【ミラクル・コンタクトで特殊召喚できるHERO特集】ネオスを使ったコンタクト融合の軌跡

公開日: : 最終更新日:2018/02/04 魔法カード

《ミラクル・コンタクト》が約6年ぶりに再録。

「…これは【コンタクト融合】特集するっきゃねぇだろう!」って流れな訳ですよ!

という事で色々と雑ではありますが、《ミラクル・コンタクト》・《ミラクル・コンタクト》で特殊召喚できる融合モンスター特集行っちゃいます。

SPONSORED LINK

ミラクル・コンタクト

mirakuru

通常魔法
(1):自分の手札・フィールド・墓地から、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを持ち主のデッキに戻し、「E・HERO ネオス」を融合素材とするその「E・HERO」融合モンスター1体を召喚条件を無視してEXデッキから特殊召喚する。

効果について
  • 本来ならばフィールドに揃えないといけない【コンタクト融合】を手札・墓地にも対応させるというスーパーカード!
  • 墓地リソースで【コンタクト融合】出来れば、本来のディスアド分をカバーできるのでかなり優秀です。
  • 【コンタクト融合】ある所に《ミラクル・コンタクト》あり。
約6年ぶりの初再録
  • 約6年前に発売された『デュエリストエディションvol.1』にてシークレットで収録されたカード
  • 全160種の再録パックの中の新規という事でかなり貴重なカードでした。

融合召喚扱いではなく特殊召喚である事に要注意!

ミラクル・フュージョン ノーマル 遊戯王 ヒーローズ・ストライク sd27-jp023

《ミラクル・フュージョン》が融合召喚扱いなのでついつい間違えてしまいがちですが、《ミラクル・コンタクト》の効果は融合召喚扱いではなくただの特殊召喚です。管理人だけかもしれませんが、これ結構間違うのでご注意ください。

《コンタクト・アウト》の動きってカッコイイよね

out

《コンタクト・アウト》
速攻魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する「ネオス」と名のついた融合モンスター1体を融合デッキに戻す。さらに、融合デッキに戻したモンスターに記された融合素材モンスター一組が自分のデッキに揃っていれば、この一組を自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

《ミラクル・コンタクト》ある所に《コンタクト・アウト》有り!

コンタクト融合体への効果を回避したり、バトルフェイズ中に分離して連撃したりと、カッコイイ動きを形にしてくれるナイスサポートカードです。

「《ミラクル・コンタクト》を語るなら《コンタクト・アウト》は外せないよねぇ~」って事でピックアップしましたが、それ以外の「ネオス」サポートも素敵カード揃いなので、興味がおありの方は【関連記事:ネオスサポート魔法・罠特集】の方も是非ともヨロシクお願いします。

選べる融合体は全部で11種類!

《ミラクル・コンタクト》対応融合モンスター
  • E・HEROアクア・ネオス
  • 「N・アクア・ドルフィン」とのコンタクト融合体
  • 手札を捨てると相手の手札をランダムに一枚捨てる事ができるぞ!

  • E・HEROエアー・ネオス
  • 「N・エア・ハミングバード」とのコンタクト融合体
  • 自分のライフポイントが相手のライフポイントよりも少ない場合、その数値分打点が上がる超脳筋。
  • 不意にワンキルできるカードなので【コンタクト融合】デッキの切り札的存在

  • E・HEROグラン・ネオス
  • 鬼畜モグラとのコンタクト融合体
  • 相手フィールドのモンスター1体を手札に戻す事ができるぞ!
  • バウンスが目的なら鬼畜モグラ単体でも可能…は彼の前では禁句。

  • E・HEROグロー・ネオス
  • 「N・グロー・モス」とのコンタクト融合体
  • 相手フィールドに存在する表側表示カード一枚を破壊して、破壊したカードの種類によって効果を得る。
  • モンスターカード:(このターン、このカードは戦闘を行えない)魔法カード:(このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる)罠カード:(このカードは守備表示になる)。このデメリット感に昔っぽさを感じます。

  • E・HEROブラック・ネオス
  • 「N・ブラック・パンサー」とのコンタクト融合体
  • フィールド上の効果モンスター1体の効果をこのカードがフィールドに存在する限り無効に出来るぞ!

  • E・HEROフレア・ネオス
  • 「N・フレア・スカラベ」とのコンタクト融合体
  • フィールドの魔法・罠カードの数×400攻撃力がアップするぞ!
  • 相手の場のカードもカウントするので結構打点期待値は高め

  • E・HEROマリン・ネオス
  • 「N・マリン・ドルフィン」とのコンタクト融合体
  • 相手の手札をランダムに1枚破壊する事ができるぞ!
  • 他のコンタクト融合体とは違い、EXデッキに戻る効果を持たない。しかし、素材が「N・マリン・ドルフィン」なのでそもそも正規召喚は難しいというジレンマ。(融合識別を使うと結構楽)
  • 打点も高い

  • E・HEROカオス・ネオス
  • 「N・ブラック・パンサー」「N・グロー・モス」とのトリプルコンタクト融合体
  • コイントスを3回行い、その表の数によって適用する効果が異なる面白い効果。
  • (3回:相手フィールド上に存在する全てのモンスターを破壊する。2回:このターン相手フィールド上に表側表示で存在する効果モンスターは全て効果が無効化される。1回:自分フィールド上に存在する全てのモンスターを持ち主の手札に戻す。)3回か2回を目指せ!
  • 融合デッキに戻る際に、フィールド上に存在する全ての表側表示モンスターをセット状態にしてしまうぞ!

  • E・HEROマグマ・ネオス
  • 「N・フレア・スカラベ」「N・グラン・モール」とのトリプルコンタクト融合体
  • フィールドのカードの数×400打点をUPさせる脳筋。素の打点が3000と高いので馬鹿にならない。
  • 自身の効果でEXデッキに戻るとフィールドのカードも全て巻き込んで手札に戻すぞ!

  • E・HEROストーム・ネオス
  • 「N・エア・ハミングバード」「N・アクア・ドルフィン」とのトリプルコンタクト融合体
  • フィールド上の魔法・罠カードを全て破壊できる。その効果は正にストーム!
  • 自身の効果でエクストラデッキに戻るとフィールド上のカードを全て持ち主のデッキに戻すぞ!その姿は正にストーム。

  • E・HEROネオス・ナイト
  • 【コンタクト融合体】以外で唯一《ミラクル・コンタクト》に対応している
  • 戦士族モンスターなら何でもOKなので素材が緩い
  • 融合素材とした「ネオス」以外のモンスターの攻撃力の半分打点が上がり、二連撃が可能。しかし、相手のライフを傷つける事が出来ない優しき騎士(ミラクル・コンタクトだと打点も上がらない…。)。

コンタクト融合したい人は融合体も集めなきゃね!

管理人の勘違いかもしれませんが、この時代のレリーフカードってどんどんショップから姿を消していませんか?昔はストレージとか特化コーナーにゴロゴロしてたイメージだったんだけどなぁ~

アルティメットレア(レリーフ)の美品は色々と価値が上がってると耳にした事がありますけど、そういうのが関係しているのかな?

まぁ、レアリティに拘らなければ現状でも揃えやすいカードばかりなので、《ミラクル・コンタクト》再録で【コンタクト融合】を組んでみたくなった人は是非是非集めて遊んでみて下さい。

ちなみに管理人は《ブラック・ネオス》の「シャッ」て感じのポーズと鋭利なデザインが好きです。

遊☆戯☆王 デュエルモンスターズGX 遊城十代
ホビージャパン
売り上げランキング: 96,292
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    フュージョンタグに嬉しい裁定が出た時にマリンネオスデッキ組みました。たのしかったなぁ

  2. ネテルヒトー より:

    N融合はH・N(ハイパーネオスペーシアン)としてリメイクして欲しい。

  3. 匿名 より:

    2年くらい前に仙台でコンタクト融合デッキ作ろうとしたけど、その時は融合モンスターが一体も見つからんかったな~。なんでだろ?
    地元の田舎にはゴロゴロ転がってたけど

    • cast より:

      地域差はあるでしょうけどねぇ~
      管理人の周りだとここ一年の間にかなり見かける頻度が下がったような気がしてます。

  4. シューティングクエン酸ドラゴン より:

    5期のアルティメットレアはイラスト全体がレリーフ加工してあり見辛かったので個人的にはハズレ扱いでかなり雑に保管してました、最近結構な値段付くようになっているのでもったい事したなぁ〜と後悔してます。

    • cast より:

      レリーフって加工が特殊なので同じ状況で再録ッてパターンはほぼないですもんねぇ~ レリーフはコレクター心をくすぐる加工ですし

  5. 匿名 より:

    HIRO強化するのもいいけどたまにはコンタクトも強化してほしい。

  6. 匿名 より:

    融合召喚扱いにしてくれたらネオスナイトの火力も上がるのになぁ

  7. 匿名 より:

    これを機にネオスの強化を期待したい!
    …と言いたいけど、ただ単に手に入りにくいカードだからって理由で再録された可能性もあるのが…
    ネオスは一体いつまで放置されるんだろう…

    • cast より:

      でも最近の公式は再録したカードに何かと関連付ける風潮がありますからね 望みを捨ててはいけませぬ

  8. 匿名 より:

    ネオスナイトは「相手プレイヤーが受ける戦闘ダメージは0になる。」さえなければ…
    あの一文のせいでとたんに弱くなるかなしみ;;

  9. 匿名 より:

    カオスネオス狂おしいほど好き
    効果は…うんまぁキースさんの力を借りよう!

  10. 匿名 より:

    NEX新規下さい…

  11. 往年の… より:

    タッグフォースシリーズでマグマ・ネオス使われシメられたり、シメたのは良い思い出。
    ミラクルコンタクトデッキリアルに組んでるみたい…

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第64話・感想】草薙さんと遊作、出会うの巻!《過去編》

今明かされる遊作と草薙さんの出会いのエピソード。 ロスト

【エクストラパック2018収録《ハロハロ》公開】フレーバーテキストが滅茶苦茶可愛い!【ミニストップに行きたくなる】

『エクストラパック2018』に収録される新カード《ハロハロ》の

【タツネクロの使い方・効果考察】《たつのこ》まさかのアンデット化!手札シンクロor送り付け戦術!?

可愛い可愛い《たつのこ》は、アンデットになっても可愛かった!?

【シンクロデーモン《デーモンの招来》効果解説】対象耐性付与で硬さが増しました!

キャンペーンパック第三弾の収録情報と共に、第三の《デーモンの召喚》

【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果・再録情報まとめ【タツネクロ等更新】

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワー

【《デーモンの招来》収録・20thスペシャルパックカード一覧】《バルブ》と《トリックスター・ライトステージ》のスーパーやばそう

『遊戯王OCG』20周年を記念して毎月実施(12か月連続)され

【エクストラパック2018収録カードまとめ】アドヴェンデッド・セイヴァーの効果判明!【カッコイイ】

2018年9月8日発売、『エクストラパック2018』の収録カー

【おジャマンダラがさりげなく実装されていた話】OCGより先にリンクスに降り立った新カード!

《おジャマッチング》欲しさに万丈目のイベントを覗いたら……超オドロ

→もっと見る

PAGE TOP ↑