《魂の開封》の使い方・効果考察:1枚でデッキを5枚圧縮するカード!通常モンスターを大量投入できるかどうかがカギ!【除外海産物追記】

公開日: : 魔法カード

【エクゾディア】や【おジャマ】等での活用が既に話題になっている《魂の開封》の特集記事です。

まだまだ”使えそう…?”の域を出ない部分も多いカードなので、今回は活用する際の注意点・注目ポイントを踏まえつつ、活躍できそうな場(アイディア)を考えていく記事にしてみました。

…無限の可能性「ポテトパワー(おいも力)」をその身に感じましょう!

SPONSORED LINK

魂の開封 効果詳細

通常魔法
①:相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドに通常モンスターが存在する場合に発動できる。デッキから通常モンスター5体を選ぶ。その内の1体を手札に加え、残りのカードを除外する。

 

1枚でデッキの通常モンスター4枚を除外しつつ1枚手札に加えられるカードという事で、ディスアドバンテージ無くデッキを5枚圧縮できるという一面もこのカードは併せ持っています。

また、このカードには名称縛りのターン1条件が無い為、3枚使えば一気に15枚デッキを圧縮しつつ12枚除外カードを稼ぐ事も可能です。

まぁその為にはデッキ内に15枚以上の通常モンスターが必要になる訳で、正直現実的じゃない気もしますが、私たちがプレイしているこの「遊戯王」ってゲームはそんな一見無謀そうなプランが案外成立しちゃうゲームだったりするのです(面白いよね)。

本記事では以下の注目ポイントを踏まえながら《魂の開封》の活用方法について考えて行きます。

注目ポイント
  • 名称ターン1指定が無い
  • 1枚でデッキを5枚圧縮できる
  • ディスアドなく手札を魔法⇒通常モンスターに変換
  • 相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドに通常モンスターが存在する必要がある
  • 必然的にデッキ内の通常モンスターが増える

発動条件は意外と厳しい

遊戯王/トーチ・ゴーレム(ノーマルパラレル)/STRUCTURE DECK -パワーコード・リンク-

相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドに通常モンスターが存在する必要がある為、先行1ターン目に使うのは意外と難しいカードだったりします。

このカードをメイン投入するなら、《トーチ・ゴーレム》や《ブラック・ガーデン》を使って先行1ターン目でもガンガン使っていける様にしておくのが理想的なのかもしれませんね。

とりあえず、《魂の開封》を使う際はこの二点(自分フィールドの通常モンスター,相手フィールドのモンスター)に注意した方が良さそうです。

大量の通常モンスターを採用しても問題ないデッキ

遊戯王OCG メタルフォーゼ・スティエレン ノーマル TDIL-JP021 遊戯王アーク・ファイブ [ザ・ダーク・イリュージョン]

当然、デッキに通常モンスターを大量採用する必然性も重要になってきます。

既に各所で注目されている【エクゾディア】【おジャマ】等のデッキは、この必然性が備わっているだけでなく、発動する旨味もでかいという構造になっているのがポイントです。

あとは通常モンスターPモンスターを大量に使用する【メタルフォーゼ】【イグナイト】等の通常Pテーマも相性は良さそうですね。

特に《メタルフォーゼ》はサイキック族という除外との関係が密な種族なのも追い風になりそうです。

《魂の開封》と相性の良いデッキ・仕様案

【凡骨エクゾ】

遊戯王カード MB01-JP004 封印されしエクゾディア ミレニアムレア 遊戯王アーク・ファイブ [MILLENNIUM BOX GOLD EDITION]

頭以外のパーツを一枚で全て除外できる部分に可能性を感じている人は多いのではないでしょうか?

条件ゆえに〈エクゾディア〉以外の通常モンスターを採用する事を考慮すると【凡骨エクゾ】での運用が妥当な気がしますが、最終的には除外されたカードを如何に手札に引き込むかが重要になってきます。

一度墓地に戻したりするのは流石に手間ですし、除外⇒手札の流れが構築できるカードを併用したい所ですね(やっぱり《次元合成師》とかかなぁ?)。

【おジャマ】《おジャマ・パーティー》

遊戯王/おジャマパーティ(ノーマル)/デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-

《魂の開封》で「おジャマ」モンスターを4体除外。その後《おジャマ・パーティ》が墓地に送られると4体の「おジャマ」モンスターを特殊召喚する事が出来る。

極めてシンプルですが、「おジャマ」にとって強力な武器になりえるシナジーな気がしますね。

《紅蓮魔獣 ダ・イーザ》《ディノインフィニティ》等

【シングルカード】遊戯王 紅蓮魔獣 ダ・イーザ EE2-JP024 ノーマル

除外されているカードの数が自らの力になるカードとのシナジーにも注目です。

ピンポイントでモンスターを除外できることを考えると《ディノインフィニティ》がかなり効率的な気がしますね。

《メガロスマッシャーX》とか強力なバニラが多いのもポイント!

【魂のE・HEROエリクシーラー】

遊戯王 平行世界融合 ( パラレル・ワールド・フュージョン )【シークレット】 PP12-JP008

《魂の開封》で《フェザーマン》《バーストレディ》《クレイマン》は除外できる。後は《バブルマン》を如何に除外するかだ…。

【除外海産物】

遊戯王/第7期/5弾/GENF-JP069 ギョッ!

《ギョッ!》《フィッシュアンドキックス》《フィッシュアンドバックス》の発動条件を整えるのに最適!

《幻煌の都 パシフィス》で通常モンスターも組み込みやすく理にかなった構築が出来そうです。

※:こちらはツイッターで相互フォローしてくれているヒトシリウムさんの案を参考にさせていただきました。

《魂の開封》…可能性を感じるカードです

一枚で5枚圧縮ってだけでも相当凄いですからね。何となく可能性を感じてしまうのは致し方ない気もします(笑)

念の為に3枚集めておきたいけど地味に良い値段しそう…。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ギョッ!やフィッシュアンドバックス、パシフィスを使ったバニラ魚族デッキも相性が良さそうですね

  2. ラララ より:

    どっかでメタルフォーゼとエクゾディアを合わせたデッキが動画で見ました
    図書館を使ったりして圧縮していました

    • 匿名 より:

      僕が見たのはイグナイトだけどやってることは多分同じだよね。ペンデュラム召喚からトロイメアリンクでイブリース相手の場に出すことで条件満たして先行1ターン目でエクゾ揃えてた

  3. 匿名 より:

    3枚使った時の除外枚数は4×3で12枚では?

  4. 匿名 より:

    今はバニラ増やしても、リンクスパイダー→ハリファイバーで結構動けるんですよね。
    とはいえ魂の開封をうまく使えるかというと難しい。

    • 匿名 より:

      そうかバニラが場にいるって条件から手札にバニラが増える効果でリンクスパイダーの効果が使えて更に加えるバニラをチューナーにすればさらにハリになるのか…

  5. ワンダー・ワンド より:

    バブルマンを除外する方法…ヴァイオンが1番簡単ですかね?
    エリクシーラーとディアボリックの相性が良いし、研究してみようかしら…

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【ダーク・ネオストーム新カード】空牙団・魔妖・魔弾・天気・魔神儀新規!

▲魔妖新規ありがてぇ… 1月12日発売、『ダーク・ネオストーム(

【ダーク・ネオストーム新カード】《D-HEROドミネイトガイ》《超量士ホワイトレイヤー》更なるD-HERO強化!超量新規来る!

▲君は覚えているか?あの英雄たちの名を 1月12日発売、『ダーク

【D-HERO強化】《フュージョン・デステニー》《D-HEROドローガイ》判明!D-END捗る!

▲デメリットとは!? 1月12日発売、『ダーク・ネオストーム(D

【ダーク・ネオストーム新カード】夢幻転星イドリース、 星遺物の守護竜メロダーク等公開!

▲また変化してるよぉ… 1月12日発売、『ダーク・ネオストーム(

【ダーク・ネオストーム収録】ファイアウォール・X・ドラゴン、転生炎獣の再起など複数公開!

▲俺、参上! 1月12日発売、『ダーク・ネオストーム(DARK

《超魔導騎士-ブラック・キャバルリー》効果考察:《ティマイオスの眼》の選択肢増加!《超融合》でドラゴン・戦士族を吸収可能になった師匠!

▲ガイアさんの馬が!? 今までも数多の可能性を示し続けてきた《ブ

【名画トークン】アーモンドピークおまけ「12人のクイーン名画カード」開封!トークンやセンターカードに最適です

カリっとアメ焼きアーモンドでお馴染みのお菓子「アーモンドピーグ

【プレミアムパック2019収録カードリスト・効果まとめ】おジャマ・エンペラー、超重武者カカ-C等効果判明!

プレミアムパック2019の収録カードリスト・効果をまとめた記事

→もっと見る

PAGE TOP ↑