【デュランダル&トリオン採用型「やぶ蛇」デッキレシピ】無理やり破壊させに行くスタイル!【公式デッキ】

公開日: : 罠カード

「やぶ蛇」や「ウォッチキャット」等の面白系カードを使ったデッキレシピを公式が公開してくれたぞ!

当サイトでも「やぶ蛇」の活用法については色々と考察しましたが、それを形(デッキ)にまで昇華しているのはかなり貴重なので本当にありがたい話です。

相手に無理やり破壊させに行く「やぶ蛇」ショースタート(*´ω`)b

SPONSORED LINK

デュランダル&トリオン採用型「やぶ蛇」デッキレシピ

モンスターカード(24枚)

  • アーティファクト-デスサイズ×3
  • アーティファクト-モラルタ×3
  • トリオンの蟲惑魔×3
  • ランカの蟲惑魔×2
  • ティオの蟲惑魔×2
  • カズーラの蟲惑魔×1
  • ローンファイア・ブロッサム×2
  • マスマティシャン×2
  • ダンディライオン×1
  • イービル・ソーン×3
  • BF-隠れ蓑のスチーム×1
  • グローアップ・バルブ×1

魔法カード(5枚)

  • アーティファクト・ムーブメント×3
  • ソウル・チャージ×1
  • おろかな埋葬×1

罠カード(14枚)

  • やぶ蛇×3
  • アーティファクトの神智×3
  • 奈落の落とし穴×2
  • 底なしの落とし穴×2
  • 電網の落とし穴×1
  • 煉獄の落とし穴×1
  • ギブ&テイク×1

エクストラデッキ(15枚)

  • フレシアの蟲惑魔×1
  • アーティファクト-デュランダル×1
  • ファイアウォール・ドラゴン×1
  • 鎖龍蛇-スカルデット×1
  • 水晶機巧-ハリファイバー×1
  • アロマセラフィ-ジャスミン×1
  • サモン・ソーサレス×2
  • プロキシー・ドラゴン×1
  • セキュリティ・ドラゴン×1
  • リンクリボー×1
  • 異星の最終戦士×1
  • ナチュル・エクストリオ×1
  • ナチュル・ビースト×1
  • 水晶機巧-アメトリクス×1

《アーティファクト・デュランダル》で無理やり破壊

遊戯王/第8期/8弾/PRIO-JP049UR アーティファクト-デュランダル【ウルトラレア】

関連記事: 【謎の魅力《やぶ蛇》の使い方・効果考察】

まず目を引くのが、EXデッキに採用されている《アーティファクト-デュランダル》の存在。

これは管理人も考察記事にて触れましたが、《アーティファクト-デュランダル》を立てて、相手の効果を無理やり《サイクロン》に変換して行く流れです。

《デュランダル》のエクシーズ素材としては、順当に「アーティファクト」モンスターの採用と、EXデッキにそれぞれピン挿しされている《ナチュル・ビースト》と《水晶機巧-アメトリクス》の存在が光ります。

維持した方が強い盤面も勿論ありますが、それらを経由する事で《やぶ蛇》ギミックが成立するのであれば積極的に狙いに行きたい。それこそがこのデッキの生きる道。

相手の効果を《サイクロン》に変換しながら《やぶ蛇》の効果を引けたら、「してやったり!」って気分が凄いでしょうなぁ~(やってみてぇ)。

《サモン・ソーサレス》で送り付けた《トリオンの蠱惑魔》で破壊

遊戯王OCG トリオンの蟲惑魔 ゴールドシークレットレア GP16-JP003-GS 遊戯王アーク・ファイブ [GOLD PACK 2016]

管理人の記事では紹介していませんが、コメント欄にて助言いただいた《トリオンの蟲惑魔》の強制効果を使ったトリガー手段も採用されています。

《サモン・ソーサレス》の①効果で相手フィールドに《トリオンの蟲惑魔》を送り付け、強制効果である②で破壊強要!

状況次第では通常召喚して「ホール」or「落とし穴」を手札に加える事も可能なので腐りにくいのも良いですね。

強制効果を逆手にとるギミックはかなりテクいので是非とも導入したい所…。

《サモン・ソーサレス》を交えた強制効果ギミックを搭載すると、《アーティファクト-ヴァジュラ》で相手の魔法・罠を全壊させたくなってしまいますね(欲張り過ぎ)。

《やぶ蛇》の効果で出す強力なEXデッキメンバー

遊戯王OCG ナチュル・エクストリオ スーパーレア TRC1-JP029-SR 遊戯王アーク・ファイブ [THE RARITY COLLECTION]

関連記事: 【謎の魅力《やぶ蛇》の使い方・効果考察】

《やぶ蛇》の効果で出すEXモンスターのチョイスは、定番所をしっかりと押さえている感じです(ちょっとアレンジ加えたくなったら関連記事のEXモンスターチョイスの項目を参考にしていただければ管理人もニコニコするので、どうぞよろしくです)。

このレシピならEXデッキに拘らずメインデッキから「アーティファクト」とか出しても良さそうです。

アーティファクトと蟲惑魔で妨害能力も高そうです

《やぶ蛇》とのシナジーをかなり強く意識した構築ではありますが、メインを支えるテーマの選定が「アーティファクト」と「蟲惑魔」という事で、普通にそこそこ強いってのが良いですね。

「やぶ蛇」搭載型「AF蟲惑魔」って事は、「HAT」ならぬ「YAT」だなぁ~(*´ω`)

【シングルカード】FLOD)やぶ蛇/罠/ノーマル/FLOD-JP080
コナミデジタルエンターテイメント
売り上げランキング: 106,127
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    異星の最終戦士が、異界の最終戦士になってます!

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【詐欺行為にご用心】初期カードと復刻カード・パックの見分け方!偽造防止ホロ、スタジオ・ダイス表記をチェック!

本来ならこんな内容の記事は書きたくないのですが、復刻版のカード

【20thアニバーサリーセット&復刻パック「vol.1」開封/レビュー】3パックでブラックマジシャンは果たして出るのか?

なんとか無事『20thアニバーサリーセット』を定価で購入出来ま

【遊戯王vol.1,強くてオススメ当たりカード5選?】ガイア,ブラマジ,ブラホ,地割れ,落とし穴各3枚で財布ポイントのピンチ!?

【注意】本記事は「復刻版vol.1」をあたかも最新パックかの如

【レベル7シンクロモンスター・一覧から選ぶオススメカード】月華竜,ブラロ,クリアウィングなど(シューティングライザー追記)

本記事は、レベル7のシンクロモンスターのオススメカードを推薦・

【20thアニバーサリーキャンペーン第7弾・購入案】くじを引く為に!《20thアニバーサリーセットを買えない場合》

明日は『20thアニバーサリーセット』の発売日かつ、『20th

【リターン・オブ・アンデットの使い方・効果考察】アンデットネクロナイズで奪取したモンスターを除外しよう【提案】

『ストラクR-アンデットワールド』新規判明考察記事第三弾は、フ

【真紅眼の不屍竜/レッドアイズ・アンデットネクロドラゴン考察】アンデットワールドへの依存性は高いがデッキ次第では普通に汎用

『ストラクチャーデッキR‐アンデットワールド』に収録される《真紅眼

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第64話・感想】草薙さんと遊作、出会うの巻!《過去編》

今明かされる遊作と草薙さんの出会いのエピソード。 ロスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑