【弩弓部隊の使い方・効果考察】悪魔嬢リリス&ディストピアで使えと言わんばかりの効果だ!

公開日: : 罠カード

エリート:「喜べお前ら!お前らの今までの功績が認められ、今回新たな任務が下った!」
エリート:「今回お前たちには鳥になってもらう。…以上だ。」

捨て身戦術を得意とする《ゴブリン突撃部隊》に下された新たな任務。それは決死の片道切符という悲しい現実であった。友や恋人に別れを告げ、《突撃部隊》は死地へと赴く…。

SPONSORED LINK

弩弓部隊(どきゅうぶたい)

通常罠
(1):自分フィールドのモンスター1体をリリースし、 相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

これが噂の南斗人間砲弾…

特攻を得意とする《突撃部隊》と言えども、この捨て身の作戦には不満の色を見せていますね。

誰でもリリース出来る訳ですし、反乱が起こって《ゴブリンエリート部隊》が射出される可能性もある訳で…。末恐ろしい作戦です。

 効果注目ポイント
  • カード種類を問わず破壊できる
  • 対象にとれるのは相手フィールドのみ
  • 普通に使用すると2:1交換
  • 1ターンに何枚でも発動できる

何でも破壊できるのは優秀だが…

遊戯王/第10期/ストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛-/SR06-JP001 闇黒の魔王ディアボロス【ウルトラレア】

カードの種類を問わず破壊できる点は優秀ですが、近代遊戯王には対象にとれないモンスターや破壊できないモンスターが横行しているのが現実。

相手フィールドのカードしか対象にできない点を考えると、手札コストでイケる《サンダー・ブレイク》でOKと考える人が多いのも十分に理解できます。しかし、使い道が全くないという訳でもなく、適材適所に配置すればきちんと輝く。《弩弓部隊》はそんなカードです。

悪魔嬢リリス&ディストピアで使えって書いてる!

関連記事: 【同胞の絆軸悪魔嬢リリスデッキ構築案】

通常罠・リリースコスト…《悪魔嬢リリス》&《闇黒世界-シャドウ・ディストピア-》!

ストラクの発売タイミングから考慮しても、「これらと併用してね。」と言っているようなもんでしょう。

確かに、《ディストピア》との併用を考慮すれば、対象がとれない・効果破壊できない相手という弱点を克服する事が出来ますし、モンスター以外を破壊できるという点も活きてきます。

欲を言えば、相手フィールドだけじゃなくて自分フィールドも対象にできる柔軟性が欲しかった所ですが、まぁ、致し方なし。

管理人の思い付きである【同胞リリス】にすんなり入りそうなので、少しワクワクしています(笑)。

テキトーに使って強いカードではないので要注意!

ここまでの解説でもわかる通り、テキトーに採用して強いカードではありません。

《悪魔嬢リリス》からアクセス、《ディストピア》で相手リリース、条件が揃っていれば《闇黒の魔王ディアボロス》様登場。(ただし、ディアボロス様を出す為には自分フィールドの闇属性モンスターをリリースする必要があるのでご注意ください)。

…最低でもこの三つ位のシナジーは見越して採用すべきカードってのが管理人の見解です。

後はリリース可能なトークンと併用してお得に運用する位か…。なんにせよ使うならそれなりのプランを用意すべきカードである事は間違いないでしょうね☆

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CYBERNETIC HORIZON BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-04-14)
売り上げランキング: 8
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. どこぞのゴブリンは自分を弾丸にしたり、いとこを探して弾丸にしたりしてますが、遊戯王でもゴブリンは不憫ですね。

  2. いち より:

    シャドウディストピアの効果で相手モンスターリリースすると自分のモンスターリリースしていないので闇黒の魔王ディアボロスは出せませんよー。

    • cast より:

      あ、ちょっと言葉足らずでしたね 最後のディアボロスの「条件が揃っていれば」にはそこら辺も含んだつもりでした。確かに分かりにくいので補足入れておきます。

  3. ネテルヒトー より:

    無理を言うのはいけないけど管理人さんの宝玉獣デッキはどうなってるんです?なんかレシピ公開してくれるとかなり前に聞いた覚えがあるけど。

    • cast より:

      楽しみにしてくれるのは嬉しいですが、納得のいく水準に達していないレシピを公開するのは不本意なのでいつ出せるかは正直未定です。ならさっさと納得いくものを作れって話ですが、管理人にもブログ以外の私生活があるので、やりたい事全てを迅速かつ上手く回す事はできません。ご理解いただけると助かります。

コメントを残す

【終焉龍カオス・エンペラー のカード効果予想編】最強にして最凶な存在がペンデュラムモンスターに生まれ変わる

伝説の五龍効リメイクカード果予想特集第五弾は、最終回に相応しい名を

【熾天龍ジャッジメントのカード効果予想編】裁きの龍と戒めの龍の複合効果!?ミカエルの因子もありえるか?

《レダメ》、《ダムド》、《トリシュ》の次は《裁きの龍》のターンッ!

【氷獄龍トリシューラのカード効果予想編】対象をとらない3枚除外は健在であって欲しい!

昨日はダムドで今日はトリシュ!歴戦の猛者たちについて日替わりで妄想

【ヴェンデット海外新規5枚解禁】《Revendread Executor》は全てを守る!《Revendread Evolution》のイラストアドもやべぇぇ

【Official Yu-Gi-Oh! (TCG)】にて、『F

【Vジャンプ6月号本日発売・付録カード《希望の魔術師》をゲットしよう】漫画感想&きゃすとのゲーム小話付き

本日発売(4/21)『Vジャンプ6月特大号』を購入して参りまし

【撃滅龍ダーク・アームドのカード効果予想編】墓地闇3体を如何に表現するか…それが問題だ

カード効果予想記事第二弾は、エクシーズモンスターになったダムド、《

【魔晶龍ジルドラスと相性の良いデッキとは?】命を賭けてでも守るべき魔法・罠がそこにあるか!?

本日の主役は魔法・罠を復活させる凄い奴、《魔晶龍ジルドラス》につい

【闇鋼龍ダークネスメタルのカード効果予想編】Vジャンプ付録・応募者全員サービスで蘇る伝説竜に思いを馳せる!

Twitterなどをご使用の皆さんは既に周知の事と思いますが、来月

→もっと見る

PAGE TOP ↑