【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第108話感想】不撓不屈の精神、鬼塚vsAi決着!剛鬼新モンスターもあるよ!

公開日: : 遊戯王VRAINSアニメ感想

アイにとってはアースの仇でもある鬼塚との因縁のデュエル。

我に返った新生・鬼塚とアイによる白熱のデュエルが繰り広げられました!

遊戯王ヴレインズ第108話より画像引用
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

新規「剛鬼」リンク・《剛鬼ザ・パワーロード・オーガ》登場!

やっぱり「剛鬼」の展開力って鬼だわ…(今更)。

ヴレインズのアニメテーマはどれも強力ですが、展開力に関してはやっぱり「剛鬼」が頭一つ抜きん出てますね。

今まで使用してきた「剛鬼」モンスターの大半が登場して正にオールスター戦って印象でした。

新たなリンク4モンスター《剛鬼ザ・パワーロード・オーガ》も、完全耐性+除去の強性能でニッコリです。

アースゴーレム@イグニスター登場!

鬼塚の不屈を打ち砕く大地の怒り!

”アース”を冠する《アースゴーレム@イグニスター》をぶつけて行くアイの気持ちや如何に?

攻撃力倍加+ダメージカット。

…どことなくアースっぽさはありますが、その拳は優しさではなく怒りに満ち溢れてそうです。

鬼塚さん…またしばらくお休みっすね(白目)。

高度12000メートルでのデュエル!

高度12000メートルでスタンドアローン状態なら安心()。

すぐさま財前兄妹を追いかけるアイちゃんの行動力に感服です。

「表出ろこの野郎!」で本当に表に出るの草。

パンドールは掴み所が無いですねぇ

来週はパンドールvsアイによる高度12000メートルデュエルです。

パンドールはどんなテーマデッキを使うんでしょうね?

来週はそこら辺にも注目です。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ネテルヒトー より:

    アイとパンドーラのデュエルは現実世界?相変わらず剛鬼の展開力半端ねえな。

  2. 匿名 より:

    パンドール・・・まさかAiに同情してもう人間の敵になるんじゃ・・・。

  3. 匿名 より:

    今回は演技じゃなくて素のAiが出てるっぽい

  4. 匿名 より:

    パンドールが裏切りそうな予感しかない

ネテルヒトー にコメントする コメントをキャンセル

【レベル9強化の波】星遺物の胎導・王の出現で見えて来たレベル帯の強み・特色!【種族・属性の垣根を超えろ!】

ランク9談義に思いの外反響があったので、今日はそこからもう少し広げ

「エクストラパック2019」の総収録枚数多すぎ問題!去年・一昨年よりも20枚近く多いです!【エクストラパック2015再来】

「エクストラパック2019」の発売まで一か月を切ったんですが、

【真竜皇V.F.D.(ザ・ビースト)はやっぱり強い!】ランク9エクシーズ談義で盛り上がろう!

「ランク9エクシーズ談義で盛り上がろう!」と勢いよく始めてみたもの

【原始生命態ニビル】全てリリースできなかった際の処理はどうなるのか?リリース不可モンスターや完全耐性持ちが対策になる?

《原始生命態ニビル》の効果テキストが”全てリリース”になっていた問

【リンクヴレインズ・デュエリストセット収録カード・アイテム内容まとめ】新規カード10種全ての効果が判明!再録カードは残6種!

8月31日発売予定、『LINK VRAINS DUELIST SE

【エクストラパック2019】現在明らかになっている当たりカード(ウルトラ・スーパーレア)・レアリティまとめ!

『エクストラパック2019』の当たりカード(スーパー・ウルトラ

【海外・遊戯王TCG】絵違い「灰流うらら」カードスリーブ・プレイマット・バインダー・デッキケースが発売決定!

手札誘発娘の絵違いバージョンが海外で登場するのは既にお伝えした通り

【斬機(ざんき)デッキ】ダランベルシアンで超絶強化!手札2枚からファイナルシグマ!

出張性ばかりに目を向けるのもアレなんで、今日は【斬機デッキ】におけ

→もっと見る

PAGE TOP ↑