【スキル・プリズナー】の効果を考える。【相手ターンでも墓地から除外して発動できる】

公開日: : 最終更新日:2014/12/19 罠カード ,

【モンスター効果への対策】は『遊戯王』では避けては通れない問題ですね。
No.101 S・H・Ark Knight(サイレント・オナーズ・アークナイト)」や「鳥銃士カステル」などの登場で【汎用ランク4】でも簡単に強力な除去効果持ちが特殊召喚されてしまいます。皆さんも、これらのカードで戦況をひっくり返された事は一度や二度ではないのでは!?

いまさら説明する必要もないかもしれませんが、そんな時に便利なカードがコチラ。

スキル・プリズナー

DSCF0721
通常罠
自分フィールド上のカード1枚を選択して発動できる。 このターン、選択したカードを対象として発動したモンスター効果を無効にする。 また、墓地のこのカードをゲームから除外し、 自分フィールド上のカード1枚を選択して発動できる。 このターン、選択したカードを対象として発動したモンスター効果を無効にする。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

自分フィールド上のカードに『対象をとる効果耐性を与える』と考えると分かりやすいかもしれません。

相手のNo.101 S・H・Ark Knight(サイレント・オナーズ・アークナイト)ブレイクスルー・スキルを使用して安心していたら、ランクアップされて「cNo.101 S・H・Dark Knight ( サイレント・オナーズ・ダークナイト ) が登場なんて経験をした事はないだろうか!?

相手フィールド上のモンスター対象に発動して、効果を無効にできる「ブレイクスルー・スキル」とは似ている様で全然違う効果なのです。

それでは、それぞれのカードの利点の違いを見てみましょう。

 

「ブレイクスルー・スキル」

  • 対象を取る取らないに関わらず相手モンスターの効果を無効化できる
  • 墓地から除外して再利用する場合は自分ターンのみ
  • 相手のモンスターを対象に発動する
  • 効果を無効に出来るのはフィールド上のカードのみ
  • 高い!

「スキル・プリズナー」

  • 対象を取る効果への対処しかできない
  • 墓地から除外して再利用する場合も相手ターンに使える。
  • 相手のモンスターを対象に発動するわけではない
  • 効果の発動場所を問わず対象にとる効果ならば防ぐことが出来る
  • 複数の効果モンスターにも対処する事が出来る。(対象をとる効果の場合限定)
  • 安い!

こうやって書き出すと結構違いがありますね。
励輝士 ヴェルズ・ビュート」などの【対象を取らない効果】や「エルシャドール・ミドラーシュ」のような【永続効果】にも対処できる「ブレイクスルー・スキル」

発動場所を問わず。先に発動しておけば【リバース効果】にも対処できたり、複数のモンスター効果への対処になる可能性もある「スキル・プリズナー」

やはり、どちらが上と一概には言えませんね!当然、「エフェクト・ヴェーラー」や「禁じられた聖杯」の存在もある訳で。
自分を取り巻く【環境】や【流行】によって最適な【モンスター効果への対処カード】を選択していきたいものですね。(しかし【性能】もそうですが【価格】も大きな問題なので「ブレイクスルー・スキル」のような汎用性の高いカードは再録して欲しいってのが本音です。)

SPONSORED LINK

関連記事

コメントを残す

【リンク・ヴレインズ・パック収録カード】《フレッシュマドルチェ・シスタルト》追記!

皆が楽しみでしょうがない『リンク・ヴレインズ・パック』のカード

【遊戯王デュエルリンクス】カードトレーダーに《B-バスター・ドレイク》《クローザー・フォレスト》《野生解放》が追加!〈プチ解説〉

カード交換システム「カードトレーダー」に新たなカードが入荷した

【 公式レシピ】《天輪の双星道士》採用型「白闘気双頭神龍」デッキ!《雨四光》と《五光》が管理人を誘う!

過去に投稿された『白闘気双頭神龍(ホワイト・オーラ・バイファムート

【リンク・ヴレインズ・パック意識調査結果発表】期待と不安がぎっしり詰まったパックになりそう

投票やコメントが緩やかになって来たし、あまり長くやっても逆に発表の

【エスパー絽場がデュエルリンクスに参戦】ドロップ報酬・レベル40デッキレシピ情報《サイコショッカー》の入手は流石にダメらしい(笑)

エスパー絽場が『遊戯王デュエルリンクス』に参戦! まだイベン

【意外と知らないモリンフェンの元ネタ】ガロウブレイドも仲間に入れてくれ

《モリンフェン》と言えば、スリーブ人気投票で滑り込み入賞を収め

【サモン・ソーサレス付録「Vジャンプ1月特大号」の発売日】付属カード・掲載漫画感想など

〈身勝手の極意バージョンの悟空が表紙〉 本日は「Vジャンプ1月特

【サイバネット・ストームでストームアクセス!】百万喰らいのグラットンでむしゃむしゃすれば狙って特殊召喚可能だな(ロマンとは…)

サイバース関連のストラクやスターターデッキには、毎回「サイバー

→もっと見る

PAGE TOP ↑