【遊戯王ヴレインズ第11話感想】目覚めるサイバース!激突するヴァレルロードとファイアウォール!!

公開日: : 最終更新日:2017/07/27 遊戯王VRAINSアニメ感想

アニメ遊戯王VRAINSより引用
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

前回のお話: 【遊戯王ヴレインズ第10話感想】戦いはマスターデュエルへ!

《天火の牢獄》の効果によって存在しないも同然とされた《デコード・トーカー》《エンコード・トーカー》。それと同時にアイ(イグニス)も音信不通となり、孤独な戦いを強いられるプレイメーカー!

リボルバーのエースモンスター《ヴァレルロード・ドラゴン》による攻撃(天雷のヴァレルカノン)により風前の灯となるプレイメーカーのライフポイント。

絶体絶命のピンチ・・・プレイメーカーは状況を打破する為に一つの選択をとる。

SPONSORED LINK

ヴァレルロード・ドラゴン恰好良すぎ!

アニメ遊戯王VRAINSより引用
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

《スリーバーストショット・ドラゴン》の展開効果によって場に効果モンスター3体相当の素材を揃えたリボルバー。こうなったら出てくるのはただ一体、真のエース《ヴァレルロード・ドラゴン》推参です。

『サーキット・ブレイク』のCMでも恰好良いとは思っていましたが、アニメで観てもやっぱり恰好良いわ・・・。

アニメ遊戯王VRAINSより引用
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

「エネルギー充填 ヴァレルモードチェンジ!ターゲットロックオン 対閃光防御 最終セーフティ解除 くらえ、天雷のヴァレルロードカノン!」

攻撃する時の発光対策として”対閃光防御”機能搭載のリボルバーさんのメットには笑ってしまいましたが、ライバルエースの登場はやっぱり燃えます。

その後の《マーカーズ・チャージ》、《スクイブ・ドロー》にドローカード連打ぶん回しも素晴らしく、とても11話目のデュエルとは思えません。こ、高次元すぎる。

あと、専用フィールド魔法《リボルブート・セクター》早くください( ˘ω˘ )

《ヴァレルロード・ドラゴン》 データ

  • 召喚口上:
  • 攻撃名:天雷のヴァレルカノン
  • 効果②:アンチ・エネミー・ヴァレット
  • 効果③:ストレンジ・トリガー

ファイアウォール・ドラゴン恰好良すぎ!!

アニメ遊戯王VRAINSより引用
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

亡き者同然として扱われていた《デコード・トーカー》《エンコード・トーカー》でしたが、別に盤面から消滅している訳ではないので、リンク素材に普通に使えます。

《デコード・トーカー》《エンコード・トーカー》のダブルエースを使って、鉄壁の守護竜《ファイアウォール・ドラゴン》をリンク召喚。

囚われていた二体が盤面から消えた事により《天火の牢獄》も消滅。反撃の狼煙が上がる!!

アニメ遊戯王VRAINSより引用
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

あのダサいダサいと言われまくったWJ版の《ファイアウォール・ドラゴン》の構図もアニメ版ならこんなにも格好良い。(管理人はOCG版もそんなに嫌いじゃありません。)

ついに現れた《ファイアウォール・ドラゴン》・・・あぁ、ここまで長かったよなぁ~

展開した《ファイアウォール・ドラゴン》《ヴァレルロード・ドラゴン》の「ストレンジ・トリガー」によって途中コントロール奪取されたりもしましたが、危ういながらも《サイバネット・リフレッシュ》でケア。

プレイメーカー様のデュエルは本当に魅せてくれるぜ!!

先週に引き続き、関連カードの販促もバッチリで、特に《サイバネット・ユニバース》の効果で《エンコード・トーカー》をエクストラデッキに戻して《リコーデッド・アライブ》の条件を整える芸細かつ的確な販促タクティクスは最高でした。

《ファイアウォール・ドラゴン》 データ

  • 召喚口上:
  • 攻撃名:テンペストアタック
  • 効果名:

来週はファイアウォールさんの鉄壁具合に注目です

アニメ遊戯王VRAINSより引用
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

《天火の牢獄》を突破し互いにエースモンスターが顔を揃えるという状況。プレイメーカーとリボルバーの戦いは来週もまだまだ続きます。

どっちが勝っても不思議じゃないデュエルの行く末から目が離せません。待て、来週!!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. プロトアリス より:

    初登場早々に敵のドラゴンにNTRされるFWD、そして早々に寝とられ返されるFWDが貞操ユルユルのビッチドラゴンにしか見えない件www

  2. ネテルヒトー より:

    ヴァレルの攻撃名CMで電雷のヴァレルキャノン
    だと思ってた。けど違った。

  3. 匿名 より:

    来週も期待です!!

  4. カフェイン より:

    Aiが消えてる間にリボルバーはそこまで情報を漏らしてくれませんでしたね…
    スピードデュエルの価値やデータストームについて分かるかと期待してましたが
    彼に勝ったらその辺の事情も教えてくれる…のか…?
    ヴァレルロードのCGは素晴らしい出来でしたがFWDは腹が見えるポーズになると
    どうも全身タイツ感が出るのが気になります。

  5. 匿名 より:

    ヴァレルロードが攻撃時何故羽が消えるのかよくわからないんですがなんなんですかね?アレ。ファイアウォールみたいに形態変化するならわかるんですがヴァレルくんはコンパクトになるだけなので

  6. 匿名 より:

    やっぱりあのメット笑いますよね。思っていたよりはるかにファイアウォール・ドラゴンの攻撃モーションがかっこよくてビックリしました。

  7. 匿名 より:

    NTRと言えばスタダという先輩がいましてね…

  8. 匿名 より:

    専用フィールドはリボルブートセクターだった気がする・・・熱い攻防にドキドキだったので来週も楽しみだ

  9. huyu より:

    天火=イグニスということなんですね。
    ドラゴンにファイアーウォールとつけたのもそこらへんが関係するんですかね?

  10. 匿名 より:

    《リボルブート・セクター》に、デッキから6枚めくってその中の『ヴァレット』カードを墓地に落とす効果があるけどどう使うんやろ?『ヴァレット』モンスターは寧ろ墓地からデッキに戻したい位なんやが。

  11. プロトアリス より:

    ファイアーウォールは炎からじゃなくてセキュリティープログラムから取ったんじゃね

コメントを残す

【闇鋼龍ダークネスメタルのカード効果予想編】Vジャンプ付録・応募者全員サービスで蘇る伝説竜に思いを馳せる!

Twitterなどをご使用の皆さんは既に周知の事と思いますが、来月

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード 【リプロドクス、ハイパースター、見習い魔嬢など追記】

出しやすくって使いやすい、【リンク召喚】のメインストリーム

【No.75ゴシップ・シャドーの使い方・効果考察】モンスター効果に対する制圧力は如何程か!?エクシーズ素材化も面白いです

5月12日発売『コレクターズパック2018』にて、新たなナンバーズ

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第48話感想】儀式サイバース&新たなコードトーカー登場!ソウルバーナーと不霊夢もカッコイイね!

奪われた仁くんの精神を追いかけて新生リンクヴレインズを疾走する

【コレクターズパック2018 ・収録カードリストまとめ】新たなナンバーズ《No.75惑乱のゴシップ・シャドー》!モンスター効果をドローに変えるぜ!

『コレクターズパック2018』の情報が到着だぁぁ! まだ4枚

【リトマスの死の剣士とスキドレの布陣は凶悪です】一緒に使いたい罠カード5選付き!

《馬頭鬼》、《マスマティシャン》等の汎用性の高いカードから、「

【星杯ストーリー考察・解説】《星冠》の出現とパラディオン集結・機械騎士の過去【星遺物を巡る戦いの歴史-第五幕-】

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

【神樹のパラディオンは汎用チューナーです】ハリファイバー対応・増援対応のレベル3汎用チューナー

新テーマ【パラディオン】に何故か存在しているレベル3チューナー

→もっと見る

PAGE TOP ↑