【ダーク・ネオストーム新カード】《スノーマン・エフェクト》判明!雪だるま式に高まるパワー!

公開日: : 罠カード

1月12日発売『ダーク・ネオストーム』に収録される新カード、《スノーマン・エフェクト》が公式ツイッターにて公開されました。

雪だるま式に高まる攻撃力!!

全てのパワーを収束し、相手に特大の一撃をお見舞いしよう!

SPONSORED LINK

《スノーマン・エフェクト》

《スノーマン・エフェクト》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、そのモンスター以外の自分フィールドのモンスターの元々の攻撃力の合計分アップする。このカードを発動するターン、対象のモンスターは直接攻撃できない。

ユニオン・アタックやシロッコを思わせる効果!

遊戯王OCG BF-暁のシロッコ パラレル仕様 SPTR-JP035-P 遊戯王アーク・ファイブ [トライブ・フォース]

《暁のシロッコ》メインの【シロッコ軸BF】好きだったなぁ……(遠い目)。

ダイレクトアタック不可のデメリットこそありますが、戦闘ダメージがカットされる《ユニオン・アタック》とかと比較するとかなり緩いデメリットですし、そもそも罠の全体収束系ってのがかなり貴重ですね。

パンプ効果モリモリの貫通ワンショットデッキとか組んでみると面白いかもしれませんね。

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】

遊戯王OCG デュエルモンスターズ DARK NEOSTORM BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-01-12)
売り上げランキング: 64
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    横に並ぶデッキにペンテスタッグ出すとすぐに貫通ワンショットが成立しそうで怖いですね

  2. 荒くれナンバーズ より:

    おっPにパワーを集約させてワンキルさせたい・・・ッ!

  3. 匿名 より:

    パラディオン然り攻撃力収束する系も随分使いやすくなったな、昔はダメージ0かつそいつでしか攻撃できないとかごみばっかだったのに

  4. 匿名 より:

    これはサイバース・マジシャンと相性いいのでは?
    効果2でタゲ集中とれてリンクモンスター守れて今まで高打点で強引に突破されるというのが防げるのが実に噛み合っていると思う。

    惜しむべきはサーチをどうするかだけど
    トラップトリックと副葬積むかなあ

  5. ワンダー・ワンド より:

    収束させた攻撃力を、ジャンル・ウォリアーで更にドンッ!!スクラップフィストが捗りますね…

  6. 匿名 より:

    アクションマジックする手もあるかも!

  7. 匿名 より:

    これって相手に殴られる時に収束させれば効果的に使えるのでは?
    カオスMAXで二倍貫通にも使えますね。青眼なら一万越えも余裕ですし、一発で消し炭にできますし。

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【バスターモード出張】《サイキック・リフレクター》使ってる?手札を減らさずシンクロ召喚!

皆さんは《サイキック・リフレクター》を絡めた「バスター・モード」出

【妖仙獣強化に望む事アレコレ】三兄弟軸とP軸で揺れる心!全ての妖仙獣ファンに笑顔を!

「妖仙獣(ようせんじゅう)」の大幅強化が決定したという事で、本

「フォーチュンレディ/妖仙獣」デッキ体験会決定!成長したソリテア・マジカルとオレンジ色のフォーチュンレディ…まさか!?

体験会開催という事で、「フォーチュンレディ」と「妖仙獣」の2テ

オルフェゴール需要で《スクラップ・リサイクラー》爆ぜる!10年再録無しは伊達じゃない!

関連記事:【無限起動 構築初動案】スクラップ・リサイクラーが注目さ

【ライジング・ランペイジ収録カードまとめ】ウィッチクラフト,妖仙獣,フォーチュンレディ等、既存テーマ新規強化祭!【怪蹴一色追記】

4月13日発売『ライジング・ランペイジ』の収録カード情報まとめです

【海晶乙女(マリンセス)メモ】デッキの動きや相性が良さそうなカードを考えよう!

『ライジング・ランペイジ』に収録される新テーマ「海晶乙女(マリンセ

【リミッター解除2枚使えます】攻撃力を倍加して反動でぶっ壊れる機械族デッキのロマン砲

《リミッター解除》が『解除』とはこれ如何に!? …と、管理人

【スターターデッキ2019収録全リスト・オススメカード一覧】サンダーボルト、レディデバッガー等再録強め【いつの間にか全カード判明】

3月23日発売『スターターデッキ(2019)』の収録情報まとめ

→もっと見る

PAGE TOP ↑