【セフィラ・メタトロン効果考察】セフィラと真竜の関係とは!?効果より背景ストーリーが気になってしまう一枚

公開日: : セフィラ

『リンクヴレインズパック』新規特集も残すところ後2つ!

「霊獣」は、管理人の「霊獣」知識量が足りないのでもしかしたらお蔵入りするかもしれませんが、ここまでやったら最後までやり通したい所…( ˘•ω•˘ )

まぁ、それはひとまず置いておくとして!

本日は、「セフィラ」新規《セフィラ・メタトロン》を見て行きましょう!!

SPONSORED LINK

セフィラ・メタトロン

遊戯王 / セフィラ・メタトロン(スーパー) / LVP1-JP071 / LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/幻竜族/攻2500
【リンクマーカー:左下/下/右下】
EXデッキから特殊召喚されたモンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先の、EXデッキから特殊召喚されたモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。自分の墓地のモンスター及び自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から、モンスター1体を選んで手札に加える。
(2):このカード以外の、自分及び相手フィールドのEXデッキから特殊召喚されたモンスターを1体ずつ対象として発動できる。そのモンスター2体をエンドフェイズまで除外する。

一口メモ
素材指定・リンク数 EXデッキから特殊召喚されたモンスター2体以上

一見するとかなり重そうな素材指定に感じられますが、《リンクリボー》や《リンクスパイダー》を経由すればトークンでも出せるので実は緩いです(EXデッキは使うけど)。使ってみると想像以上に【リンク召喚】ソリティア理論と噛合ったカードだというのが実感できると思います。

効果 下方3マーカー持ちでメリット効果持ちってのがポイント!

①効果はやや相手依存。②効果は一時的な除外かぁ~と軽視される事が多い印象ですが、汎用で使えるリンク3下方3マーカーってだけで実は有能説…有ると思います。

①効果は確かに上手く使えないシーンもありますけど、②効果は自分のEXモンスターを一時離脱でマーカー外にドッコイショとかも出来るし、耐性持ちを剥がしてキル力を高める的な役割もあるので決して弱くはないはずです。

モチーフ・イラスト DTストーリー考察楽しいよねぇ~

捗り過ぎたので別枠で解説しています(笑)

①効果は基本的に自爆特攻を活用する事になるか!?

《セフィラの星戦》
通常罠
「セフィラの星戦」は1ターンに1枚しか発動できない。自分のPゾーンに「セフィラ」カードが2枚存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分フィールドの「セフィラ」カード1枚と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

 

効果自体は、墓地orEXデッキに対応する広範囲回収なので間違いなく優秀。しかし、そのトリガーが戦闘または相手の効果破壊なのが少し問題。

能動的な効果破壊に対応していないのは、《セフィラの星戦》の存在が大きいと考えられます。これが成立しちゃうとかなり暴力的なムーブになっちゃうので…仕方ないね。

一時的ではあるが魅力的な除外除去効果

遊戯王OCG 智天の神星龍 ウルトラレア MACR-JP030-UR 遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

EXデッキから特殊召喚された自分および相手のモンスター1体ずつを対象に一時的に除外!

これには相手の盤面を剥がすという目的の他に自分のEXモンスターを除外してマーカーを整理するという作用もあります。

《智天の神星龍》を特殊召喚する際のコスト過剰回避に使ったりも一応できますが、このカード自身は基本巻き込まれちゃうのが残念。

《智天の神星龍》の効果と連動して機能する蘇生効果とかがあったらもっと素敵だったけど、流石にそれは高望みかな?

11番目のセフィラが《セフィラ・メタトロン》なのか?

遊戯王OCG 真竜機兵ダースメタトロン ウルトラレア MACR-JP025-UR 遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

今回収録されたカードの中でも一際なぞに満ち満ちている《セフィラ・メタトロン》。

「真竜」ストーリーに登場した《ダース・メタトロン》に酷似したビジュアルと構図。しかし、名前は「セフィラ」かつ、体に纏う意匠には「セフィラ」に縁深いものが散りばめられています。

翌々考えてみると、《真竜の目覚め》のイラストにあった光と闇の龍の存在は《智天の神星龍》の誕生を示唆していたとのかもしれませんね…。

少ない材料から推測するに、《セフィラ・メタトロン》こそが《プトレマイオス》が起動させた11番目のセフィラであり、「真竜」ストーリーに登場した《ダースメタトロン》とは対を成す存在または同一体?

「DT世界と真竜の世界は並行世界なんじゃないか?」

と昔から言われ続けてきましたが、その考えの裏付けが徐々に固まって行っているような気がします(《端末世界》と《端末世界NEXT》ってカードがある訳ですし)。

ここに《メタファイズ・エグゼキューター》とかが更に関わって来る訳で…風呂敷広げすぎよね(笑)

あと、ツイッターで「分からん分からん」と呟いていたら、「“11”番目のセフィラメタトロンとダース(12)メタトロンなんですよねぇ…」というリプをいただきました。

「偶然だとは思うけど…」とおっしゃっていましたが、DTストーリーに関しては何処まで想定されていたとしても不思議じゃないので…これも意識してないと言い切る事は出来ません。元々は「十二獣」だから「ダース」って話でしたけど、二つの世界が繋がっているのであれば、この連続する数字に何か関係があったとしても不思議ではないですしね…。

まぁ、こじつけと言えばこじつけかもしれませんけど、こんな風に色んな所からすくい上げてする妄想は大好物なので止められませんw

効果以外の話で盛り上がってしまいましたが…

実際問題、メリット効果持ちの下方3マーカーってだけで結構有用だと思います。

【リンク召喚】を大量に経由するデッキとかであれば簡単に出す事が出来るので、EXデッキに余裕があったら是非とも採用してみて下さい。

ぶっちゃけ「セフィラ」よりもそれ以外のデッキの方が上手く使えそう…ってのは真実だと思う(;”∀”)

魔神 〜魔神セフィロト討滅戦〜
スクウェア・エニックス (2017-06-07)
売り上げランキング: 30,280
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. BFの使い魔 より:

    ついにセフィラにもリンクが!
    …と思いきやその座はエレクトラムに奪われつつありますね^^;
    (リンクルベル?知らない子ですね)

    きっと今までのセフィラが強すぎたんだ……

  2. 荒くれナンバーズ より:

    ペンデュラムでエレクトラムつかってると アドとったあとの火力底上げとして入れるのもありかなー とかおもったけどどうなんやろか…

    • cast より:

      試しに入れてみました。色々と見えてきたらまた記事にしてみます。

      • 荒くれナンバーズ より:

        なんと!わざわざありがたいです
        エレクトラムはペンマジ➡ドクロからだしてリザードロ&ギタートル&エレクトラム(リザードの自壊)で3ドローしてギタートル破壊してEXから回収がつよいんですが そのあとの火力底上げとしていれるか悩むんですよねー

  3. 匿名 より:

    グラマトン救済カードになるかと思ったんですけど、まさかの汎用カードになるとは思いませんでした。元々EXカツカツなせいでなかなか入れずらいですね……

  4. 匿名 より:

    DTストーリーの話だとジェムナイトファントムルーツが地味にマスターPに似てるなあ…ってなりましたね。中の人の髪色とか鎧がにてる気がするとかそういうこじ付けみたいな感じですけども

    • cast より:

      あーその説 結構思っている人がいるようですね。意外とそれもこじ付けとは言い切れない気がします。アノ光の先にまた戦いが待っていたのだろうか?

  5. ユキ より:

    DT世界のカードが増えたのはいいですがシナリオ上の立ち位置がどこになるか考えさせられますね。
    クリフォやセフィラ、ヴェルズ、ジェムも気になるところです。
    早く公式ガイドブックが欲しいですね!

  6. 匿名 より:

    魔術師で採用してます。効果を使い終わったリンク2のモンスターとオッドアイズアブソリュートでメタトロンをリンク召喚して、マーカーにオッドアイズボルテックスを出すのが気持ちいい!

  7. クラゲ より:

    メタトロンの素材見た瞬間に
    いや、スカルデットの方が強いやんってなってしまった
    セフィラでエクストラから出せる枠増やしたいのにそのためにエクストラから出さないといけないとかいう究極の矛盾
    メタルフォーゼが真のセフィラだ!

  8. 匿名 より:

    ラスターもベクターもPC用語ですし
    ベクターPは異世界から来たとフレイバーテキストにあるし
    ヴェルズもアモルファージも50という中途半端攻撃力で共通しており、ヴェルズ化と竜化の秘法の関係もきになりますし、
    謎が謎を呼びますね〜

  9. 匿名 より:

    エレクトリアムの強さはドロー以外のアド効果にうららを打たれないことに尽きる…
    このカードも使えるっちゃ使えますがやっぱり使い勝手としてはpテーマでマーカー広げて大量p召喚とかが1番ですかね

  10. 匿名 より:

    これは固まってもいない自分の勝手な予想なのですが恐らく彼はダースメタトロンとは関係ないと思っています

    メタトロンはセフィロトの木の一番上、ケテルの守護天使で、そこに当てはまるセフィラの戦士はセフィラセイバーです
    そしてこのマーカーをセフィロトの木のケテルに当てはめると先にいるのはビュート、シウゴ、ピリカの三人です(ピリカの更に下にはルーツもいます)

    …と頑張って考察してみましたがなかなか答えが出ません…
    鎧の前掛けがセイバーのものと酷似しているので現時点ではセイバーをベースにセフィラの力を繋げたものかなと思っています
    所々に宝石のような意匠があるので9期DTストーリーと深く関わっているジェムナイトとも関係ありそうですが…

    • cast より:

      分岐点みたいなのがあって 力の解放を受けた(ベース)が違ったIFって可能性もあるのかなぁ… セフィラセイバーがベースになってるって話に説得力がかなりあったので… うーん難しいw

      • 匿名 より:

        同意見です。
        セフィラ全員にその可能性があったのなら面白い。
        竜剣士が突然セフィラ化したというよりは、セフィラメタトロンが過去に存在して、その力を蘇らせたという方が、しっくりくる。
        やはり根拠のある話ではないですが。

      • 匿名 より:

        なるほど…そのifだという説いいですね

        セイバーがベースという裏付けになりそうなものを探してみましたが
        ・攻撃力がセイバー(大魔導師、アバンス)の+1000
        ・イラスト右下の鎖みたいなやつがセイバーの武器に似ている?
        ということを発見しました
        前者はクリスタ→グラマトンの過程と一致しますが守備力がないことから決定力に欠け、後者は元々フラムナイトの武器だったものをわざわざここで出す意味が解らないので偶然の一致か気のせいかも知れませんが…

        • cast より:

          装飾がテラナイトってのもどこかで見た気がしますね。本当にみんな良く観てますよね…。

  11. 匿名 より:

    個人的には竜星の九支で集まった竜星達の力が真竜メタトロンとなったと推測してます。
    セフィラ化したモンスターは終戦後セフィラ化が解けてますからセフィラメタトロンは終戦後真竜メタトロンとなり、DT世界の未来もしくはocg世界に行って別のストーリーを作り出しているという説です。
    風霊使いウィンがDT世界からocg世界に行ったとありますから1つの可能性のしてはDT世界だけに捕らわれる必要はないと思います。

    でもクリフォトのダアトは創星神tierraですからセフィロトのダアトは創星神sophiaだと思うんですよね。
    智天の神星龍は10の核石とダアト、セフィラルーツの融合らしいので、セフィラのダアトは創星神sophiaで、それの元になったのは創造の力を持つ星守の騎士プトレマイオスとsophiaよ影霊衣2体で創星神sophiaの穴埋めとしてダアトの部分を補ってたと思うのです。

    • cast より:

      ソピアとティエラが実態を失っても世界に影響を与え続けていると まぁそのまんま穴が開いている訳ですし補うような構造になっても不思議ではないですよね。 DT世界に拘り過ぎる必要はないってのは何となく分かりますメタファイズとかいますしね…。

コメントを残す

【新たな良き力《トポロジック・トゥリスバエナ》効果考察】相手が使用するEXモンスターゾーン前に展開すると…

1月13日発売『フレイムズ・オブ・デストラクション』には、昨日

【Vジャンプ3月号付録《E・HEROソリッドマン》効果予想】展開をサポートするって事らしいけど

『Vジャンプ3月特大号』に付属する事が判明した《E・HEROソ

【 公式レシピ】《パーペチュアルキングデーモン》採用型「三幻神」デッキ!《エッジインプ・シザー》が生命線!

《パーペチュアルキングデーモン》を使用した「三幻神」+「デーモン」

【コード・トーカー特集】《デコード・トーカー》から始まった謎多きサイバースリンクモンスター【パワーコード・トーカー追記】

《デコード・トーカー》から始まりし謎多きサイバースリンクモンス

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話感想】トポロジック・トゥリスバエナという新たな良き力。

ゴーストガールの先行で幕を開けた【ゴーストガールvsリボルバー

【フレイムズ・オブ・デストラクション収録カード一覧】《オルターガイスト・キードゥルガー》公開【カード評価・プチ解説付き】

1月13日発売『フレイム・オブ・デストラクション』のカード効果

【パワーコード・トーカーの使い心地が良好だった話】ややコストが重い印象でしたが割かし強かったです

【ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク】に収録された新規

【レギュレーション改訂の影響と新環境の動向を考える】強そうなデッキは何かなぁ?

リミットレギュレーションの公開から1日が経ち、そろそろみんな落

→もっと見る

PAGE TOP ↑