【エクストラ・メタ】「ダストンローラー」意外と範囲の広い妨害カード

公開日: : 罠カード

a0006_002417

《ダストン》達の専用サポートのような名前だが、意外と普通に運用する事もできる。

案外、いや結構強いカードかも?

SPONSORED LINK

ダストンローラー

DSCF1368

通常罠
フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。 このターン、選択したモンスターはリリースできず、 融合・シンクロ・エクシーズ召喚の素材にもできない。 また、セットされたこのカードが相手のカードの効果によって 破壊され墓地へ送られた場合、 デッキから「ダストン」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。

対象にしたカードをダストン化する!リリース・融合・シンクロ・エクシーズ召喚の素材に出来なくしちゃうのだ!専用デッキならば《ダストン》をサーチできるのが地味に嬉しい。

相手の展開後に「ダストンローラー」を使用すれば結構動きが止まる!
妨害範囲が非常に広いのが魅力的。

右上と左下のダストンは誰なんだろうか….?

どんなカードに効果的?

アドバンス召喚のリリースに対して発動するのは少し難しい場面も多いと思うので、シンクロやエクシーズの下準備にあわせて発動してやるのがベストでしょうねぇ~。

DSCF1370
例えば、《光天使》が三体並んだタイミングで「セプター」を対象に発動してやれば凄く良いよね!

他にも色んな活用方法がありそうですね!可能性を感じるカードです。

まとめ

装備魔法の「ダストンのモップ」も似たような効果なんですが、「ダストンローラー」は罠という事もあり妨害にはこちらのほうが適しているでしょう。
いつの日か評価される日が来るかもしれないので、今はそっとMYストレージにしまっておこう….。

SPONSORED LINK

関連記事

コメントを残す

【天威の龍鬼神の使い方・効果考察】超強い汎用レベル8シンクロ現る!効果無効は無いけど十分強いでしょ!

7月13日発売『カオス・インパクト』に収録される《天威の龍鬼神》に

【各種「HERO」モンスターの元ネタの軌跡】ウルトラマン、仮面ライダー、アメコミetc、世界は勇者で溢れている!

本記事では、各種「HERO」モンスターの元ネタについてまとめて

【カオス・インパクト 収録カード・リスト・レアリティまとめ】「天威」新規《天威の龍鬼神》判明!汎用レベル8シンクロじゃん!

7月13日発売『カオス・インパクト』の収録カード情報をまとめた

【リボルバーストラク:収録カードリスト・新規カード効果まとめ】シルバーヴァレット・ドラゴンの効果・画像が公開されました!

本記事は、6月22日発売『ストラクチャーデッキ-リボルバー-』の収

【カオス・インパクト収録新カード】《熾天蝶/セラフィム・パピオン》判明!昆虫族期待のリンクモンスター!

管理人がショップでデュエルしている間に新規カードが発表されているじ

【抹殺の指名者テーマデッキ運用案】本命はメタファイズ!逢魔ノ妖刀軸の不知火でも使えたら良いなぁ・・・

いよいよ《抹殺の指名者》の発売日が間近に迫ってきました。 テ

【ランク8エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】ドラッグラビオン追記!ランク8はドラゴン天国!

苦労してエクシーズする程のモンスターがいないよね! 効果は割と強

【ランク7エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】No.76 諧調光師グラディエール追記しました!

征竜のおもちゃと呼ばれた時代も確かに存在した… しかし、それもこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑