SPONSORED LINK

《やぶ蛇》の使い方・強さ

《やぶ蛇/Waking the Dragon》 
通常罠
(1):セットされているこのカードが相手の効果でフィールドから離れ、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。デッキ・EXデッキからモンスター1体を特殊召喚する。

破壊だけでなく除外にも対応している超性能
  •  セット状態で破壊されるとうんたらってカードは多いですが、このカードは除外された場合でも機能しちゃうのが結構画期的。
メインデッキだけでなくEXデッキからもOk!?
  •  発動条件が破格なら効果も破格。デッキからのモンスターリクルートだけでなく、EXデッキからの特殊召喚も可能です。
大量に伏せるデッキで大活躍!
  •  相手に割ってもらう事が前提となる為、闇雲に採用するのではなく明確な目的を持つ事がとても重要。相手が割りたくなるような大量セットデッキでこそ輝く逸材です。

コズサイやトゥリスバエナで除外されても大丈夫!!

【シングルカード】FLOD)トポロジック・トゥリスバエナ/リンク/ウルトラ/FLOD-JP036

  • 除外にも対応しているという常識破りな性能
    相手の《トポロジック・トゥリスバエナ》で《やぶ蛇》が除外されるシーン。まぁ、滅多に起きないだろうけどね…。

 

《コズミック・サイクロン》や《トポロジック・トゥリスバエナ》等、近年は魔法・罠を除外する除去札も豊富になっています。

…除外にも対応できる地雷系カード…それこそが《やぶ蛇》の強さ

無理やり破壊させるように仕向けるのも悪くない

遊戯王/第8期/8弾/PRIO-JP049UR アーティファクト-デュランダル【ウルトラレア】

  • 泣かぬなら鳴かせてみせようホトトギス
    困った時の《アーティファクト-デュランダル》。他にも色々と手段はありますが、EXデッキで対応できる点から見ても併用の可能性は一番高そう。

 

相手に破壊を強制させるのもまた一興。相性の良いデッキ・カードが合致したら試してみると良いかも?

ブラフの横に本命をセットするのも悪くない

遊戯王OCG 聖なるバリア ミラーフォース パラレル仕様 20AP-JP020-P 遊☆戯☆王ARC-V [20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE]

  • 《やぶ蛇》で相手に心理戦を挑め!!
    そのデュエル中に《やぶ蛇》を一度でも踏んでしまったプレイヤーの心理状態は如何に!?あのセットカードは《やぶ蛇》何じゃないか!?本当に除去して大丈夫か…!?こう思わせてしまえばこっちのもの…心理戦を制する者デュエルを制す(…と良いな)。

 

通りにくいとされている罠カードと《やぶ蛇》を併用する事によって生まれる心理戦。踏み抜くか否か……全てはその刹那に決まる。

《やぶ蛇》の効果で特殊召喚したいオススメEXモンスター

まず、召喚条件を無視している訳ではないので、全てのEXモンスターを特殊召喚できる訳ではないことにご用心!!

エクシーズモンスターを出す場合は、素材が無くても機能する事や重ねて上にエクシーズチェンジできることを念頭に置いておくと捗ります(ノヴァ⇒インフィニティとか)。

ナチュル・エクストリオ

《ナチュル・エクストリオ/Naturia Exterio》 
融合・効果モンスター
星10/地属性/獣族/攻2800/守2400
「ナチュル・ビースト」+「ナチュル・パルキオン」
このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない。
(1):魔法・罠カードが発動した時、自分の墓地のカード1枚を除外し、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。このカードがフィールドに表側表示で存在する場合、その発動を無効にし破壊する。
  • 相手の魔法・罠カードを大幅に抑制する超制圧力
  • やぶ蛇候補としてこれ以上の逸材は中々いません

異星の最終戦士

《異星の最終戦士/The Last Warrior from Another Planet》 
融合・効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2350/守2300
「ダーク・ヒーロー ゾンバイア」+「魔力吸収球体」
このカードが特殊召喚に成功した時、このカード以外の自分フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、お互いにモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚する事はできない。
  • お互いのモンスター召喚・反転召喚・特殊召喚を封じる
  • 相手がどのような手段で《やぶ蛇》を破壊・除外したかにもよりますが、相手の場にモンスターが展開されていない状態ならばかなりの奇襲性を見せつけてくれるでしょう。

青眼の究極亜竜

《青眼の究極亜竜ブルーアイズ・オルタナティブ・アルティメットドラゴン》 
融合・効果モンスター
星12/光属性/ドラゴン族/攻4500/守3800
「青眼の白龍」+「青眼の白龍」+「青眼の白龍」
(1):フィールドのこのカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。元々のカード名が「青眼の亜白龍」となるモンスターを素材としてこのカードが融合召喚されている場合、この効果の対象を2枚または3枚にできる。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
  • 対象にとれず効果破壊されない攻撃力4500
  • 亜白龍を素材にしなくても相手フィールドのカード1枚を破壊する事は出来る

サイバードラゴン・ノヴァ(インフィニティ

《サイバー・ドラゴン・ノヴァ/Cyber Dragon Nova》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/機械族/攻2100/守1600
機械族レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。自分の墓地の「サイバー・ドラゴン」1体を選択して特殊召喚する。
また、1ターンに1度、自分の手札・フィールド上の「サイバー・ドラゴン」1体を除外して発動できる。このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで、2100ポイントアップする。この効果は相手ターンでも発動できる。このカードが相手の効果によって墓地へ送られた場合、機械族の融合モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚できる。
《サイバー・ドラゴン・インフィニティ/Cyber Dragon Infinity》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク6/光属性/機械族/攻2100/守1600
機械族・光属性レベル6モンスター×3
「サイバー・ドラゴン・インフィニティ」は1ターンに1度、
自分フィールドの「サイバー・ドラゴン・ノヴァ」の上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×200アップする。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(3):1ターンに1度、カードの効果が発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし破壊する。
  • ノヴァを経由してインフィニティへ!
  • 重ねる事で素材問題もオールクリアです

CNo.9 天蓋妖星カオス・ダイソン・スフィア

《CNo.9 天蓋妖星カオス・ダイソン・スフィア/Number C9: Chaos Dyson Sphere》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク10/光属性/機械族/攻3600/守3200
レベル10モンスター×3
このカードが相手モンスターと戦闘を行う場合、ダメージ計算を行わずにそのモンスターをこのカードの下に重ねてエクシーズ素材とする事ができる。1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材の数×300ポイントダメージを相手ライフに与える事ができる。また、このカードが「No.9 天蓋星ダイソン・スフィア」をエクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。●1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を任意の数だけ取り除いて発動できる。その数×800ポイントダメージを相手ライフに与える。
  • ダイソンを素材にしていなくても戦闘相手を素材化する効果は使えます
  • 打点も高いので結構頼りになります

クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン

《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン/Crystal Wing Synchro Dragon》 
シンクロ・効果モンスター
星8/風属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上
(1):1ターンに1度、このカード以外のモンスターの効果が発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。この効果でモンスターを破壊した場合、このカードの攻撃力はターン終了時まで、この効果で破壊したモンスターの元々の攻撃力分アップする。
(2):このカードがレベル5以上の相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動する。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、戦闘を行う相手モンスターの攻撃力分アップする。
  • モンスター効果無効&限定オネストで純粋なカードパワーが高い
  • 《やぶ蛇》経由じゃなくても普通にシンクロギミックを入れておけば展開可能なのも好評価。

花札衛-五光(カーディアン)

《花札衛-五光-/Flower Cardian Lightflare》 
シンクロ・効果モンスター
星10/闇属性/戦士族/攻5000/守 0
チューナー+チューナー以外のモンスター4体
(1):1ターンに1度、相手が魔法・罠カードを発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。
(2):自分の「花札衛」モンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、バトルフェイズの間だけその相手モンスターの効果は無効化される。
(3):S召喚したこのカードが戦闘で破壊された場合、または相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。エクストラデッキから「花札衛-五光-」以外の「花札衛」Sモンスター1体を特殊召喚する。
  • 魔法・罠カードの発動無効破壊。(ターン1)
  • 攻撃力5000
  • 自身を含む「花札衛」モンスター全てに戦闘相手の効果を無効化を付与

RR-アルティメット・ファルコン

《RR-アルティメット・ファルコン/Raidraptor – Ultimate Falcon》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク10/闇属性/鳥獣族/攻3500/守2000
鳥獣族レベル10モンスター×3
(1):このカードは他のカードの効果を受けない。
(2):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。このターン、相手フィールドのモンスターの攻撃力は1000ダウンし、相手はカードの効果を発動できない。
(3):このカードが「RR」モンスターをX素材としている場合、以下の効果を得る。
●お互いのエンドフェイズ毎に発動できる。
相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力は1000ダウンする。
相手フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合、相手に1000ダメージを与える。
  •  攻撃力3500の完全耐性持ち
  • 《No.77 ザ・セブン・シンズ》を重ねる事もできる

ヴァレルロード・ドラゴン

《ヴァレルロード・ドラゴン/Borreload Dragon》 
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000
【リンクマーカー:左/左下/右下/右】
効果モンスター3体以上
(1):このカードはモンスターの効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。
  • 攻撃力3000のモンスター効果に対する対象不可効果
  • フリーチェーンの攻守500ダウン
  • 無慈悲のコントロール奪取からの墓地送り
  • 左右マーカーがあるのでマーカー役としても機能する

ヴァレルソード・ドラゴン

《ヴァレルソード・ドラゴン/Borrelsword Dragon》 
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000
【リンクマーカー:上/左/左下/下】
効果モンスター3体以上
(1):このカードは戦闘では破壊されない。
(2):1ターンに1度、攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示にする。このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。この効果の発動に対して相手は効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):1ターンに1度、このカードが表側表示モンスターに攻撃宣言した時に発動できる。ターン終了時まで、このカードの攻撃力はそのモンスターの攻撃力の半分アップし、そのモンスターの攻撃力は半分になる。
  • 戦闘破壊されない攻撃力3000モンスター
  • 攻守一体の爆発力!
  • マーカーとしても機能する!

剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ

《剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ/Gouki The Giant Ogre》 
リンク・効果モンスター
リンク4/地属性/戦士族/攻3000
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】
「剛鬼」モンスター3体以上
(1):フィールドのこのカードは、戦闘では破壊されず、このカードの攻撃力以下の攻撃力を持つ相手モンスターの発動した効果を受けない。
(2):フィールドのこのカードまたはこのカードのリンク先のモンスターを対象とする相手の効果が発動した時に発動できる。このカードの攻撃力を500ダウンし、その発動を無効にする。
(3):1ターンに1度、このカードの攻撃力が元々の攻撃力と異なる場合に発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで1000アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。
  • 攻撃力3000の戦闘破壊耐性
  • このカードの攻撃力以下の相手モンスターが発動した効果を受けない
  • 対象をとる相手効果に対する強力な制圧効果
  • 攻撃力ダウンをトリガーに1000の打点アップ

無限起動要塞メガトンゲイル

《無限起動要塞メガトンゲイル》 
リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/機械族/攻4000
【リンクマーカー:右/左下/右下】
Xモンスター3体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、このカード及びXモンスター以外のモンスターの効果を受けず、Xモンスター以外のモンスターとの戦闘では破壊されない。
(2):自分の墓地のXモンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。その墓地のXモンスターを特殊召喚し、その相手のカードを下に重ねてX素材とする。この効果の発動後、ターン終了時まで相手が受ける全てのダメージは半分になる。
  • エクシーズモンスター以外の効果を受けずエクシーズモンスター以外との戦闘で破壊されない!
  • エクシーズデッキなら②効果も運用可能!

情報を大幅更新しました!

「呪眼」デッキの《やぶ蛇》候補をチョイスするついでに記事を大幅加筆修正しました。ここ数か月の間に候補がいくつか増えてて賑やかになりましたね!

遊戯王/第10期/04弾/FLOD-JP080 やぶ蛇 NR
コナミ
売り上げランキング: 115,632
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    最近、ノーレアはユニークカード多いのでギミック考えるの楽しいですよね!
    自分は蟲惑魔に入れて、サモンソーサレス、ギブ&テイクでトリオンを送りつけ、その強制効果で破壊させるギミックで使ってます〜

  2. ラララ より:

    完全なユニークカード。ただやられたら精神的なダメージが来るカード
    あと管理人さんはEXデッキのモンスターしか書いていないけれど、メインデッキからも出せるし「もしメインからこんなカードが出されたら強い」みたいな奴があったらお願いします

    • cast より:

      メインはテーマに依存してますからねぇ~
      デュランダルのところに書きましたが、アーティファクトは相手ターンに出すと面白いと思います。相手ターンに割られることが多いので特殊召喚誘発か誘発即時効果持ちって所でしょうけど… 少し考えてみます。

  3. 匿名 より:

    デュランダル出しておいて強制的に相手に破壊させるとか楽しそう

  4. ここの より:

    罠サーチか、手札の罠見せるコストのカードと合わせて使えばより効果的ですね
    心理戦でなくとも、エンドサイクされ難くはなるでしょうから

  5. ハルト より:

    局所的ハリケーン「遂に我々の出番か…」
    霊魂鳥神-姫孔雀「破壊や除外出来ないならバウンスすればいいじゃない」
    クリスティア「関係ねえよ!」
    やぶ蛇「」

  6. 匿名 より:

    古代の機械なら悪魔だすのも悪くないですね。
    完全耐性だしリクルーターだから次に繋げれるし、破壊されなければバーンされるしで不意打ちにはピッタリです。

    • cast より:

      確かに良さそうですねぇ~
      最悪コストにすることもできるし(ドリルとか)面白いかもしれません。

  7. 匿名 より:

    デッキからはクリスティアやデスサイズ、EXからは異星の最終戦士やアルティメットファルコンがいきなり飛んでくるのはキツそうですね

  8. 桐咲 より:

    五光のリクルート効果は、自身がシンクロ召喚されてないと発動出来ません。なので五光を入れるなら、五光1枚でこと足ります。

  9. 匿名 より:

    ミラフォと一緒にクリティウスも使えばさらに魔法罠を警戒して積極的に割ってくれると思います

  10. 匿名 より:

    今回のパックのノーレアは割と好き
    展開前の露払いで破壊されたらクリスティアで展開を止めれたりなんかもできるし、使い道には困らないいいカードですね
    個人的には急き兎馬がお気に入りです

  11. 匿名 より:

    ジャイアント・オーガは?
    あれも結構強いぞ

  12. 匿名 より:

    メガトンゲイルヤバイな。
    エクシーズ使わないでやぶ蛇で出てきたら、不意打ちで除去のリソース切らしてて積みそう。

  13. 匿名 より:

    メガトンは強いけど大抵ミラージュスタリオやブレソで退かされちゃうのがキツイ…

  14. 通りすがり より:

    メガトンはリンク全盛期ならではって感じですよね
    リンク出た直後ぐらいなら、カステル・ダベリオン・ライトニングでサヨナラじゃんの一言で片付けられて雑魚認定されてそう

コメントを残す

【カオス・インパクト 収録カード・リスト・レアリティまとめ】心太砲式(トコロテンホウシキ)判明!自分の攻撃にも反応できるの良いね!

7月13日発売『カオス・インパクト』の収録カード情報をまとめた

《シルバーヴァレット・ドラゴン》でEXデッキをぶっ壊せ!新生・ヴァレットデッキの先行ムーブ!【リボルバー様の良き力】

今回のストラクの中でも1,2を争うお気に入りカードである《シルバー

《ヴァレルロード・F・ドラゴン》のシークレットの封入率判明!【封入率の情報提供を頂きました!】

《ヴァレルロード・F・ドラゴン》のシークレットが欲しい! っ

【トポロジック・ゼロヴォロス活用法】ムラクモノオロチシステムでフィールドを全除外!6200で殴れ!

「ゼロヴォロスってどうやって使うの?」 結構頻繁に見かける疑問で

【トーナメントパック2019 Vol.3収録カードリスト判明】決闘竜トークン&手札抹殺がスーパー収録!【収録内容から関連テーマ・強化を予想】

2019/7月期~9月期に配られる「トーナメントパック2019Vo

【応戦するGが高騰した理由について】守護竜・ドラゴンリンクへの対策として注目!

スーパーレアが絶賛高騰中の《応戦するG》について。 本記事で

【ヴァレルロード・X・ドラゴンの活用法】ヴァレルロード・F・ドラゴンの登場で扱いやすさが格段にアップした!?【タイトル・記事修正】

「《ヴァレルロード・X・ドラゴン》のデメリット大きすぎじゃね?」と

【リボルバーストラク・ヴァレット裁定まとめ】トレーサーやリチャージャーをお得に強く使おう!

「ストラクチャーデッキ-リボルバー」収録カードの気になる裁定をまと

→もっと見る

PAGE TOP ↑