【新規BF/ブラックフェザーについて】クリス・ピナーカ・ノートゥング!【プレミアムパック17】

DSCF3416

「プレミアムパック17」が一般発売されたことで、デュエルで見かける《BF》デッキの構築も大きく変わったように感じます。

新規はどれも優秀、「黒い旋風」は無制限、「ゲイル」は準制限。間違いなく追い風が吹いてますね!今こそ、黒き疾風が秘めたる思いをその翼に現出せし時!

本日は「ピナーカ」・「クリス」によって更なる力を手に入れた新生《BF》について考えてみましょう。

SPONSORED LINK

BF(ブラックフェザー)-上弦のピナーカ

DSCF3418

チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/鳥獣族/攻1200/守1000
「BF-上弦のピナーカ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。 このカードをS素材とする場合、 「BF」モンスターのS召喚にしか使用できない。
①:このカードがフィールドから墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。 デッキから「BF-上弦のピナーカ」以外の「BF」モンスター1体を手札に加える。

シンクロ素材にする場合「BF」モンスターのシンクロ召喚にしか使用できない事に要注意!

特殊召喚できる非チューナー「BF」モンスターがレベル4に多い為、必然的にレベル7シンクロが出し易いチューナーモンスターになってます。主に「アーマード・ウィング」や「漆黒のホーク・ジョー」が候補に挙がりますが、レベル6のシンクロモンスター「星影のノートゥング」がかなり優秀な為、そちらを優先したい場面がかなり多い印象です。

特殊召喚できるレベル3非チューナーである「BF-白夜のグラディウス」が再評価されているのはこのモンスターから「ノートゥング」を安定させる為です。

BF(ブラックフェザー)-残夜のクリス

DSCF3417

効果モンスター
星4/闇属性/鳥獣族/攻1900/守 300
「BF-残夜のクリス」の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:自分フィールドに「BF-残夜のクリス」以外の「BF」モンスターが存在する場合、 このカードは手札から特殊召喚できる。
②:このカードは1ターンに1度だけ、 魔法・罠カードの効果では破壊されない。

奈落に落ちない1900打点というだけでも優秀ですが、1ターン1度とは言え4枚目の「黒槍のブラスト」として機能してくれる万能感。

このモンスターのおかげで複数展開が重要な《BF》デッキの安定感が更に増しました。
打点が高い為「黒い旋風」でサーチできる範囲も広くてかなりヤバイ。

BF-星影のノートゥング

no-to

シンクロ・効果モンスター
星6/闇属性/鳥獣族/攻2400/守1600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「BF-星影のノートゥング」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。 相手に800ダメージを与える。 その後、相手の表側表示モンスター1体を選び、 その攻撃力・守備力を800ダウンする。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 自分は通常召喚に加えて1度だけ、 自分メインフェイズに「BF」モンスター1体を召喚できる。

不意に飛んでくる800バーンの怖さは説明不要ですよね。

②の効果により更なる展開は間違いないので、絶対に通してはいけない。
《BF》デッキ相手に妨害札がない時にこのモンスターが登場したら軽く死を覚悟しよう!

BFT(ブラックフェザーテイマー)-漆黒のホーク・ジョー

DSCF3419

シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/戦士族/攻2600/守2000
「BF」チューナー+チューナー以外の「BF」モンスター1体以上
「BF T-漆黒のホーク・ジョー」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地のレベル5以上の鳥獣族モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。
②:このカードが相手の効果の対象になった時、 または相手モンスターの攻撃対象になった時、 このカード以外の自分フィールドの「BF」モンスター1体を対象として発動できる。 その対象を正しい対象となるそのモンスターに移し替える。

ブラックフェザーテイマーを名乗っていますがレベル5以上の鳥獣族モンスターならば墓地から特殊召喚できる少し謙虚な「ホーク・ジョー」さん。

②の効果は「BF」モンスター限定の「カンゴルゴーム」と言えばわかりやすいかな?欠点といえば自身が鳥獣族でない為「ゴッドバード・アタック」の弾になれない事でしょうか!?

BF-白夜のグラディウス」が再評価される!

bf

効果モンスター
星3/闇属性/鳥獣族/攻 800/守1500
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターが、 「BF-白夜のグラディウス」以外の 「BF」と名のついたモンスター1体のみの場合、 このカードは手札から特殊召喚できる。 このカードは1ターンに1度だけ、戦闘では破壊されない。

「ノートゥング」のシンクロ召喚を安定させる為、「白夜のグラディウス」が再評価されているようですね。定期購読特典で配布されたカードの為、数はかなり少ないですね。

私は米版しか持ってないです。

最近の《旋風BF》には「シュラ」が積まれていない!?

syura

《旋風BF》のエースである「BF-蒼炎のシュラ」が0の構築すら存在すると風の噂で聞きました。これは、鉄砲玉のクロウもびっくりですよ…。(クリフォート警戒でシュラの採用率が下がっていたようですね、あとランク4を安定させたい場合などBFデッキがさらに多様化した結果なようです。※コメント欄にて情報頂きました!)

それほどまでに、「ピナーカ」&「クリス」が与えた影響は大きいって事か…。

私も何度かフリーで対戦しましたが、やはり元々地力のあるテーマだけあって強いですね。
あと、不意に飛んでくる「ブラック・ソニック」が超痛いです。

闇属性・鳥獣族使いとして負ける訳にはいかない!

なにやら、クロウとジャックが『アークV』に登場するという噂を耳にしましたが、もしかしたら更なる《BF》強化にも期待できるかもしれませんね。

でも個人的にはジャックデッキの強化をお願いしたいかな…。

Amazon:BF-白夜のグラディウス

SPONSORED LINK

関連記事

DSCF4639

【水属性・水族デッキ「グレイドル」の効果考察】寄生して相手のコントロールを奪取する宇宙人テーマ!

何だか世間的には『マジェスペクター』が話題らしいが、『グレイドル』も忘れちゃ困るぜ!(いや、

記事を読む

Clear

【SR・スピードロイド エクストラデッキを考える】タケトンボーグに阻害されない風属性シンクロ・エクシーズモンスター 一覧

《PSYフレーム》と《ジャック》ばかり特集して、《SR/スピード・ロイド》に全然触れてない遊

記事を読む

ka-

【花札衛(カーディアン)デッキ・カード効果 考察】徳松さん目指してレッツエンジョイ!!

デュエルとはすなわち人生なり 人生は一度きり 勝つ日もあれば 負ける日もある 負けを恥じず

記事を読む

DSC_0201

【新規「花札衛(カーディアン)」カードの効果考察】花積みからの超こいこいで猪鹿蝶!《インベイジョン・オブ・ヴェノム》

本日は7月9日発売の『インベイジョン・オブ・ヴェノム』に収録される新規「花札衛(カーディアン

記事を読む

yo-to-

【不知火の新星:《不知火の隠者》の使い方を考える】一枚から《PSYフレームロード・Ω》などレベル8シンクロに繋がる強カード

『ザ・ダーク・イリュージョン』にて「不知火」の新規カードが収録される事は昨日の記事でも触れま

記事を読む

dv

【PSY/サイフレームデッキ:相性の良いカードまとめ】AFロンギヌス・サイコフィールゾーンなど

新規《サイキック》テーマの登場に荒っぽいおじさんも草葉の陰で喜んでいる事でしょう…。 って事で

記事を読む

kensi

【青き眼の「ブルーアイズ」デッキ・効果を考える】優秀なレベル1チューナーからブルーアイズに繋げていくシンクロテーマ轟臨

伝説のブルーアイズが今蘇る!! ストラクチャーデッキ『青眼龍轟臨』。そして、『シャイニ

記事を読む

ごんちゃん

《超重武者》デッキ構築・効果を考える。フルモンデッキの格好良さ!【不動のデュエル】

《超重武者》って格好良いよね! 遊矢の親友「権現坂昇」が操る男気溢れる不動のテーマ!

記事を読む

so

【ゴルガー様:「エーリアン」デッキカード効果特集】Aカウンターを制する者エーリアンを制す!

『インベイジョン・オブ・ヴェノム』に新規「エーリアン」サポートカード《「A」細胞組み換え装置

記事を読む

siranui

【新アンデットテーマ:「不知火」に使えそう・必要なカードを考える】馬頭鬼・イゾルデ&トリスタンなど

本日は『ブレイカーズ・オブ・シャドウ』に収録される新テーマ「不知火」に関してちょっぴり考えてみた

記事を読む

Comment

  1. ドラノール より:

    シュラが敬遠され気味なのは、クリフォート相手だとバニラ化する点と、やはりインフレしきった現環境では戦闘破壊がトリガーなのは遅いって点でしょうね。

    まぁ、相変わらず「通れば強い」には違いないですし、クリフォート規制でどこまで復権するかは見物です。

    • cast より:

      なるほど クリフォ警戒で抜けてたんですね。
      やっぱり実際に使ってないとわからない事が多いですね!有益な情報どうもです!!

  2. 匿名 より:

    シュラが減った理由の1つにクリフォがあったので、今は復活してきてはいますよ。通れば強いことに間違いないですからね。ただランク4の充実や、新規の登場で手札に余裕が出てきたことから、メイン1でカステル等を出せるSS効果もちレベル4モンスターの方が人気ありますな

    • cast より:

      一番の理由はクリフォ警戒だったんですね。確かに通れば強いですもんね

      頂いた情報で追記させていただきます。どうもです!

  3. 匿名 より:

    黒い旋風ひけるとほんと強い
    でもひけないとすぐ息切れして辛いから次強化されるとしたら旋風サーチがほしいところ

    • cast より:

      維持できると本当にやばいですよね。
      サーチがきたらまた「黒い旋風」に規制がかかりそうですw
      フィールド魔法版とかもやばいですね。

  4. 匿名 より:

    BFとは何度か戦ったけど基本的に展開されたら負けみたいなことろがあるからどうしてもスピード勝負になりやすい気がします。クリフォートだと虚無やサモリミがないとこっちが回る前にぶっちぎられることもしばしは…流石伝説のチームサティスファクションの鉄砲玉だ!

    • KC より:

      しかしイグナイトのテキストを見るともしかしたら避けられていた可能性が……

    • cast より:

      クロウって腹パンされて作画崩壊する事ぐらいしか悪いところ見つからないですよね。
      アニメに登場するなら腹パン同盟でタッグデュエルに期待!
      BFは堅実にアドを稼いでいきますからねぇ、戦闘能力も高いのとゴドバの存在もでかいですなぁ

  5. 匿名 より:

    元環境最強デッキも見る影なし…
    まさか初心者のお勧めデッキになるとは…誰が予想できたか

    後今回のカードとコレパのカードを見ると「出る時期が違ったそのままかうまく調整されたいたか強化されていたかもなー」と思ってしまう…
    本当にBFは後期がひどかった……時代が追いついていなかったんや!(なぜか関西弁)

    • cast より:

      後半は弱調整されていましたからねぇ。それぐらいの強さはもっていましたから…
      ついに時代が鉄砲玉に追いついてきたわけか…

  6. 匿名 より:

    なんだかんだで返しの旋風シュラカルートサーチシュラで戦闘破壊ピナーカー特殊でゴトバセットしておいてカルートもハンドにあれば強いですよ!!多分

    • cast より:

      昔のBFのイメージが強いので、やっぱりシュラは永遠のエースですね。
      今でも強いよね!クリスも怖いけどシュラもやっぱり怖い!!

  7. 匿名 より:

    ノートゥングは本当に強いですね!いつもBFデッキでお世話になってます!ラグナゼロなどと組み合わせたコンボが出来るところが特に気に入ってます!

    • cast より:

      レベル6シンクロの中でもノートゥングは頭ひとつ抜けてる感がありますね!
      パラメーターの増減でラグナゼロを絡めたコンボは管理人も好きです。

  8. 匿名 より:

    おおおおおおおおおお

  9. 匿名 より:

    オオオオオオオオオオオオオオオオ

コメントを残す

pen
【ストラクチャーデッキ:ペンデュラム・エボリューション】収録カード画像・効果まとめ

12月23日に発売となる「魔術師」ストラク第二弾! 謎に包まれし

gandora
【破壊竜ガンドラ-ギガ・レイズ:効果考察】墓地の「ガンドラ」モンスターを参照する3体目のガンドラ!【ガンドラ特集あり】

Vジャンプ2月特大号付録《破壊竜ガンドラ-ギガ・レイズ》の効果

pp19
【漫画の強力カードがぞくぞく登場:プレミアムパック19】収録カード画像・効果まとめ

歴代「遊戯王」漫画作品からあのカード達が!? 待望の《牛頭鬼》や

supai
【No.70デッドリーシン:効果考察】シン!?シンが何故ここに!?逃げたのか?自力で脱出を?

本日は《No.37 希望織竜スパイダー・シャーク》の特集 じゃな

daidarosu
【デュエルリンクス:新パック『エイジ・オブ・ディスカバリー』収録カード一覧】ダイダロスが表紙の水モチーフボックス!

『遊戯王デュエルリンクス』に新たなボックス「エイジ・オブ・ディ

makiu
【Oniサンダー:効果考察】サンダー一家大集合!OTNaRiサンダーはまだか!?

ついに【サンダー】一家大集合だ!! 12月17・18日開催、【ジ

nitou
【デュエルリンクス攻略】キングの称号を手にした恐竜デッキレシピ紹介【サンドラ融合入り】

きゃすとは【デュエルキング】の称号を手にした! ランク戦リセット

narikin
【ペンデュラムエボリューションにて《成金ゴブリン》ついに再録】純粋なる感謝と歓喜の気持ち

アニメの放送がお休みなんで若干がっかりの日曜日でしたが… そんな

→もっと見る

PAGE TOP ↑