【遊戯王ヴレインズ第二話感想】データストームにストームアクセス!スピードデュエルの全貌も明らかに!!

遊戯王VRAINS第一話より引用
〈笑みを浮かべるがやらかしてしまう騎士さま〉
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

『遊戯王VRAINS』の記念すべきファーストデュエルがついに!!

今週の放送では、データストームの風に乗りながら行われる「スピードデュエル」の概要やその中で使用される「スキル」の存在。遊作が戦い続ける理由などが明らかになりました。

いやーあっという間の30分間でしたねぇ~(もっと見たいぞ~)

召喚口上や攻撃・効果名など気になる所だと思うので、そこらへんも記述していきます。
間違ってたら指摘してくれると助かります~

SPONSORED LINK

スピードデュエルって結局なに!?

遊戯王VRAINS第二話より引用
〈遊作のピンチを助けるブルーエンジェル〉
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

データストームの中で行われるデュエルって事以外の一切が謎だった「スピードデュエル」ですが、本日の放送分にてその概要が明らかになりました。

簡単に説明すると、『デュエルリンクス』で使用されているルール!!

  • メインモンスターゾーン三ヶ所
  • 魔法・罠ゾーン各三ヶ所
  • 初手が4枚
  • メイン2が存在しない
  • ゲーム中に一度スキルが使用可能

これだけ聞くと、「OCGと全然違ってがっかりだ…。」と感じる人もいると思いますが、劇中にてマスタールールという発言も出てきていたので、事前の情報通りスピードデュエル以外のデュエルもきちんとやってくれるはずです。
あと、スピードデュエル中はデュエル以外の要因も敗北に繋がるらしく、落下やダメージによる精神不可でリアルにもかなりの負荷がかかっているようです…(穏やかじゃないw)

遊作が負けられない理由とは?

遊戯王VRAINSより引用
〈遊作に勇気をくれるあいつの存在〉
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

遊作には絶対に負ける訳にはいかない理由が3つ存在する様で…
中でも3つ目の遊作に勇気をくれたあいつの存在が気になりますなぁ~

  • 一つ目は自分の失われた過去を取り戻す為(幼少時に集団で保護される描写が)
  • 二つ目は草薙さんの弟を闇から救い出す為(何処かに囚われている?)
  • 三つ目は遊作に勇気をくれたあいつとの再会する為。

明らかになったモンスターの攻撃・効果名等

遊作のスキル・使用カードの効果・攻撃について

遊戯王VRAINSより引用
〈リンク召喚の演出も凄くカッコイイぜ〉
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

遊作のスキル:『ストームアクセス』
ライフポイントが1000以下の場合にデータストームのカード1枚にアクセスする事が出来る。(データストームの中には未知のモンスターが存在する)

◊デコード・トーカー

  • 攻撃名:デコード・エンド
  • 効果名:パワーインテグレーション
  • 召喚口上:未来を導くサーキット!アローヘッド確認、召喚条件は効果モンスター2体以上!~~~サーキットコンバイン 現れろ「デコード・トーカー」!!

♠サイバース・ウィザード

  • 攻撃名:イリュージョン・スパイク
  • 効果:サイバース・アルゴリズム

ハノイの騎士のスキル・使用カードの効果・攻撃について

遊戯王VRAINSより引用
〈視聴者の期待通り勝鬨二号に…〉
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

ハノイの騎士のスキル:『ダブルドロー』
ノーコストによる2ドロースキル(明らかなるインチキ効果)

♣クラッキング・ドラゴン

  • 攻撃名:トラフィック・ブラスト
  • 効果名:クラック・ホール

ハノイの騎士さん一話目から期待通りの役回りでしたね…

遊戯王VRAINSより引用
〈やっぱり自分で行かなきゃダメか…〉
©高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

みんなの期待通り、勝鬨二世を決めてくれた「ハノイの騎士」さんに拍手!
まぁ、こっちは理解していなかったのではなく、成行き的に「ハッ!?しまった。」ってやつなのでセーフっちゃセーフ(笑)

部下が綺麗に敗北したので、お次はボスである「リボルバー」さんが出動です。

データストームの勢いが強ければ強いほど強力なモンスターが潜んでいるって話でしたし、《ファイアウォール・ドラゴン》もデータストームでゲットしそうですね。(次の戦いでゲットなるか!?)

Amazon:With The Wind(遊戯王VRAINS オープニング・テーマ)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. tussy より:

    めっちゃ面白そうだなぁ。。遊戯王アワーが楽しみっすね。

  2. SMILE guy より:

    ハノイの騎士勝鬨くん説やめろ

  3. ネテルヒトー より:

    いい加減普通のデュエルやってほしい。

  4. yue より:

    一応スピードデュエル関連だと、exモンスターゾーンが中央左右に存在している。
    モンスターゾーンが3つだと↖↗↙↘のどちらかが完全に使えないルール……デコードの能力1/3減だな。

  5. ダブルドローというとバトスピを彷彿とさせますね、ボードに乗ってカードゲームというのもあちらは既にやってますし。

  6. ランドスターの決闘者 より:

    スピードデュエルは不安でしたけど、最初のデュエルから相手の効果を考慮した展開とかしてて面白かったですね

  7. カフェイン より:

    スピードはフィールドが狭いのでリンクと噛み合っておらず、使うカード群は
    リンクスより大分弾けてるのでOCG勢へのリンクの販促にせよリンクス勢への販促にせよ
    中途半端感が…アバターでもダメージを受けすぎるとフラバで生身が死ぬとか
    決闘以外での決着要素入れるとロクなことにならないので普通に立って決闘して欲しいです。

  8. 匿名 より:

    俺は面白かったけど、これで文句言ってるのはもう見ない方がいいと思う
    楽しく見てる連中に迷惑

  9. 俺、ベクター より:

    まあ、普通のデュエルのマスターデュエルもやるみたいだし、スキル要素があったのはビックリだけど面白かったよ。
    上でも言ってるけど文句があるなら見なきゃいいよ。楽しく見てる人のいい迷惑だよ。

  10. 匿名 より:

    せやね。

  11. 匿名 より:

    スピードデュエルはフィールド小さいから、迫力不足にならないように頑張ってもらいたいところ

  12. チバラギ より:

    これがコードオブデュエリスト発売する前からやってたら売上もっとあがったのにね… やっぱ動いてるとデコードカッコいいですね~。でもリンクスやってないんでマスタールールでもっと戦ってほしいです

  13. 匿名 より:

    普通に面白かった。でも確かにマスタールールでも戦ってほしい。

  14. 匿名 より:

    フィールドが謎w
    Link召喚ほぼ意味をなさない希ガス
    まあかっこよかったからいいが
    これはデュエルリンクスにもLink召喚輸入かな?w

コメントを残す

【天使族モンスターカードランキング人気投票】アナタの好きを募集中!《遊戯王の軌跡調べ》

戦士族モンスターの人気投票記事が大好評だったので…調子に乗って

【闇属性ドラゴン族期待の星《ゲートウェイ・ドラゴン》効果考察】スニッフィング・ドラゴンも優秀やなぁ

そろそろ「ヴァレット」特集が来るかなぁ~ってタイミングですが、

【最新パック「サーキット・ブレイク」オススメ収録カードリスト】ヴァレルロードドラゴン装填!

2017年7月8日は最新ブースター『サーキット・ブレイク』の発

【ドラゴン族汎用リンク《ツイン・トライアングル・ドラゴン》襲来】リンク3へとつながる蘇生効果!

関連記事:【汎用リンク《アカシック・マジシャン》は可愛くって超

【グレイドルサポート?《水精鱗-ネレイアビス》効果考察】マーメイル強化としてはどうなんだろう?

昨日の早朝にTwitterで公開されたカード《水精鱗-ネレイア

【汎用リンク《アカシック・マジシャン》は可愛くって超強力】ゾーンを意識したプレイングを相手に強要!

【サーキット・ブレイク:公式情報サイトより引用】 〈ヴァレルロー

【Vジャンプ2017年7月特大号・漫画アークファイブ・ソウラ感想】サイバースで役立つ《リンク・ディサイプル》が付録です

〈プレイメーカーとリボルバーの表紙が目印〉 もう一カ月も経ったの

【サイバーダーク新カード考察:クロー・カノン・インフェルノ3枚とも強い】また融合・フュージョンサーチ付いてるぅぅぅ

新規「サイバー・ダーク」モンスター来るー来るーとは言ってました

→もっと見る

PAGE TOP ↑