイア・サッカー》
  • 1《ヴァレルソード・ドラゴン》
  • 1《ヴァレルロード・ドラゴン》
  • 1《鎖龍蛇-スカルデット》
  • 1《武力の軍奏》
  • 1《虹光の宣告者》
  • 1《ナチュル・ビースト》
  • 1《TGワンダー・マジシャン》
  • 1《シューティング・ライザー・ドラゴン》
  • 1《戦神-不知火》
  • 1《PSYフレームロード・Ω》

 

差し替えポイント

EXに枠を確保したいなら《ヴァンパイア・サッカー》《ヴァレルロード・ドラゴン》or《ヴァレルソード・ドラゴン》《鎖龍蛇スカルデット》《TGワンダー・マジシャン》《戦神-不知火》《ナチュル・ビースト》辺りは抜けなくもないです。それ以外の所は展開に機能不全を来すので外せない感じになってます。

「リンク3がいると便利だなぁ~」と感じるシーンが比較的多いので、使いやすいリンク3を差し込むと良いかもしれません。…色々試してみてください。

採用カード各種解説・動かし方

《リヴェンデット・バース》の有用性

《リヴェンデット・バース》の本質は、《リヴェンデット・スレイヤー》を消費を抑えながら一時的に儀式召喚し、《リヴェンデット・スレイヤー》の③効果に繋げられるところにあります。

感覚としては、《リヴェンデット・バース》で《リヴェンデット・ボーン》を手札に引き込む。状況次第では墓地に欲しい「ヴェンデット」モンスターを墓地に送り込む。…その一手を追加する為のカードです。

レベルをピッタリ儀式や自壊のデメリット故に難しく考えられがちなカードですが、レベルに関しては《スレイヤー》を墓地に送りながら《スレイヤー》を儀式召喚するだけで充分強いですし、自壊はそもそもそのまま場に残さないので関係ありません。(仮に残っても効果や《ボーン》身代わりがある)。

ターン1なので引き過ぎは問題ですが、正直、引き得カードです。滅茶苦茶有能です。

《ヴェンデット・チャージ》の採用理由

《ヴェンデット・チャージ》をピン採用したのは《ヴェンデット・レヴナント》を採用しているからです。

…というのも、《ヴェンデット・レヴナント》は「ヴェンデット」の構造に組み込むのが困難なカードなので、何かしらのカードでサポートしてやる必要があります。

確かに《レヴナント》を素材にした《リヴェンデット・スレイヤー》は非常に強力ですが、このカードに蘇生札を使ってまで…となると優先順位的に中々に難しい選択を迫られる事が多いです。

なので《レヴナント》へのチャンスを増やす為に《ヴェンデット・チャージ》をピン採用してみました。

《ヴェンデット・チャージ》は、他にも手札の《馬頭鬼》を墓地に送ったり、《灰流うらら》された《ユニゾンビ》をコスト活用にするなどの利点があります。

滅多にないですけど、《ユニゾンビ》に《幽鬼うさぎ》投げられた際の活躍っぷりは半端ないです。

《レヴナント》を抜くなら《ヴェンデット・チャージ》は正直抜いちゃっても良いかな…。

《シューティング・ライザー・ドラゴン》でリリーサーを

《シューティング・ライザー・ドラゴン》は《ハリファイバー》でアクセスするよりも正規召喚する事の方が断然多いです。

理想は、儀式召喚した《リヴェンデット・スレイヤー》と《グローアップ・バルブ》でシンクロ召喚し、儀式召喚の準備をこなしつつ墓地に《儀式魔人リリーサー》を確保する流れです。

これをきちっとこなす為にも、初手の《リヴェンデット・バース》、《グローアップ・バルブ》の供給(ハリファイバー)がかなり重要になってきます。

レベル変動した《シューティング・ライザー・ドラゴン》はレベル4になるので、その後の展開プランも考えておくと捗ります。まぁリンク素材にするのが簡単ではあります。

《武力の軍奏》の使い方・回し方

このデッキでの《儀式魔人リリーサー》供給プランは二段構え!

そのルートで活躍するのが、チューナー釣り上げ効果を持った《武力の軍曹》です。

《武力の軍奏》で《ユニゾンビ》を特殊召喚すると、レベル3×2で《彼岸の黒天使ケルビーニ》のリンク召喚が成立。その後はいつも通り《ダンディ》なり《リリーサー》を墓地に送れば悪事完了!

《武力の軍奏》のシンクロは画像左側の組み合わせがはかどります。特に《シノビネクロ》《ヴェンデットコア》の組み合わせが墓地にそれぞれ1セット揃っているだけで成立するのでイージーです。

《おろかな重葬》《虹光の宣告者》について

儀式魔法を握れるかどうかが生命線である「ヴェンデット」なら…ライフを半分支払う価値は十分にあるッ!(まぁ、これが理由で死ぬこともありますけどね…)。

基本的に《おろかな重葬》で《虹光の宣告者》を墓地に送るんですが、実はこのデッキなら《虹光の宣告者》を正規召喚する事も可能です。

シンクロ召喚の素材例としては、画像左側の組み合わせが熱いです。《ライザー》で《スレイヤー》を落としてレベル1チューナー運用するって荒業も一応ありますけど…(あんまり使わないかな)。

エクストラがまだフワフワしてます

展開に必要なカードは確定なんですけど、それ以外の汎用枠が実はまだフワフワしています。

《サモン・ソーサレス》が抜ける前と比較すると流石に安定感は下がりましたが、それでも結構な頻度でリリーサーが機能する作りにはなってると思います。

メインに関してもまだまだ詰める部分はありますけど、まぁ、現状こんな所じゃないでしょうか!

(…とりあえずアンデストラク前に出したかったので…)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    おお、待ってました
    アンデストラクが来れば、ほぼこのまま作れそうな感じです。(アンデストラクが来れば、また構築が変わってきそうですけどねw)
    早く使いたいので、レシピを参考に仮デッキ作って回してみます

  2. 匿名 より:

    ブリキの軍奏!いいですねぇ
    なぜか存在を忘れていた・・・

    • cast より:

      上手く使えるデッキは意外と限られてますからねぇ~ 良いカードだけど忘れがち

  3. 匿名 より:

    色々考えられててとても参考になります
    とくに軍奏ケルビーニの流れがとても気に入りました!

  4. 匿名 より:

    回せば回す程、構築に課題が出る繊細なテーマなんですよねぇ。(知ったかぶり)
    個人的には、リッチーロードを一度使うと抜けなくて面白いです。

    • cast より:

      何度でも戻ってくるぞぉぉぉ!
      確かに面白いんですよねぇ~ やみつきになりそうw

  5. 波音 より:

    たしかに儀式魔人はいいカードだ。しかし、制圧ばっかりでは自分も相手も楽しくないので、自分はリリーサーもデモリッシャーも入れてないです。それに儀式魔人を入れることで動きがワンパターン化してしまうと思うんです。
    それはさておき、重葬虹光は強いですよね。ただそれだけだと、不安なのでヌトスも入れてます。

    • cast より:

      使うも使わないも自由なので まぁ一つの形としてとらえてくれれば幸いです。重葬は便利ですねぇ~やっぱりライフコストは痛いっすけどw

  6. ラララ より:

    ブリキのつり上げからリンク消化は恐れていりました
    そういう方法もありましたね。召喚制限も地味にありませんでしたし…

  7. 匿名 より:

    そういえばアニマ入ってませんけどいらないんですかね?自分はあれば便利だと思ってるんですが

    • cast より:

      アニマはかなり便利ですが、今回は枠とかの関係で抜けちゃいました。レヴナントを抜いてアニマの方が機能し易いのは事実です。…でもレヴナントのフリーチェーン除外も使いたかった。一枚入れておくと間違いなく便利ですよ~

  8. 匿名 より:

    「武力の軍奏」が「武力の軍曹」になってます。
    分かるけど、どうしても気になっちゃう(>_<)

  9. 匿名 より:

    ストリゲスの採用理由は何ですか?

    • cast より:

      バルブ+ストリゲスで武力を出す事が結構あるので残してます。あと、アクデクの正規召喚も理由の一つです。最近はブルームも入ってるので2+1要員として結構安定する印象ですね。

      • 匿名 より:

        なるほど…正直効果微妙かなと思ってましたが、そういう使いみちがありましたね。デッキを組むとき参考にしてみます!

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

《ダーク・アンセリオン・ドラゴン》効果考察:ランク7のダクリベ!フリーチェーンで二度活躍!

今回のプレミアムパックはEXのモンスターが濃くて良い感じだよね

【呪眼(じゅがん)カード効果から感じた事あれこれ】セレンの呪眼が超重要なテーマ!攻撃力2600の達成が急務!

未だ3枚しか判明していないので時期尚早とは思いますが、「呪眼(じゅ

【新テーマ:呪眼(じゅがん)】呪眼の王ザラキエル、呪眼の死徒サリエル、セレンの呪眼の3枚が公開!

2019/2/23日発売『デッキビルドパック-インフィニティ・チェ

【遊戯王リーグ応援キャンペーン当選】謎の小包到来!遊戯王.JPありがとう…

超が付くレベルの私事ですが、『遊戯王リーグ』と並行してやっていた「

《星屑の願い》効果考察:《スターダスト・ドラゴン》や《スターダスト・ウォリアー》の隙を埋める一枚!

2018年12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリスト

《ファイアウォール・X・ドラゴン》効果考察:FWDの穴はトポロジックで埋める!いざ、脳筋へ!

1月改訂で禁止になる《ファイアウォール・ドラゴン》と、1月パック(

【D-HERO強化・新規カード効果考察】デッキ融合《フュージョン・デステニー》と《クロスガイ》の有能さがやばい!

『ダーク・ネオストーム』に収録される「D-HERO」強化を見て、色

【ダーク・ネオストーム新カード】空牙団・魔妖・魔弾・天気・魔神儀新規!

▲魔妖新規ありがてぇ… 1月12日発売、『ダーク・ネオストーム(

→もっと見る

PAGE TOP ↑