【制限カードをサーチせよ!《デュエリスト・アドベント》効果考察】ペンデュラムと名の付くカードは俺に任せろ!

公開日: : 魔法カード

odd

『ザ・デュエリスト・アドベント』が発売されて、もう3年が経とうとしてるのか…(早)

本日は、1月14日発売『マキシマム・クライシス』に収録される、第9期第1弾パックと同じ名を持つカード《デュエリスト・アドベント》の特集です。

「ペンデュラム」Pモンスターor「ペンデュラム」魔法・罠カードサーチ!
発動条件も緩く、サーチ先のラインナップも強力揃い…これぞ第9期の集大成!

SPONSORED LINK

《デュエリスト・アドベント》は『マキシマム・クライシス』に収録されます

本日ご紹介する《デュエリスト・アドベント》は、1月14日発売の『マキシマム・クライシス』に収録されています。

関連記事:【マキシマム・クライシス 収録カード効果・画像まとめ

デュエリスト・アドベント

通常魔法
「デュエリスト・アドベント」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分または相手のPゾーンにカードが存在する場合に発動できる。 デッキから「ペンデュラム」Pモンスターまたは 「ペンデュラム」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
♠カード一口メモ
発動条件:自分または相手のPゾーンにカードが存在する場合。
①:デッキから「ペンデュラム」Pモンスターor「ペンデュラム」魔法・罠カードサーチ

デッキから「ペンデュラム」Pモンスターor魔法・罠をサーチ

相手または自分のPゾーンにカードが存在するという緩い条件で発動可能な通常魔法カード

条件が緩い割にサーチ範囲は「ペンデュラム」Pモンスターor「ペンデュラム」魔法・罠カードと広いので、ペンデュラムデッキを安定させる為の重要なキーパーツになる事はほぼ間違いありません。(制限カードにアクセスできるってだけで有用よなぁ~)

驚きのサーチ範囲に驚愕せよ!

《EMペンデュラム・マジシャン》や《竜剣士ラスターP(ペンデュラム)》などの制限指定されている「ペンデュラム」Pモンスターだけでなく、《ペンデュラム・コール》や《ペンデュラム・フュージョン》といった「ペンデュラム」魔法・罠カードにもアクセス自由!

他にもルール上「ペンデュラム・ドラゴン」カードとして扱う《虹彩の魔術師》もサーチできますね。(サーチできるカードが優秀なカードばっかりで凄いな…)

主なサーチ可能カード

  • 《EMペンデュラム・マジシャン》
  • 《竜剣士ラスターP》
  • 《竜剣士マスターP》
  • 《竜魔王ベクターP》
  • 《竜魔王レクターP》
  • 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》
  • 《虹彩の魔術師》※
  • 《ペンデュラムーチョ》
  • 《ペンデュラム・コール》
  • 《ペンデュラム・フュージョン》
  • 《星霜のペンデュラムグラフ》
  • 《時空のペンデュラムグラフ》 など

パックの名前がカード名になるのは《ジェネレーション・フォース》以来ですかなぁ~

パック名がカード名になっている元祖と言えば、《暗黒の侵略者》さんですが…

召喚システムの名称を指定したサーチカードである点などから、《ジェネレーション・フォース》を思い出しました。

《ジェネレーション・フォース》も優秀なサーチ札ではありますが、発動条件とサーチ範囲を考えると随分とパワー差を感じてしまいますね~(デュエリスト・アドベントがちょっと強すぎるだけだけど…)

CMだと光ってるっぽいので…頑張るしかないですね

CMの感じだとスーパーレアっぽいですね…

まぁ、これだけ強いカードが光ってないのは逆に違和感ですし、こればっかりは仕方ない。

《ズァーク》、そして、《デュエリスト・アドベント》、収録カードのラインナップから『遊戯王アークファイブ』の集大成である事がひしひしと伝わってきます。発売まであと2日…

Amazon:遊戯王ARC-V OCG マキシマム・クライシス BOX
楽天:マキシマム・クライシス

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    どうせ4月には規制される気がする…

  2. Freiheit01 より:

    規制されてるのってラスターPじゃなくてマスターPでしたっけ?違ったらごめんなさい。

  3. 匿名 より:

    規制カードをサーチできて4枚体制じゃ無制限の頃より悪化してるやんけ…

  4. 匿名 より:

    コードオブデュエリストもカード化する可能性大

  5. ヴァンガード より:

    なんかPスケール0・13とかアドベント見てるとペンデュラム関連投げやりな印象受けてしまう・・・

  6. ヨッシー より:

    いやー実にコンマイらしいカードですね…

  7. 匿名 より:

    1枚確保して2、3枚目は…
    100%規制ですからねーこれ…ラスpペンコ、ペンマジの制限の面々から8.0の両スケールも呼べるとなると魔術師とともに加速して四月に撃ち落とされる感じですか…

  8. 機械族 より:

    カードプールが増えればジェネレーションフォースにも日の目が……

  9. ゲス顔ダブルエックス より:

    4月の改定では引っ掛からなそうと予想、十二獣のようにすり抜ける可能性あり、パック売りたいからね。

  10. AYBな鮫使い より:

    制限カードをサーチできるのは強い…これは後々規制されますなぁ~。いれたいデッキが2つあるので多々買うことになりそうなのです…

  11. レッドゾーン より:

    魔術師が騒がれてますけどこれ優秀過ぎてまたEM竜剣士作れそうまであるな…

  12. 破れたトゥーン より:

    いくら優秀でも結果残せないとスルーよ
    4月規制は絶対ありえないレベルなので
    その次になるけど、10期になり
    いろいろ変わって
    そこまで魔術師生きてるかって話ですよ
    年内ノータッチもありえますよ

  13. TMY より:

    サーチカードをサーチするカードは刷っちゃダメだとあれほど

コメントを残す

【ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-】収録カードリスト・画像・効果まとめ《全て判明》

新年一発目のストラクチャーデッキは『恐竜族』 2017年2月25

【リンク召喚入門】『スターターデッキ2017』収録カードリスト・画像・効果まとめ

何だかんだで発売日まで約1ヵ月なんで、収録カードをまとめて行き

【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

今日も元気よく新カードの考察を続けていきます! 本日の主

【新フィールド《サイバネット・ユニバース》効果考察】墓地のモンスターをデッキへ!破壊と共にエクストラモンスターゾーンが崩壊!?

3月25日発売予定『スターターデッキ(2017)』に収録される

【新種族「サイバース族」考察】スターターデッキに収録される新カードたちを徹底特集!他

昨日の記事で《デコード・トーカー》は個別に特集したので、本日は

【新マスタールール】ペンデュラムモンスターもエクストラデッキから出す場合はエクストラモンスターゾーンへ

公式のWEBサイトにて【新マスタールール】についての情報が公開

【リンク召喚の要「デコード・トーカー」考察】効果もリンクマーカーも優秀ですぞ!

本日は3月25日に発売予定「スターターデッキ」に収録される【リ

【アークファイブアニメ143話感想】遊矢を鼓舞する為に不動を捨てる権現坂!THE男前!!

『遊戯王ARC-V』142話より画像引用 ©高橋和樹スタジオ・ダ

→もっと見る

PAGE TOP ↑