【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第67話感想】AIに宿る慕情・サイバース世界の分裂を予言するアクア

公開日: : 遊戯王VRAINSアニメ感想

アースによる見極めデュエルの続き。

果たして、人間は共存するに値する存在なのか否か?アース君による厳しめの審美眼が光ります。

遊戯王ヴレインズ第67話から画像引用
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

遊戯王ヴレインズ67話「AIに宿る慕情」

《クリスタルハート》を必死で守るアース・・・素敵でした

今週の見所と言えば、アクアから託された《Gゴーレム・クリスタルハート》を《Gゴーレム・インヴァリッド・ドルメン》で守り続けるアースの献身的な姿勢でしょう。

《クリスタルハート》で《インヴァリッド・ドルメン》を蘇生しながら打点と効果を付与していく動きは純粋に強く、かなり魅力的に見えました。

蘇生札等を駆使しながら最後の最後まで《クリスタルハート》を守り続けるアースの姿勢・・・素敵でしたね。

余談ですけど、川から滝へ流れていく《リンクリボー》と《アイ》・・・可愛かったですね(笑)。

《クロック・リザード》で融合軸が更に強化!

墓地の融合モンスターをEXに戻して再度融合召喚できる《クロック・リザード》等、プレイメーカーの融合使い(クロック使い)感に磨きがかかってましたね。

まぁ、《サイバース・クロック・ドラゴン》は見せ場を作り易い効果ですしね・・・(かたやFWDくんは強すぎて見せ場が作り難いという・・・)。どっちも好きな身としては複雑な心境です(笑)。

イグニス陣営はどんな形で分裂するのでしょうか?

サイバース世界の分裂を予言していた「アクア」ですが、具体的にどう分裂するかが気になります。

とりあえず「アイ」と「不霊夢」は人間側に付くとして、現在不明瞭なのは「ウィンディ」「アース」「アクア」「光のイグニス」の4体です。実体が未だ見えない「光のイグニス」と掴み所の無い「ウィンディ」は保留ですが、「アクア」と「アース」は今回のエピソードで何となく今後の流れが読める気がしますね。

・・・同調ではなく自分自身の判断を大切にして欲しいと「アース」に諭した「アクア」。あえてこのエピソードを入れて来た流れ・・・敵対関係になる気しかしません。

これは私の単なる妄想ですが、「分裂は避けられない。しかし、再び歩み寄れる可能性はある」。アクアはそれにかけているのではないでしょうか?

とりあえず光と闇の対立ってのは想像しやすいですし、光のイグニスが敵対側の指揮をとる可能性は高そうかな?優等生vs劣等生って構図はイメージしやすいですし。

来週はウィンディとの密会!?

誰と誰が「密会」するのか・・・それが問題だッ!

とりあえず「ウィンディ」と「プレイメーカー」が出会う感じの編集でしたけど、そこに「アイ」が含まれていないのであれば、文字通り密会になりますね。

何となくですけど、「ウィンディ」は第三勢力として立ち回りそうな気がするんですよね・・・(彼は計り知れないっす)。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ちょっとネタバレっぽいですが、次回のキャスト欄で光のイグニスを演じるのが「前田一世」さんと判明しました。
    ボーマンとハルのボスらしきキラキラした人も前田さんが声を当ててるんですよね…

    • ラララ より:

      ただの偶然とは思えませんからハルの上司=光のイグニスはほぼ確定でしょうね。
      ボーマンの経験値を貯めているのは「ai人間」を作るろうとしているのでは?…と予想してみます
      ウィンディはai達と出会ったときから光のイグニスもといハルたちの上司で、ボーマン達とつながっていたけれど、それを隠していたのではないでしょうか?

      • cast より:

        自分の器を作ろうとしてるとかもあるのかなぁ?どちらにしてもボーマンは可哀想

    • cast より:

      あー そうなのか… これはw

  2. 匿名 より:

    Gゴーレムは同じ単属性のサイバーステーマの転生炎獣やDスケイルのような特徴的な動きはなかったですがシンプルに粘り強く力で押してくるところが不器用っぽくていいですね

  3. ネテルヒトー より:

    何回も蘇生したゴーレムリンクモンスターCGがカッコいい。不器用だから同じ戦法しか使わないのかな?

  4. ラララ より:

    制作側的にも召喚しやすい方で墓地肥しもしてくれる時計竜は気に入ってい面でしょうか?しょごりゅうくんはサポート貰えていないのにこっちはサポートをもらえている悲しみ……

  5. 大平直樹 より:

    スプールコードが出てきたのが印象的でした。
    サイバース使いはやはりマスターリンク買うべきですね。
    僕はサイバース使いじゃありませんが・・・

    • cast より:

      サイバースには決まると強い罠が沢山ありますからねぇ 管理人は《リミット・コード》が好きです(どちらかというとコードトーカーサポート)。

  6. 大平直樹 より:

    あとサイバネットフュージョンの墓地を素材にできる効果を使ったのも感動しました。
    サイバース族デッキどんどん強くなりますね。

  7. ラララ より:

    もしも「イグニス達の性格は対応するパートナーの今の性格とは逆の性格」説が今でも存在するならアクアにパートナーはどんな性格なんでしょうか……?

    自分は、自分勝手で回りのことを気にせずに自分がしたいことをする大雑把なタイプ……過去キャラで言うと神月アンナみたいなキャラだと予想します
    遊作君が振り回されるシーンが少し見たいです(笑)

  8. RUMロマンス より:

    転生炎獣、Gゴーレム…Aiにも闇サイバースカテゴリーの、本来の力的なものがあるのかしら?

  9. より:

    光のイグニスがハルボーマン勢力のボスなのかそれとも光のイグニスの力を利用しているだけなのか
    ウィンディ第三勢力は面白そう

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【リンクヴレインズパック2】収録カードリスト,当たりカードまとめ!収録テーマ・再録カード大量判明!【GOMガン、チャネラー等追記】

『リンク・ヴレインズ・パック2』の収録カードリスト・当たりカー

《魔弾の射手マックス》の使い方・効果考察:デッキから「魔弾」魔法・罠・モンスターを供給するリンク1モンスター!【遅れて来た主人公】

『リンク・ヴレインズ・パック2』の特集記事第8弾は、個人的にも待ち

【SRリンク】《HSR-GOMガン》効果判明!スピードロイド新規が「はじめしゃちょー」の動画で公開されました

『リンク・ヴレインズ・パック2』収録新カード《HSR-GOMガ

【20thアニバーサリーSPパックVol.4】スーパーレアで欲しいカードはどれですか?グラットン高そう…

▲需要は低いだろうけど地味に欲しい 12月8日実施、『20thアニバ

【プレミアムパック2019収録カード】転生炎獣アルミラージ,希望の記憶等、効果判明!

2018年12月22.23日(ジャンプフェスタ2019会場にて先行

【20thアニバーサリーボックス収録カード判明】《マジシャン・オブ・カオス》《E・HEROグランドマン》《シグナル・ウォリアー》《希望皇オノマトピア》《オッドアイズ・アドバンス・ドラゴン》《バックアップ・スーパーバイザー》

12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリストボックス』の情

《デーモンの超越》の画像・効果判明!その他収録カードも判明【SPパックVol.4収録】

12月8日から実施される『20thアニバーサリーキャンペーン』

【サラマングレイト新規】《転生炎獣ミラージュスタリオ》はエクシーズモンスターだ!【SDソウルバーナー】

『SD-ソウルバーナー』に収録される新カードの画像・効果が「Y

→もっと見る

PAGE TOP ↑