「 メタ 」 一覧

【次元障壁 効果考察】宣言した種類のモンスターを特殊召喚できず効果を無効化するトラップカード【インベイジョン・オブ・ヴェノム】

これは強い… 強すぎる! そう言わざるを得ないカードの登場です 《次元障壁》…これは波乱の予感ですぞ… 次元障壁 通常罠 「次元障壁」は1ターンに1枚しか発動できない。

続きを見る

【ドラゴン族ペンデュラムテーマ『アモルファージ』について】メタ効果のフルコース!ウイルスモチーフのドラゴン族デッキ!?

破伴竜:「兄貴!大ニュースだゴン!」 バスブレ:「騒がしい奴だな…斬るぞ!」 破伴竜:「勘弁してほしいゴン…」 破伴竜:「そんな事よりも、次の新テーマはドラゴン族らしいゴン。」 バスブレ:

続きを見る

【彼岸が帝対策で使用している『昇天の角笛』について】ついでに『角笛』シリーズを大特集!

2015/09/29 | 罠カード , , ,

「彼岸」デッキが「帝」デッキ対策用に《昇天の角笛》を使用しているので、何やらプチ高騰中のようです。懐かしいカードが環境で使用されるのは、なんだか謎の喜びがありますね…。 まぁ、発動コスト

続きを見る

【真・帝デッキへのメタ/対策カードを考える!】マクロコスモス・スキルドレイン・生贄封じの仮面以外に何かあるか!?

2015/09/22 | 雑談 , ,

『ストラクチャーデッキR』で強化された”帝”デッキについて。 みんなバリバリ回しているかな?(バリバリ回されているかな?) 管理人はまだ数回しか対戦経験がありませんが、数回でも十分にや

続きを見る

【PSY(サイ)フレーム対策・倒し方・メタを考える】サーキットを破壊・手札誘発を防ぐ・沈黙など徹底攻略!

PSYフレーム相手に、わからん殺しされて悔しい思いをしたデュエリストはいないか!? 本日はPSYフレームに対する対策・メタを考えていきます。 自分で使っててなんですが、《サイフレー

続きを見る

【BA・彼岸対策に「飛翔するG」がオススメ】相手フィールドに送りつけてエクシーズ召喚を封じちゃおうキャンペーン!

さーていよいよ明日は『ディメンション・オブ・カオス』の発売日ですよ! 色々と考察したいカードがたくさん収録されているので、明日からは忙しくなりそうです。 とりあえず今日は引き続き《彼岸

続きを見る

【魔術師デッキ・ペンデュラム対策/メタカード】魔封じの芳香・揺れる眼差し・妖精の風など

【マスター・オブ・ペンデュラム】も発売になって【魔術師】が頭角を現しつつあるので、対ペンデュラムデッキ時に役立つメタカードを特集してみよう♪ 逆に使用者はこれらのカードを意識して立ち回る

続きを見る

【ペンデュラム対策&サポートカードに『揺れる眼差し』がオススメ】ヒュプノシスターの囁きでライズベルト発狂中!

『クラッシュ・オブ・リベリオン』には《竜剣士》・《イグナイト》・《魔装戦士》など強力なペンデュラムカードが多数収録されました。これらの汎用スケールとして使用できるPカードの登場によって、我々と

続きを見る

《影霊衣(ネクロス)》対策カード【メタ・サイド】

2014/10/19 | 儀式デッキ

いつ、コイツが飛び出してくるのか常にヒヤヒヤ....。 小規模ですが、近所のショップ大会に参加してまいりました。そこには、早速《ネクロス》の姿が! 「俺のサイドデッキが火を噴くぜ!」 実際に

続きを見る

【 新マスタールール・「リンク召喚」についてどう思いますか?】アンケート結果発表!

関連記事:【議題】「マスタールール4:新ルール《リンク召喚》に

【面白強そう《キャッスル・リンク》効果考察】リンクモンスターを移動させるフィールド魔法

「新マスタールールでも俺は活躍し続けるぞぉぉぉーーー」 『コード

【電影の騎士ガイアセイバー:考察】《創造の代行者 ヴィーナス》を使った展開ルートに期待大!

みんな大好き「ガイア」さんも【リンクモンスター】になっていち早

【ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-】収録カードリスト・画像・効果まとめ《全て判明》

新年一発目のストラクチャーデッキは『恐竜族』 2017年2月25

【リンク召喚入門】『スターターデッキ2017』収録カードリスト・画像・効果まとめ

何だかんだで発売日まで約1ヵ月なんで、収録カードをまとめて行き

【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

今日も元気よく新カードの考察を続けていきます! 本日の主

【新フィールド《サイバネット・ユニバース》効果考察】墓地のモンスターをデッキへ!破壊と共にエクストラモンスターゾーンが崩壊!?

3月25日発売予定『スターターデッキ(2017)』に収録される

【新種族「サイバース族」考察】スターターデッキに収録される新カードたちを徹底特集!他

昨日の記事で《デコード・トーカー》は個別に特集したので、本日は

→もっと見る

PAGE TOP ↑