【スケープ・ゴートとリンク召喚の相性はやはり強力】ヴァレルロードは中毒性が高すぎる!《初心者向け記事》

公開日: : 最終更新日:2017/09/04 魔法カード

【リンク召喚】の影響で《スケープ・ゴート》の利便性が上がったのは各所で散々言われ続けている事ですし、管理人自身もこのブログで何度も書いてきました。

―――なので、《スケープ・ゴート》の強さについて自分自身きちんと把握していたつもりでしたが、頭で分かっているのと身を持って体感しているのでは… やはり大きく違います。

要するに「言葉ではなく心で理解できた」ってやつですね…。

また、意外とまだ【リンク召喚】を体験していない。

体験してはいるが《デコード・トーカー》や《ミセス・レディエント》位で、それ以上の高リンクモンスターは未知の領域って人も多いようなので、今一度《スケープ・ゴート》について語っておこうと思います。

【リンク召喚お手軽体験セット(スケープ・ゴート編)】始まり始まり~

※:この記事は【リンク召喚】をまだ本格的に体験していない人、何だかちょっぴり抵抗のある人向けに書いています。普段からバンバン決めまくっている人にとっては日常です。目新しい情報は何もありません(笑)

SPONSORED LINK

スケープ・ゴート

 速攻魔法
このカードを発動するターン、自分はこのカードの効果以外ではモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚できない。
(1):自分フィールドに「羊トークン」(獣族・地・星1・攻/守0)4体を守備表示で特殊召喚する。このトークンはアドバンス召喚のためにはリリースできない。

リンク1~4へと繋がる汎用カード

《リンク・スパイダー》《リンクリボー》といったトークンを素材として使用できる【リンクモンスター】の存在により、《スケーブ・ゴート》と【リンク召喚】の相性はもはや神の域に!?

発動ターン中の他の召喚・反転召喚・特殊召喚は全て放棄する事になりますが、基本的には相手ターン中に発動するので問題はありません。

【エクストラデッキ】へのスロット負荷は膨れ上がりますが、それにさえ目をつむる事ができれば大きな見返りのあるカードです。

なお、意外と忘れがちなのがセットは可能である事。重要な事なので必ず覚えておきましょう!

リンクを経由すればアドバンス召喚リリースにも使えるよ

《スケープ・ゴート》で生成された「羊トークン」はアドバンス召喚のためにはリリースできないという制約を持っています。しかし、【リンク召喚】を間に噛ましてやればそんな制約なんて何のその!

【アドバンス召喚】のリリースにも問題なく使えて!(^^)!

最悪防御札として機能します

当たり前の話ではありますが、最悪防御札として機能するってのが《スケープ・ゴート》の優しさ…。

貫通効果はダーメヨ((+_+))

スケープ・ゴート リンク召喚運用で注意する事

序盤から横にたくさん並べるデッキとの相性はイマイチ

〈魔弾はエクストラに余裕があるので入れたくなる…でも相性はイマイチ〉

《スケープ・ゴート》は必ず4体「羊トークン」を出さなければならないので序盤から横にゴリゴリ並べるタイプのデッキとは相性が良くありません。

【エクストラモンスターゾーン】が増えたので多少猶予は出来ましたが、初ターンから【メインモンスターゾーン】に2体以上並べるようなデッキとは、ややアンチシナジーです。

※:アンチシナジー(シナジーの逆、噛み合わない、相性悪い)

相手ターン中の発動が基本。その先のルートによって発動タイミングを見極めよう

また、相手ターンに発動する事になるので相手ターンに特殊召喚するようなギミックを持つデッキとの噛み合わせもイマイチ。

相手ターンに発動する際の注意点としては、その次のターンに自分はどんな動きをしたいか?をイメージし、ライフ残量等と相談しながらその理想へできるだけ近づけて行く事です。

感覚的にはライフ残量とトークン数を天秤に乗せるって感じですね~

当たり前の話ではありますが、カードゲームではこのようなリスク管理とシナジー・アンチシナジーの積み重ねが大切です。慣れてくると自然とできる事ですが、カードやゲームに脳が最適化されていないと、意外と考えが至らなかったりするので、慣れって本当に大事です。

こういうカードゲーマーにとっての当たり前って、ついつい相手も分かってる体で話しを進めてしまいがち…。

管理人も始めたばかりの人と遊ぶ時は、自分の当たり前を相手に押し付けないよう気にかけるようにしています。まぁ、管理人の場合はブログでも心がけるべきだよね…。

(今回の記事を書いた理由でもあるけど…。)

スケゴリンク召喚ルートで重宝するリンクモンスター

リンク・スパイダー

リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/サイバース族/攻1000
【リンクマーカー:下】
通常モンスター1体
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル4以下の通常モンスター1体をこのカードのリンク先に特殊召喚する。

「羊トークン」は通常モンスター扱いです。

というかモンスタートークンは基本的には通常モンスターとして扱うので《リンク・スパイダー》の素材にしても問題ありません。

最初のスターターに収録されてたカードとは思えないとにかく優秀な一枚。

リンクリボー

リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/サイバース族/攻 300
【リンクマーカー:下】
レベル1モンスター1体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをリリースして発動できる。その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで0になる。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドのレベル1モンスター1体をリリースして発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。

レベル1である事が利点となる

展開し易さだけでなく効果も優秀なスーパーモンスター!

雑誌の値段をやや越えてしまっている印象ですが、再録されない限りは今の値段を維持すると思うので、必要であれば購入を検討しても良い一枚だと思います。

《スケープ・ゴート》からの高リンクルート目的なら無理にこのカードを使う必要はありません。

ミセス・レディエント

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/獣族/攻1400
【リンクマーカー:左下/右下】
地属性モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの地属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、風属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の地属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

「羊トークン」は地属性モンスターです。

【エクストラデッキ】のスロット枠も節約でき、デッキによっては属性サポート&回収効果もしっかり活きる良カード。

《ミセス・レディエント》の優しさが身に染みます。

プロキシー・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/サイバース族/攻1400
【リンクマーカー:左/右】
モンスター2体
(1):自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を破壊できる。

強すぎ!便利過ぎリンク2モンスター

Vジャンプ付録じゃなくてパックの目玉としてこういうカードは出して行ってもいいのよ?

特に素材指定のない低リンクモンスターはよっぽどのことが無い限りこれ以上刷らなくていいとさえ思える汎用性。

いつの間にやら凄く高くなっていましたね…(高騰中)

ファイアウォール・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク4/光属性/サイバース族/攻2500
【リンクマーカー:上/左/右/下】
モンスター2体以上
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードと相互リンクしているモンスターの数まで、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。手札からモンスター1体を特殊召喚する。

《スケープ・ゴート》から中継無しで展開可能

主人公のエースモンスターとは思えない器用かつソリティア性能の高いカード。

【エクストラモンスターゾーン】に出すと本来の力を発揮し辛いのでギリギリ許されてる感じですが、普通にオーバースペックな一枚です。

ヴァレルロード・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000
【リンクマーカー:左/左下/右下/右】
効果モンスター3体以上
(1):このカードはモンスターの効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。

一度使えば病み付きに!?使って実感やべー強さ!!

今回の記事を書くきっかけになったカードでもあるので管理人のこいつにかける熱量は半端ねぇ~です。

  • 〇:攻撃した相手モンスターをリンクマーカー先へと奪取⇒まぁ分かる
  • 〇:次のターンのエンドフェイズ⇒えっ!?
  • 〇:墓地へ送られる。⇒わからない。

 

奪ったターン中に【リンク召喚】の種に使われる事も多いですしね。モンスター奪取のヤバさは大目玉くんで散々体験したからね…文句なしの強さです。

ただ、素材指定が効果モンスター3体以上となっているので中継役となる【リンクモンスター】の選定は重要になってきます。(適当な子を3体以上見繕って出しましょう)

ヴァレルロードへの展開ルート(スケゴ使用)

  • 【リンク1モンスター】からの始動
    下向きマーカーを持つリンクモンスター(リンクリボーorリンクスパイダー)を【エクストラモンスターゾーン】に展開。マーカー先に左右マーカー持ち(プロキシ―)を展開。残った一体で【リンク1モンスター】を展開すれば効果モンスター×③の布陣の完成(プロキシ―がリンク2なので軽減してヴァレルロード出せます。)
  • 【リンク2モンスター】からの始動
    《ミセス・レディエント》をリンク召喚してそのマーカー先に【リンク1モンスター】を1体ずつ展開。効果モンスター×③の布陣が完成します。

遊戯王は難しいって言葉にハッとさせられました

関連記事: 【今の遊戯王について思う事】

上の記事は、管理人の今の思いを衝動に任せて書き綴った黒歴史ノートなのですが、有難い事に沢山の人から温かいコメントを多数いただきました。

その中で度々「ハッ」とさせられたのが【遊戯王の難しさ】や【新ルールへの抵抗感】についてのコメントです。

特に【難しさ】については、管理人自身こんこんと「難しいですよね~」と言っているくせに、一番サポートしないといけない初心者への配慮が疎かになってる事が多いなぁ~と気付かされました。

また、”カードはやってないけど遊戯王は好き”、”引退・休止中だけど情報だけは追ってる”って書き込みの多さも目から鱗で…、管理人の認識の甘さを実感するばかりです( ˘ω˘ )…。

だからこの記事を書いたって訳でもないのですが、書くきっかけの一つである事は事実です。何だか着地点が見えなくなってきましたが…要するに初心者への配慮…大事って事で(笑)

まぁ、色々と書きましたが、《スケープ・ゴート》は【リンク召喚】入門用セットとして普通に優秀なカードなので…まだ本格的に触ってないって人は是非イジイジしてみて下さい。

メイン3枚とエクストラデッキをいじるだけで既存のデッキでお試し体験…オススメです!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    地属性素材指定のクローラーも一体居ますね
    名前覚えてないけど・・・

  2. 匿名 より:

    ヴァレルロードを出す場合はスパイダー2体でミセスレディエントを作るよりも、リンクリボーとアカシックマジシャンを使った方が使用するエクストラの枚数が1枚減りますよね
    どっちの方が主流なのでしょうか?

    • サクリファイスフリーク より:

      どういう盤面からどのようなルートで作るつもりかは知りませんが、普通にスケゴトークンからミセスで、計3枚のエクストラ圧迫ですよ。素材だけみると。
      リンクスパイダー2体でミセスってのは効率悪いので、今回の記事では省かれてるかと…

    • 匿名 より:

      スケゴからヴァレルロード出すならエクストラゾーンにリンクリボーorリンクスパイダー、マーク先にプロキシー、プロキシーのマーク先にリンクリorリンクスパが正解だろ。
      てかアカシック云々ってどういうことだ?アカシックはトークン使えないし出したときにリンク先をバウンスするからリンク1のマーク先にも出しにくいんだが。

  3. 匿名 より:

    スケープゴートの壁はさらに厚くなった

    墓地に制限満たしてるリンクリボーいれば、ひたすらリンクリボー蘇生で耐えれる

  4. 匿名 より:

    2の方の後者の方法ではヴァレルがだせるのでしょうか?どうしても出すのには3枠をくいますよ。効果モンスター3体以上でリンク4なので。スケープゴードだけで出す場合によりますが…。
    にしても対象を取らない寝取りは最強です。長文失礼

  5. 匿名 より:

    情報だけ追ってる勢です。
    リンクのルート(大型モンスターまで)などがあればいいのかなぁと思います。

  6. 匿名 より:

    デッキの回し方を調べようと思っても、ネットにある情報って
    初手と結果だけか
    ADSの超高速ソリティア動画かの二択で
    新しくデッキ作る気が起きない_:(´ཀ`」 ∠):

  7. 匿名 より:

    リンク召喚を使わなければいけないってことに抵抗感があるんだよなぁ

  8. 匿名 より:

    まだリンク召喚にもんくあるやついるのか……
    そういうやつはリンク召喚使わないデッキ組めよ……

  9. 匿名 より:

    特定のデッキを使いたい、リンクは抵抗があるって相手にリンク召還使わないデッキ組めってw
    デッキに対する思い入れが理解出来ないんやろなぁ

  10. 匿名 より:

    こういう初心者や最近プレイしていない人向けの記事は今プレイしてる人間からしても気付かされることが多いのですごくありがたいです。
    ただリンク召喚に抵抗ある人がなぜ抵抗感があるのかを考えるのも重要かもしれませんね
    やっぱり特定の召喚法のデッキやキャラデッキにリンクが混ざるのが嫌とかあるのかもしれませんね

  11. サクリファイスフリーク より:

    もうルールが変わって時間が経つんだし、文句言ってもルールが変わるわけではないんだから、思い入れがあろうがなかろうが、受け入れるしかないんでは?
    受け入れてる人も、思い入れのあるデッキがあった人も絶対いますし。
    ・リンク召喚を使用する
    ・リンク召喚に頼らないデッキを使用する
    ・遊戯王を辞める

    上記3つ以外に方法があれば教えて欲しいです。
    文句を言っても状況は変わらないと思うので。
    米8の方を擁護するわけではないですが。。

    • 匿名 より:

      そういう、「嫌なら見るな」的な態度をとってた某テレビ局がその後どうなったかを考えればそれが正しいことなのか否かがわかるだろうに。
      あと、文句を言っても状況は変わらないという考え方は間違っている。
      理不尽な対応をされたユーザーにできることは文句を言い続けたり実際に購入を控えたり、とにかくNOを態度で示し続けることのみ。それをひたすら続けることによって大勢は動く。

      • サクリファイスフリーク より:

        現状の話をしているのであって、可能性とか不確かな未来の話しても仕方ないでしょうに。。
        文句を言っても状況が変わらないってのは、このような個人サイト(管理人さんすみません。)で言っても、と言う意味も含みますが、わかりませんでしたか?笑
        プラスになる苦情と文句は違います。
        あと、『大勢は動く』ってカッコよく言い切ってますが、動かない場合も多々ありますし、全ては結果論的な話になると思うのですが…

        あと、すみませんが、嫌なら見るな的な態度を取ってたTV局はどこですか?
        結局どうなったのですか?
        逃げのように言葉を濁さずに具体的に教えて欲しいですね。(具体的に視聴率が◯%→◯%に落ちて、利益の増減・経済損失は…、など。)
        まぁ、TVの実質的にお金を払わずに観れて、代替えチャンネルが多くあるモノと、イチ趣味を混同して語る時点で頭の中もお察しですが…

        個人的には、現状をポジティブに考えて捉えようとしている管理人さんの記事には好感が持てます。
        貴方は頑張って文句を言い続けて、大勢を動かして下さい(笑

  12. 匿名 より:

    わかりにくいルールやつまずきやすい単語の解説コーナーなんてやってるblogやツイッターもあるみたいですね

  13. cast より:

    抵抗がある人がいるのはもう覆らない事実なので… ここをどう溶かせるかが管理人の課題ですね。やっぱりクリティカルダメージを受けたであろうデッキのリンクなしルートを提示するのが一番なんだろうか?(大変)

  14. 匿名 より:

    リンク召喚を受け入れなくて辞めて、でも希望を捨てきれないから情報は追ってる人が多いじゃないかな?

    時間経ったといってもまだカテゴリー救済のリンクも出てない段階だし

  15. 匿名 より:

    解決法は今までのルールに戻す事。それ以外に道はないので、なにかしようとしても無駄になると思いますね…

  16. 名無し より:

    これだけ新ルールに抵抗がある人間が多くて、結果売上が激減しているという事実があるんだから、11期を待たずに早ければ来年度にもルールに関するテコ入れがあるんじゃないの?
    もしこのまま押し通すつもりならそれこそ共倒れになりかねないし。

  17. 匿名 より:

    別に止めろって言ってるようには見えんが?
    リンク召喚を受け入れるかそれに頼らないデッキ作れよって提案してるだけじゃんよーく読もうね

  18. 匿名 より:

    もっと過去テーマの救済増やしていったら
    また帰ってくると思うけどなぁ
    悪用されないように汎用じゃなくて
    素材指定でそのテーマ専用にしたら
    多少壊れでも許される気がする

コメントを残す

【オーバーテクス・ゴアトルスの召喚条件が重い?】シャドールフュージョンなら1枚でOKだよ!

10月改訂で《魂喰いオヴィラプター》と《化石調査》が規制されて

【アロマセラフィージャスミン効果考察】ロンファ、マスマティ1枚で出せる超汎用リンクモンスター

11月25日発売『リンク・ヴレインズ・パック』に「アロマ」新規

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第23話感想】GO鬼塚の決意!ヒールターンによりダーク鬼塚爆誕!《毒霧》

友を昏睡に追いやったドクターゲノムをぶっ潰すべく立ち上がったG

【リンク・ヴレインズ・パック収録カード】彼岸、クリストロン、ライトロード等々!《アロマセラフィ-ジャスミン》公開!

皆が楽しみでしょうがない『リンク・ヴレインズ・パック』のカード

【サプライの軌跡】ブルーアイズデザインのデッキケースを入手!最近の非正規品って出来が良いんだね…

気付いてしまった…( ˘•ω•˘ )…カードサプライ系の記事を

【新パック「サーヴァント・オブ・キングス」は何が当たり?】混沌の黒魔術師欲しい!《遊戯王デュエルリンクス》

本日配信(2017/10/18)となる最新パック「サーヴァント

【インスペクト・ボーダーは強いのに安すぎる】メタビ専用カードとして見るのはやや早計かも?

「エクストリーム・フォース」には、過小評価され過ぎててやたら安

【デュエルリンクス】《機械天使の儀式》制限!《レッドアイズ・スピリッツ》は準制限!【最新リミットレギュレーション】

11月開催予定の「KCカップ」に向け、よりよいバランスを目指す

→もっと見る

PAGE TOP ↑