【オープニングのあのシーン】《エンタメデュエル》効果考察 目指せ最大10枚ドロー(超激辛)

公開日: : 魔法カード

人々を熱狂の渦に巻き込んだ のシーンがOCG化!
お互いに大量ドロー目指してエンタメるしかないですねぇ~

条件?

滅茶苦茶難しいです(笑)

SPONSORED LINK

今回紹介する《エンタメデュエル》は『20thアニバーサリーパック2ndWAVE』に収録されます

今回紹介する《エンタメデュエル》は2月11日(土)発売予定の『20thアニバーサリーパック2nd WAVE』に収録されます。(1stの傾向からしてスーパー以上での収録ですね)

関連記事:【《20thアニバーサリーパック2nd WAVE》収録カードまとめ

エンタメデュエル

フィールド魔法
①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、 お互いのプレイヤーは1ターン中に以下の条件をそれぞれ満たす度に、 1つの条件につき1ターンに1度ずつデッキから2枚ドローする。
●レベルの異なるモンスター5体を同時に特殊召喚した。
●自身のモンスター1体が5回戦闘を行った。
●チェーン5以上でカードの効果を発動した。
●サイコロを振った回数及びコイントスの回数が合計5回になった。
●自身のLPが500以下になるダメージを受けた。

エンタメ力を高めて目指せ10ドロー

定められた条件を満たす毎に2ドローさせてくれるフィールド魔法。条件は5つ存在するので、1ターン中に最大10枚のドローが可能になる夢(色んな意味で)のカード。

何かと数字の5にこだわっているのは、アークファイブだからって事でしょうか?

これ、上手く活用できるデッキあるのかな?
条件ごとに一つ一つ見ていきますかねぇ~(遠い目)

レベルの異なるモンスター5体を同時に特殊召喚

レベルの異なるモンスターが5体以上存在するペンデュラムデッキ…

これは、「セフィラ」ですな…

フィールド魔法は《セフィラの神託》だけで間に合ってます…って声が飛び交いそうですが、「セフィラ」デッキなら2~6のモンスターが存在するのでバッチリです。「EM」も同じく該当するデッキではありますが、あちらよりは「セフィラ」の方が上手く条件を満たせそうな予感がします。(満たせるかなぁ~)

自分のモンスター1体が5回戦闘を行った

1ターン中に5回戦闘を行ったでも良かった気が凄くしますが、こちらの条件は1体が5回戦闘を行うが条件です。5回も戦闘できたモンスターがいたら…そもそもデュエルに勝利してそうだ…。

連撃効果持ちのモンスターで満たせって事ですね…管理人は「RR」に採用は…(ごめんなさい)

チェーン5以上でカードの効果を発動した

「チェーンバーン」や「活路エクゾ」なら条件を満たせそうですね。あと、「セフィラ」なら5体同時召喚+αで同時に達成できる可能性は0じゃないかもしれませんね(笑)

サイコロ&コイントス回数5回


この条件を一枚で達成できるカードが存在する!
そう、《No.7 ラッキー・ストライプ》ですね!

後は、《セカンド・チャンス》を発動して《カップ・オブ・エース》などコイントス系カードを連打(できるだけ回数が稼げるカードが理想)とかですかねぇ~(リスキーやなぁ~)

スナイプ:「呼ばれた気がして…」

自身のライフポイントが500以下になるダメージを受ける

DSCF4586

この条件だけはコレってカードがちょっと思い浮かびませんでした、500以下になるダメージを受けるってのが、狙ってやるのは意外と難しいです。ライフを支払う系のカードが使えないがネックです。

《破壊輪》や《業炎のバリア-ファイヤー・フォース》で破壊しながら達成できたらカッコイイけどなぁ~

能動的に狙って行ける相性の良いカード募集中!

使いこなせたら流石に凄い

これをエンタメと捉えるかどうかは人それぞれですが、ただこれだけは言える…

「使いこなせたら流石に凄い…」

イラスト元の遊勝さんすら持て余しそうなレベルのカードなんで、管理人にはちょっと荷が重すぎます。(これに関しては野生のエンタメプロに任せますw)

Amazon:遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE BOX
楽天:遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE BOX

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. GXマニアサン より:

    これはロマンあふれるカードですなぁ~。遊戯王のゲームでよくこう言うチャレンジあるよな~。一度は使って見たいカードの一つになりましたわ~。

  2. 匿名 より:

    トーテム・ファイブで全破壊&バーンして2ドロー…最高にエンタメできますね(出来るとは言ってない)

  3. コイントスとサイコロは効果の発動を5回ではなく、5回実行すれば良いんですかね?

    そるならばリボルバードラゴンとセカンドチャンスでドローできるねですが…

    • cast より:

      サイコロを降った回数 コイントスの回数って事なんで発動回数ではないはずです リボルバー・ツインバレル・ブローバックなんかとは相性良さそうですね

  4. GXマニアサン より:

    何!終焉のカウントダウンで2000払って2ドロー出来ないのか!(勝鬨風)

  5. ヴァンガード より:

    すげー!こんな枠潰しカード作るなんてさすがだぜ!

  6. 匿名 より:

    テキトーに貼っておいてもバゼなら二枚ドローが美味しい

  7. ハルト より:

    花札衛でソルチャを使って花札衛の効果で5ドロー+エンタメデュエルの効果で4ドローすれば凄く楽しそう。

    ・・・無理だな。

  8. ラムナ より:

    これ使いこなせたらエンタメデュエリスト名乗ってもだれも文句言わないだろうな。

  9. TMY より:

    一番楽なのはチェーンだが…そのためにこれを採用するのも…

  10. 匿名 より:

    フフ・・・私の「ギャンブル」デッキに是非とも投入したいカードですな!
    1ターン中にコイントスかサイコロを5回?余裕ですよ!
    それで2ドローもさせてくれるだなんて、最高やな!
    え?他の条件も満たしてエンタメデュエルしろって?知らん!私の管轄外だ!

  11. ヨッシー より:

    同時召喚はねらえる…か?

  12. 匿名 より:

    セフィラで条件満たすのは確かに可能だけど、5体p召喚できる状況で2ドロー欲しいかというと微妙なんだよなぁ…より条件が緩くサーチもできる竜星の輝跡でさえ採用するか微妙なラインだし

  13. 匿名 より:

    5体同時召喚はジャックの時のストレートペンデュラムかなぁ?

  14. 匿名 より:

    ヲーがダメージ扱いだったらよかったんだけどなぁ

  15. 匿名 より:

    Sホープがダメージならなぁ。
    やろうと思えば一つ二つはできちゃうけど、やるだけの価値があまりない、やると盛り上がるかも?なのがまさにエンタメですね。

  16. GXマニアサン より:

    なるほどそれぞれのデッキで採用できる訳だな!ギャンブルデッキではかなり楽しい展開が期待できるわけだなぁ…

  17. 匿名 より:

    5体でシンクロしてシンクロキャンセルとか

  18. カフェイン より:

    5にこだわるなら5枚位引かせろって気がしますが・・・サイコロかコイン以外
    そこまでして2ドローする必要ある?って条件だし、これが光物枠とか流石に勘弁ですね。
    まあエンタメ=2ドロー程度のものだという皮肉を表してるのかもしれませんが。

  19. 匿名 より:

    流石に使いにくいってレベルじゃないですよねこれ
    ロマンカードやロマン戦術を使った魅せるデッキに使う意味を持たせるって意図なのでしょうか
    面白いけど決して使う気にはなれない凄いカードですね

  20. 匿名 より:

    花札衛で五光にシンクロキャンセル使えば……

  21. 匿名 より:

    ソウルチャージでよくね?

  22. 匿名 より:

    発動条件満たすためにスナイプストーカーの効果連打するぞ!
    ・・・あれ?

  23. 匿名 より:

    月光でなら5回攻撃は決めれそう

  24. 匿名 より:

    五体召喚はペンデュラムじゃなくても良いのか…
    真炎の爆発でも行けるなら、トーテムファイブでコンボ出来るか?
    ソルチャor真炎セット→左腕芝刈り蘇生…無理筋かなぁ

  25. 匿名 より:

    チェーンはやりやすいけど、最後の相手に一個何か発動されちゃうと相手もドローがキツイな

    けどいいロマンカード。この枠に汎用求めんのはお門違いですし

  26. 匿名 より:

    RRが一番楽そう。
    500以下ダメージもペインのデメリット効果で調整すればいいし、5回攻撃は相手しだいだけどライズとレヴォリューションで

  27. 匿名 より:

    シンクロキャンセルだと異なるレベル5体は無理じゃない?
    5、4、3、2、1
    足したら15だから現状無理ですな

    • 匿名 より:

      花札衛チューナーはシンクロするとき全てレベル2として扱ってシンクロするのでレベル11やらレベル9やら出せますよ

コメントを残す

【墓地から特殊召喚したリンクモンスターのマーカーも有効ですか?】はい、エクストラデッキから特殊召喚可能です!

先日、カードショップでデュエルしている時の話… 隣でデュ

【Re:EX(レックス)効果考察】エクストラモンスターゾーンのモンスターをぶん殴ります!

公式Twitterのツイートにて、4月15日発売予定『コード・

【Pendulum Switch(ペンデュラムスイッチ)効果考察】モンスターゾーンからPゾーンへ!Pゾーンからモンスターゾーンへ!!

海外版の『マキシマム・クライシス』に《Pendulum Swi

【「魔界台本「魔界の宴咜女(エンタメ)」効果考察】墓地回収&大量リクルート効果の永続魔法!

5月13日発売予定の『コレクターズパック2017』の情報をそろ

【超オススメアニメ】『ガン×ソード』ブルーレイBOX発売日迫る!主人公ヴァンは我らがキング「ジャック・アトラス(星野貴紀さん)」

公式Youtube動画より引用 ©2005 AIC・チームダンチ

【新規「トワイライトロード」カード効果考察】《ファイターライコウ》《シャーマンルミナス》《ソーサラーライラ》など 

新たに判明した「トワイライトロード」カードをまとめて大特集!

【覇王眷竜クリアウィング効果考察】破壊に次ぐ破壊効果で力を示せ!!

公式Twitterのツイートより《覇王眷竜クリアウィング》をご

【アークファイブアニメ最終回148話感想】紫竜・白竜・黒竜、3体の覇王竜が勢揃い!!

『遊戯王ARC-V』147話より画像引用 ©高橋和樹スタジオ・ダ

→もっと見る

PAGE TOP ↑