《師弟の絆》 イラスト・効果公開!滅茶苦茶強化されてるやん【20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION】

公開日: : 魔法カード

『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』の収録される新カードが公開されました。

今回公開されたのは、「師弟」新規カード《師弟の絆》 。

皆さんお待ちかねのあのカードがついにOCG化を果たします。これは20thシクで欲しいわ…。

SPONSORED LINK

『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』収録新カード情報

《師弟の絆》

《師弟の絆》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドに「ブラック・マジシャン」が存在する場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「ブラック・マジシャン・ガール」1体を選んで特殊召喚する。その後、デッキから「黒・魔・導」「黒・魔・導・爆・裂・破」「黒・爆・裂・破・魔・導」「黒・魔・導・連・弾」のいずれか1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットできる。

4つの専用魔法をフィールドにセット!


▲新カードも対応してます

《黒・魔・導》(相手フィールドの魔法・罠カード全破壊)、《黒・魔・導・爆・裂・破》(相手フィールドの表側カード全破壊)、《黒・爆・裂・破・魔・導》(相手フィールド全破壊)、《黒・魔・導・連・弾》(師匠超パワーアップ)…さぁ、好きなのを選べ!

待望のOCG化ってのもありますが、映画で登場した時よりもかなり強力になってて驚きました。これは使ってみたくなるカードだわ…。

ガールをデッキに採用する架け橋になれるか?

超必殺技である《黒・爆・裂・破・魔・導》の条件を満たしつつフィールドにセットは熱いですね。

…速攻魔法だからセットしたターンには使えませんが、相手ターンにブッパできると考えればテンション上がります。

他の3つはセットしたターンに使えるという点でもパワーバランスが取れてる気がしますし、これはかなり良調整。

…イラストも素晴らしいです。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-02-09)
売り上げランキング: 4
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    追加効果あったら嬉しいと思っていたがこれは予想以上に素晴らしい!

  2. 匿名 より:

    強い

  3. ラララ より:

    ブラマジデッキにガールを入れる利点が生まれていい
    ファンデッキとしていいカードだと思います

  4. 通りすがり より:

    ダイヤモンド・ガイでめくってガール出しつつ、通常魔法でダイヤモンドともシナジーがある黒魔道爆裂破をセットする
    ロマンはありますが、間違いなく事故りますねw融合で手札に来たガールを処理出来るならワンチャン・・・?竜騎士・Dどちらも融合なので、噛み合わせは悪くない・・・筈

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【DPレジェンドデュエリスト編5の収録傾向予想】ライバル、ヒロインの次は何だ!?

毎年恒例、『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編 5-』が

【リボルバーストラク来る】《クイック・リボルブ》や《ヴァレルロード・ソード》の再録来るか!?

リボルバーをイメージしたストラクチャーデッキが、6月22日(土)に

【好きだけど上手く使えないカード談義】想い・理想が強すぎて納得できないカードがきっとある

書いてあること自体はかなり良い(好き)にも関わらず、いざ使ってみる

【ロード・オブ・マジシャン(エンディミオン)デッキと相性の良いカード】魔力カウンター新時代!

本記事は『ストラクR-ロード・オブ・マジシャン』に収録される「

【呪眼(じゅがん)と相性の良いカード特集】セレンの呪眼に魅入られよ!初動安定札や妨害補助札を中心に紹介!

本記事は『呪眼』と相性の良いカードを考察・紹介していく記事です

【遊戯王コラボカードの軌跡】ポテト&チップス、ナナナ、ルシファー等、他社作品・商品とのコラボカードの歴史

本記事では、他社とのコラボによって生まれたコラボカードの軌跡をまと

【モンスト遊戯王コラボカード画像】限定カードゲットまでの方法・道のりを解説!

モンストコラボの限定コラボカードをゲットして参りました!

【無限起動と相性の良いカード特集】リリースに最適な地属性・機械族モンスター!列車との相性に注目!

本記事は『無限起動』と相性の良いカードを考察・紹介していく記事です

→もっと見る

PAGE TOP ↑