【ゴルガー様:「エーリアン」デッキカード効果特集】Aカウンターを制する者エーリアンを制す!

公開日: : 最終更新日:2016/07/07 シンクロデッキ , , ,

soru

『インベイジョン・オブ・ヴェノム』に新規「エーリアン」サポートカード《「A」細胞組み換え装置》が収録されるって事で…良かれと思って、本日は「エーリアン」特集です!

これさえ読めば地球侵略はバッチリだぜ()

SPONSORED LINK

エーリアン・ソルジャー

so

通常モンスター
星4/地属性/爬虫類族/攻1900/守 800
謎の生命体、エーリアンの上級戦士。 比較的高い攻撃力を持つが、反面特殊な能力は身につけていない。

収録:【タクティカル・エヴォリューションなど】

各種バニラサポートをはじめ、《レスキューラビット》から《キングレムリン》の美しい流れがキラリと光る。フレーバーテキストに「特殊な能力は身につけていない。」とありますが、それこそがソルジャー最大の強みとも言えます。攻撃力も《ライオウ》ラインで頼もしいぜ!

エーリアン・サイコ

spy

効果モンスター
星1/闇属性/爬虫類族/攻 200/守 100
このカードは召喚・反転召喚に成功した場合守備表示になる。 このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 Aカウンターが乗ったモンスターは攻撃宣言をする事ができない。

収録:【ストライク・オブ・ネオス】

Aカウンター次第で相手モンスターを縛る強力な枷となってくれますが、後出しは勿論、シンクロ・エクシーズなどによってカウンターから逃れる手段は無数に存在するので、安心は一切できませぬ。(マーズ&サイコの布陣も今ではもう…。)

エーリアンモナイト

e-

チューナー(効果モンスター)
星1/光属性/爬虫類族/攻 500/守 200
このカードが召喚に成功した時、 自分の墓地からレベル4以下の「エーリアン」と名のついた モンスター1体を選択して特殊召喚できる。 この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズ時に破壊される。

収録:【クリムゾン・クライシスなど】

ゴルガーへの道はオイラに任せろ!吊り上げ効果搭載のレベル1チューナーが弱い訳もなく…古いカードではありますが、「エーリアン」の中核を担う重要なモンスターであります。

エーリアン・グレイ

gurei

効果モンスター
星2/光属性/爬虫類族/攻 300/守 800
リバース:相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、 Aカウンターを1つ置く。 また、リバースしたこのカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、 デッキからカードを1枚ドローする。 このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 Aカウンターが乗ったモンスターは、「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘を行う場合、 ダメージ計算時のみAカウンター1つにつき攻撃力・守備力が300ポイントダウンする。

収録:【パワー・オブ・デュエリストなど】

昔はこの遅さにもある程度目を瞑る事ができたが、今では流石に厳しそう…。
ドロー効果は悪くないんだけどなぁ~(悲しい)

エーリアン・ベーダー

be-

効果モンスター
星2/地属性/爬虫類族/攻 800/守 500
このカードは1ターンに1度だけ、 使用していない隣のモンスターカードゾーンに移動する事ができる。 このカードの正面に相手のモンスター・魔法・罠カードが存在しない場合、 このカードは相手プレイヤーに直接攻撃をする事ができる。

収録:【サイバー・ダーク・インパクト】

他の「エーリアン」モンスターとのシナジーなんて何のその!この超レアな効果を見よ!
俺の正面に立つ事は何人たりともゆるさねェ~(横のゾーンに反復横とびだ!)

エーリアン・マーズ

mars

効果モンスター
星3/炎属性/爬虫類族/攻1000/守1000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 「エーリアン・マーズ」以外のAカウンターが乗った効果モンスターの効果は無効化される。

収録:【サイバー・ダーク・インパクト】

Aカウンターが乗った効果モンスター全ての効果を無効化する効果は悪くないのだが、このカードを維持する労力を考えれば割に合わないと言わざるを得ない!また、召喚法の増加によってやられてしまった感も否めませんね…。(味方モンスターも場合によっては無効化してしまう諸刃の剣でもあるのだw)

エーリアン・ドッグ

e-

効果モンスター
星3/光属性/爬虫類族/攻1500/守1000
自分が「エーリアン」と名のついたモンスターの召喚に成功した時、 このカードを手札から特殊召喚できる。 この効果で特殊召喚に成功した時、 相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターにAカウンターを2つ置く。

収録:【レイジング・バトル など】

「エーリアン」モンスターの召喚成功時に一緒に出てくる忠犬。この効果による特殊召喚成功時にAカウンターを即ばら撒けるので速度的には中々のものです。レベルが4だったらもっと良かったかも!?

エーリアン・キッズ

kids

効果モンスター
星4/光属性/爬虫類族/攻1600/守 700
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、 相手フィールド上にモンスターが特殊召喚される度に、 その時に特殊召喚されたモンスターにAカウンターを1つ置く。 Aカウンターが乗ったモンスターは、「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、 Aカウンター1つにつき攻撃力と守備力が300ポイントダウンする。

収録:【エクストラパックVOL.2】

相手が特殊召喚する度にAカウンターをばら撒くので、カウンターばら撒き効率は中々のものですが、自身の効果によるステータス変動にはそこまで期待できません。サポート魔法・罠をこのカウンターでうまく運用できれば御の字ですな~

エーリアン・ヒュプノ

hi

デュアルモンスター
星4/水属性/爬虫類族/攻1600/守 700
このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、 通常モンスターとして扱う。 フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、 このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●相手フィールド上のAカウンターが乗ったモンスター1体を 選択してコントロールを得る。自分のエンドフェイズ毎に、 コントロールを得たモンスターのAカウンターを1つ取り除く。 コントロールを得たモンスターのAカウンターが全て取り除かれた場合、 そのモンスターを破壊する。

収録:【グラディエーターズ・アサルト】

コントロール奪取効果は強力ですが、奪取すると間違いなく的にされるヒュプノ君。
奪ったモンスターを時限的に破壊する効果はカッコイイよね!

エーリアン・ハンター

hunter

効果モンスター
星4/水属性/爬虫類族/攻1600/守 800
このカードが戦闘によってAカウンターが乗ったモンスターを破壊した場合、 もう1度だけ続けて攻撃できる。

収録:【パワー・オブ・ザ・デュエリスト など】

連続攻撃は魅力的だがそれを活かすほどのステータスがこのモンスターには備わっていない。
Aカウンターが乗ったモンスターを破壊した場合という一文が重くのしかかります…。

エーリアン・テレパス

terepasu

効果モンスター
星4/炎属性/爬虫類族/攻1600/守1000
1ターンに1度、相手フィールド上のモンスターに 乗っているAカウンターを1つ取り除いて発動できる。 フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。 このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 Aカウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘を行う場合、 ダメージ計算時のみAカウンター1つにつき攻撃力・守備力が300ポイントダウンする。

収録:【グラディエーターズ・アサルト】

レベル・効果ともに「エーリアン」の中ではかなり扱いやすい部類のモンスターです。
ゴルガー様を阻害するようなカードはとりあえず除去しておかないとね…

エーリアン・スカル

sukaru

効果モンスター
星4/風属性/爬虫類族/攻1600/守1800
相手フィールド上のレベル3以下のモンスター1体をリリースし、 このカードを手札から相手フィールド上に特殊召喚できる。 この方法で特殊召喚する場合、このターン自分は通常召喚できず、 特殊召喚時にこのカードにAカウンターを1つ置く。 このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 Aカウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘を行う場合、 ダメージ計算時のみAカウンター1つにつき攻撃力・守備力が300ポイントダウンする。

収録:【パワー・オブ・ザ・デュエリスト など】

相手フィールドのモンスターをリリースして特殊召喚できるのは強力ですが、レベル3以下のモンスターとかなり限定的なリリースを要求されるのが最大のネック。モグラやたけし、マシュマロンなど昔は役割も多少あったのだが…ムムムム。

エーリアン・ウォリアー

a-ulo

効果モンスター
星4/地属性/爬虫類族/攻1800/守1000
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、 このカードを破壊したモンスターにAカウンターを2つ置く。 このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 Aカウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘を行う場合、 ダメージ計算時のみAカウンター1つにつき攻撃力・守備力が300ポイントダウンする。

収録:【パワー・オブ・ザ・デュエリスト など】

ソルジャーと並ぶ「エーリアン」におけるS級アタッカー!
戦闘破壊されるとAカウンターを残す燻し銀の働き…攻撃力も高くて頼りになります。

円盤ムスキー

musuki-

効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻1000/守2000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 自分のドローフェイズに通常のドローを行う代わりに、 デッキから「エーリアン」と名のついたカード1枚を選択して手札に加える事ができる。

収録:【パワー・オブ・ザ・デュエリスト】

ドローを放棄して毎ターン「エーリアン」をデッキからサーチ。効果自体は悪くないのですが、「エーリアン」モンスターでもなく上級モンスターなので運用難易度は高め。このカードに対応するリクルート効果や墓地からの蘇生でがんばりたい所ですが、そこまでして採用する価値が果たしてあるのか否か…。

エーリアン・リベンジャー

rive

効果モンスター
星6/闇属性/爬虫類族/攻2200/守1600
このカードはフィールド上のAカウンターを2つ取り除き、 手札から特殊召喚できる。 1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在する 全てのモンスターにAカウンターを1つ置く事ができる。 このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 Aカウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘を行う場合、 ダメージ計算時のみAカウンター1つにつき攻撃力・守備力が300ポイントダウンする。 「エーリアン・リベンジャー」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。

収録:【クリムゾン・クライシス など】

Aカウンターに特化構築すれば、手札からの特殊召喚は比較的簡単に達成できます。
相手フィールド全体にAカウンターをばら撒く効果は豪快なので、専用サポート札多めの純「エーリアン」デッキでうまく活用したいカードではあります。

エーリアン・マザー

mo

効果モンスター
星6/闇属性/爬虫類族/攻2300/守1500
このカードが戦闘によってAカウンターが乗ったモンスターを 破壊し墓地へ送った場合、そのバトルフェイズ終了時に発動する。 破壊したそのモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは、 このカードがフィールド上から離れた場合、全て破壊される。

収録:【パワー・オブ・ザ・デュエリスト】

コントロール奪取は魅力的ですがAカウンターが乗っていてなおかつこのカードによって戦闘破壊を達成するという非常に高いハードルを設定されたモンスター。せめてもう少し攻撃力はほしいよね…(相乗効果で強くなるデッキではありますが、難しいと言わざるを得ないw)

宇宙獣ガンギル

gangiru

効果モンスター
星7/光属性/爬虫類族/攻2600/守2000
自分フィールド上に存在する元々の持ち主が相手のモンスターを生け贄に捧げる場合、このカードは生け贄1体で召喚する事ができる。 1ターンに1度だけ、相手フィールド上モンスター1体に Aカウンターを1つ置く事ができる。 Aカウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、 Aカウンター1つにつき攻撃力と守備力が300ポイントダウンする。

収録:【パワー・オブ・ザ・デュエリスト】

自分フィールドに存在する元々の持ち主が相手のモンスターをリリースするならば、1体リリースでOKになる最上級モンスター。コントロール奪取効果自体は比較的豊富なテーマなので、意識して構築すればいけなくもないって感じです。Aカウンター効果込みなら戦闘能力も中々のものです。(ガンギルはエーリアンではありません…失礼しました。)

宇宙砦ゴルガー

goruga-

シンクロ・効果モンスター
星5/光属性/爬虫類族/攻2600/守1800
「エーリアンモナイト」+チューナー以外の「エーリアン」と名のついたモンスター1体以上 1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。 フィールド上に表側表示で存在する魔法・罠カードを 任意の枚数選択して持ち主の手札に戻し、 その後手札に戻したカードの数だけAカウンターを フィールド上に表側表示で存在するモンスターに置く。 また、1ターンに1度、フィールド上のAカウンターを2つ取り除く事で、 相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。

収録:【クリムゾン・クライシスなど】

ここまで書いてきて、「エーリアン」デッキは最早「ゴルガー」デッキなのだと再確認させられました。任意の枚数の魔法・罠をバウンスしてカウンターをばら撒き、破壊効果を振りまいて行くゴルガー様。その特異なギミックと強力な効果は今でも通用する…ハズ!?

侵食細胞「A」

sinsyoku

通常魔法
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。 選択した相手モンスターにAカウンターを1つ置く。

収録:【サイバー・ダーク・インパクト など】

確実にAカウンターを置いてくれる通常魔法として、今までは一定の価値がありましたが、《「A」細胞組み換え装置》の登場で、それも過去に。時代の流れを感じます…。

トライアングル・エリア

toraian

速攻魔法
フィールド上のAカウンターが乗ったモンスター1体を選択して破壊する。 その後、自分のデッキから「エーリアン」と名のついたレベル4モンスター1体を特殊召喚できる。 この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズ時に破壊される。

収録:【クリムゾン・クライシス など】

単体除去効果&デッキからの「エーリアン」リクルート!エンドフェイズに破壊されてしまうデメリットもシンクロやエクシーズで回避が十分可能なのでケアは簡単にできます。組み換え装置でカウンターを乗せる事も容易になったので扱いやすさは数段アップしたカードではないでしょうか?

「A」細胞組み換え装置

a-

速攻魔法
①:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 デッキから「エーリアン」モンスター1体を墓地へ送り、 墓地へ送ったモンスターのレベルの数だけ、対象のモンスターにAカウンターを置く。
②:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。 デッキから「エーリアン」モンスター1体を手札に加える。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

収録:【インベイジョン・オブ・ヴェノム】

「エーリアン」デッキに突如舞い込んだメシアのような存在。専用おろまいでありながら、即座にカウンターを大量に置けるカードでもあり、「エーリアン」モンスターサーチでもある。流石にこのカードパワー差は7年半の歳月を感じさせますw

「A」細胞散布爆弾

sanpu

速攻魔法
自分フィールド上の「エーリアン」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。 選択した表側表示モンスターを破壊し、そのモンスターのレベルの数だけAカウンターを 相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターに置く。

収録:【ストライク・オブ・ネオス】

「エーリアン」モンスターを爆破してカウンターを散布。動きはカッコイイですが、ディスアド過ぎるゆえにその後のリカバリーが重要になってきます…。(あえて採用する理由はほぼないかと…。)

「A」細胞増殖装置

zou

永続魔法
自分のスタンバイフェイズ時、相手フィールド上に 表側表示で存在するモンスター1体を選択し、Aカウンターを1つ置く。

収録:【フォース・オブ・ブレイカーズ】

維持できればカウンターをどんどんバラ撒けるカードですが、スタンバイフェイズにやっと一個配置できるので即効性は皆無!

「A」細胞培養装置

a

永続魔法
フィールド上のAカウンターが取り除かれる度に、 このカードにAカウンターを1つ置く。 フィールド上のこのカードが破壊された時、このカードに乗っていた全てのAカウンターを、 フィールド上に表側表示で存在するモンスターに置く。

収録:【グラディエーターズ・アサルト】

その名の通り、Aカウンターを培養していく装置です。
蓄積したカウンターはこのカードが破壊された時、豪快にばら撒かれます。

古代遺跡コードA

kodai

永続魔法
フィールド上に表側表示で存在する「エーリアン」と名のついた モンスターが破壊される度に、このカードにAカウンターを1つ置く。 1ターンに1度、フィールド上に存在するAカウンターを2つ取り除く事で、 自分の墓地に存在する「エーリアン」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。

収録:【エクストラパックVol.2】

《「A」細胞組み替え装置》の登場でかなり使いやすくなったと思われるカード!
上級「エーリアン」モンスターを運用する為の橋渡しになってくれれば良いのだが…。

異界空間-Aゾーン

zone

フィールド魔法
相手モンスターが自分フィールド上に存在する「エーリアン」と名のついた モンスターと戦闘する場合、相手モンスターの攻撃力と守備力は ダメージ計算時のみ300ポイントダウンする。

収録:【フォース・オブ・ザ・ブレイカーズ】

最近のフィールド魔法の強さと比べると涙が出てきそうになります。(悲しい…)

エーリアン・ブレイン

bure

通常罠
自分フィールド上に存在する爬虫類族モンスターが 相手モンスターの攻撃によって破壊され墓地に送られた時に発動する事ができる。 その時に攻撃を行った相手モンスターのコントロールを得て、 そのモンスターを爬虫類族として扱う。

収録:【アブソリュート・パワーフォース】

自分フィールドの爬虫類族モンスターを戦闘破壊したモンスターを永続的に奪取する通常トラップ。名前にエーリアンとありますが、効果トリガーは爬虫類族を戦闘破壊される事なので、「エーリアン」以外の爬虫類族デッキでも使用可能です。

ミステリーサークル

misu

通常罠
自分フィールド上のモンスターを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。 墓地へ送ったモンスターのレベルの合計と同じレベルの 「エーリアン」と名のついたモンスター1体をデッキから特殊召喚する。 特殊召喚できなかった場合、自分は2000ポイントダメージを受ける。

収録:【パワー・オブ・ザ・デュエリスト】

このカードを使用するならば、やはり奪取した相手モンスターを使用したいですな…。
一応、サクリファイスエスケープやバトルフェイズ中に使用して連撃につなぐなんて事も可能です。

細胞爆破ウイルス

bakuha

通常罠
Aカウンターが乗った相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。 相手フィールド上に攻撃表示で存在するモンスターを全て破壊する。

収録:【グラディエーターズ・アサルト】

素直にミラーフォースを使用しよう!(悲しいなぁ~)

惑星汚染ウイルス

wakusei

通常罠
自分フィールド上の「エーリアン」と名のついたモンスター1体をリリースして発動できる。 相手フィールド上に表側表示で存在する、 Aカウンターが乗っていないモンスターを全て破壊する。 相手のターンで数えて3ターンの間に 相手が召喚・反転召喚・特殊召喚したモンスター全てにAカウンターを1つ置く。

収録:【クリムゾン・クライシス など】

「エーリアン」モンスターをリリースして、Aカウンター(抗体)が乗っていないモンスターを全破壊。その後3ターンの間、継続してウイルス(カウンター)をばら撒き続ける「エーリアン」デッキの最終兵器的カード。

大気圏外射撃

taikiken

通常罠
自分フィールド上の「エーリアン」と名のついた モンスター1体を墓地に送って発動する。 フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。

収録:【パワー・オブ・ザ・デュエリスト】

このカードの存在にはきちんと理由が在るのです。
このカードが刷られた時代は《サイクロン》が制限カードだったのだ…。

亜空間ジャンプ装置

akuu

通常罠
自分フィールド上モンスター1体と、 相手フィールド上のAカウンターが乗ったモンスター1体の コントロールを入れ替える。

収録:【グラディエーターズ・アサルト】

Aカウンターが乗ったモンスターと自分フィールドのモンスターのコントロールを入れ替える。
イラストは《強制転移》を意識したものになってます(このカードは結構好き!)

デストラクト・サークル-A

desu

通常罠
フィールド上に表側表示で存在するAカウンターが乗ったモンスター1体を破壊し、 お互いに1000ポイントダメージを受ける。

収録:【グラディエーターズ・アサルト】

《破壊輪》がエラッタされた事で少し評価は上がっただろうか?
それでも管理人は《トライアングル・エリア》を強くオススメしますw

集団催眠

syudan

永続罠
自分フィールド上に「エーリアン」と名のついた モンスターが存在する時に発動する事ができる。 相手フィールド上に存在するAカウンターが乗ったモンスターを 3体まで選択しコントロールを得る。 このカードは発動ターンのエンドフェイズ時に破壊される。

収録:【フォース・オブ・ザ・ブレイカーズ】

3体のコントロール奪取は流石に強いですが、相手フィールドに存在するモンスターに満遍なくAカウンターを乗せている状況…。(何とも想像しがたい状況ですw)

洗脳光線

sennou

永続罠
相手フィールド上のAカウンターが乗った モンスター1体を選択してコントロールを得る。 自分のエンドフェイズ時毎に、 選択したモンスターのAカウンターを1つ取り除く。 そのモンスターのAカウンターが全て取り除かれるか そのモンスターが破壊された場合、このカードを破壊する。

収録:【パワー・オブ・ザ・デュエリスト】

コントロール奪取は強力ですが(この言葉、この記事だけで何回目だろう…)、永続トラップである事が結構ネックです。うまく奪取できたらカウンターがなくなる前にうまく処理してしまいましょう!

こうやって並べると…凄い数だな(驚き)

hatesaki

何気ない気持ちで特集したけど…
想像していたよりも遥かに数が多かったよ(ぐふっ)

「エーリアン」は約一年に渡ってパック収録され続けた特異なテーマなだけあって種類も膨大で流石に大変ではありましたが…、やっぱり過去テーマを掘り起こすのは楽しいですな!

今回(インベイジョン・オブ・ヴェノム)だけに限らず、この調子で過去テーマ枠が定着してくれれば良いなぁ~と常々思っている管理人がお送りしました。(ワールドプレミア枠復活しないかなぁ~)

Amazon:遊戯王アーク・ファイブ OCG インベイジョン・オブ・ヴェノム BOX

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ゴルガーが出たときに組もうかなと考えたけどデッキ考える内にめんどくさくなって止めた思ひ出

    何気になかなかのプールの広さですよね

  2. TMY より:

    古代遺跡はカウンターがたくさんあるとゴルガーで何度も蘇生できるのでいいカードですね
    最近は名称ターン1が多いのでこれも時代ですね

  3. AYBな鮫使い より:

    友人がエーリアン組んだので最近は対戦の機会が増えました。やっぱりコントロール奪取はとても強力なのです…。エーリアンは独特な動きで対戦するのも楽しいのです

  4. 折れた刃ギセラ より:

    どうして彼らは属性がバラバラなのか。
    まるでネオスペーシアンみたいですね。いや、もしかして・・・
    ビーリアン的なバリアンがゼアルの敵組織でしたし、次のアニメにはシーリアンがきますかね?

  5. カフェイン より:

    昔は護封剣と平和の使者、デモチェガン積みで必死でゴルガー様を守ってましたねえ。
    安すぎるコストの割にめっちゃ働いてくれる使者のおっさんにはお世話になりました。
    ヒュプノのコントロール奪取にターン1制限が無いのを生かしたいですが、カウンターを
    複数体にばら撒けるカードの少なさ、召喚権フォローのために電界を入れると霊堂と
    食い合うので難しいですね・・。

  6. 匿名 より:

    ヒュプノ君の効果にターン1の制限がなくてモンスター全部持っていかれて度肝をぬかれました

  7. 匿名 より:

    今だとガンギルは天声の服従で増Gを宣言すれば簡単に出せそうですね
    実用性?ああ!

  8. 匿名 より:

    ガンギルにカウンター込みなら戦闘力はうんぬん、って書いてありますが
    関係ないですよ。なぜならガンギルはエーリアンではないのだ・・・。

  9. 匿名 より:

    おかしい……Aの霊堂がないw

コメントを残す

【デッキビルドパック-スピリット・ウォリアーズ収録カードまとめ】影六武・魔弾・天気が一気に来るぞ!

本記事では2017/8/11日発売『デッキビルドパック-スピリ

【同胞の絆が本格的に高騰しそうな予感】魔弾だけでなく天使ストラクでも使うんじゃ?再録の可能性もゼロではないが・・・

今日の記事は《同胞の絆》について色々と書きます。 なお、

【遊戯王Vジャンプ応募者全員サービス】シリアルコードに誤りがあります。はアクセス集中が理由の様です。

応募者全員サービス『リンク・ヴレインズ・エディション』に管理人

【デュエルリンクス「パンドラ」イベントレポート】パンドラバージョンブラマジや封魔の矢をゲットするチャンス!

《心を入れ替えた的な事を言ってますが怪しさ満点》 現在、【遊戯王

【Vジャンプ応募者全員サービス収録カードの効果最終確認】リンク・ヴレインズ・エディション〈応募数アンケート付〉

明日の朝10時からVジャンプの応募者全員サービス企画の受付が始

【サイバース・コンバーター付録のVジャンプ9月号感想】応募者全員サービスを逃すな!他

明日、2017/7/21日※は『Vジャンプ9月特大号』の発売日

【灼銀の機竜ドラッグ・オン・ヴァーミリオン:効果考察】海外先行の汎用レベル9シンクロモンスター!〈日本語カード名・効果判明※再掲載〉

海外産だとゼラの天使のイラストが大好きだよ~ 海外先行カードも特集し

【遊戯王ヴレインズ第10話感想】戦いはマスターデュエルへ!天火の牢獄によりサイバース族危うし!!

アニメ遊戯王VRAINSより引用 ©高橋和樹スタジオ・ダイス/集

→もっと見る

PAGE TOP ↑