「ガトムズの非常召集」効果を考える たいして非常時じゃなくても召集される!「ガトムズの非情召集」

公開日: : 魔法カード

DSCF2231

《X-セイバー》

荒くれ者たちによって構成された傭兵集団(ブラック企業)である。

本日はその実態に迫る!

SPONSORED LINK

ガトムズの非常召集

DSCF2230

通常魔法
「ガトムズの非常召集」は1ターンに1枚しか発動できず、 このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
(1):自分フィールドに「X-セイバー」Sモンスターが存在する場合に 自分の墓地の「X-セイバー」モンスター2体を対象として発動できる。 そのモンスター2体を召喚条件を無視して特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃力が0になり、 このターンのエンドフェイズに破壊される。

「召喚条件を無視して特殊召喚する。」この一文が入るか入らないかでカードの強さは大きく変化する。アニメでこのカードを使用したとき、使用者である「刃」が禁じ手と言っていたが、確かに…。

DSCF0804

なんと言っても「フォルトロール」を蘇生できてしまうのが非常に魅力的な一枚!攻撃力を0にして特殊召喚されるので、「奈落の落とし穴」にかからないという点も評価できる。

どうせエンドフェイズに破壊されるので問答無用で切り刻め!!

せっかくなので、「ガトムズの緊急指令」と比較してみよう!

 ガトムズの緊急指令

DSCF0806

通常罠
(1):フィールドに「X-セイバー」モンスターが存在する場合、 自分・相手の墓地の 「X-セイバー」モンスターを合計2体対象として発動できる。 そのモンスター2体を自分フィールドに特殊召喚する。

「ガトムズの非常召集」に比べると発動条件は緩め、しかし、『罠』である事や「召喚条件を無視できない」という点、「バトルフェイズ可能」という点でで大きく違う。そして、何より違う事は、「ガトムズの緊急指令」は自分の墓地だけでなく相手の墓地も対象にできると言う事だろう。

何故、相手の墓地も対象にできるのか!?

これは、私の見解だが、《X-セイバー》は『傭兵部隊』なのである。

「善悪」、「敵味方」なんて概念は金の前では些細な事なのだ!金払いのいい方に付く!
(結局、ガトムズに斬られにくるんだけど…。)

「ガトムズの非常召集」は自分墓地しか対象にできない、一体《Xセイバー》にどんな心境の変化が訪れたのだろうか…?

 まとめ

DSCF0808

なんだか途中から妄想爆発になってしまったが、「ガトムズの非常召集」・「ガトムズの緊急指令」はどちらも《Xセイバー》にとって重要なカードなのは間違いないでしょうね!

「ガトムズの緊急指令」は「ガトキン」という呼びやすい通称があるのだが、「ガトムズの非常召集」には、これと言って通称が思い浮かばない…。

「ガトシュウ」???

何かいい通称を教えてください^q^

Amazon:ガトムズ

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ガトキン より:

    「ガトヒシュウ」に一票。なんか本みたいになるけど……
    このブログができる前にそこそこ出ていた竜星について触れてほしい。シンクロ関係ってなんか少ないし……

    • cast より:

      「ガトヒショウ」に一票入りました!!
      「竜星」っすね!そういえば触れた事なかったですね…。

  2. より:

    ガト集 かな

  3. 匿名 より:

    自分はガトショウかな。
    アニメの刃君のように、1ターン目で発動できればまさに禁じ手。

    • cast より:

      そろそろ他の《X-セイバー》シンクロモンスターも欲しいなぁ~。
      刃君の次の対戦に期待ですね!

  4. 匿名 より:

    ガトヒ
    これでしょ(笑)

  5. 匿名 より:

    ガトヒジョとかどうだろ

  6. 匿名 より:

    ガトムズの非常召集・・・
    ガトムズのひじょうしょうしゅう

    ガムしゅう→ガム臭

    トムしょうしゅう→トム消臭

    ガトムズのひじ→ガトムズの肘

    ぱっと見て思いついた3つ
    匂いが多い・・・臭いんかな?

コメントを残す

【闇属性のライトロード】《トワイライトロード・ジェネラルジェイン》《戒めの龍》効果考察

「僕の闇落ちフォームにも期待して欲しいワン!!」 みんな大好き「

【非リンク状態を破壊する《絶縁の落とし穴》効果考察】リンク召喚に対応した新たな落とし穴!!

古来より受け継がれし正当なる罠の血統 「落とし穴」 新時代の幕

【 新マスタールール・「リンク召喚」についてどう思いますか?】アンケート結果発表!

関連記事:【議題】「マスタールール4:新ルール《リンク召喚》に

【面白強そう《キャッスル・リンク》効果考察】リンクモンスターを移動させるフィールド魔法

「新マスタールールでも俺は活躍し続けるぞぉぉぉーーー」 『コード

【電影の騎士ガイアセイバー:考察】《創造の代行者 ヴィーナス》を使った展開ルートに期待大!

みんな大好き「ガイア」さんも【リンクモンスター】になっていち早

【ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-】収録カードリスト・画像・効果まとめ《全て判明》

新年一発目のストラクチャーデッキは『恐竜族』 2017年2月25

【リンク召喚入門】『スターターデッキ2017』収録カードリスト・画像・効果まとめ

何だかんだで発売日まで約1ヵ月なんで、収録カードをまとめて行き

【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

今日も元気よく新カードの考察を続けていきます! 本日の主

→もっと見る

PAGE TOP ↑