【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第38話感想】30分間リボルバー様祭り(総集編)

公開日: : 遊戯王VRAINSアニメ感想

スペクターを倒し、いよいよリボルバー戦かと思いきや、ここにきてまたしても残念無念の総集編。

続きが早く観たいのは山々ですが、制作にも色々と事情があるのでしょう…(ぐっと我慢)。

でもまぁ、リボルバー様好きな管理人は実は結構楽しめました(30分リボルバー様ショー)。

敵側からの回想ってのも結構良いものですなぁ~

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

自分がプレイメーカーにこだわったばっかりに

基本的には1話からの総集編でしたが、所々にリボルバーの感情の発露が見られてよかったです。

三騎士(ゲノム、バイラ、ファウスト)、そして、右腕であるスペクターを失ったリボルバー。

「自らのプレイメーカーへのこだわりが4人を犠牲にしてしまったのではないか?」

眠る4人の前で「今まで」について思い返すリボルバー様の表情やセリフがとても印象的でした。

恐らく過ちだったのだろう。しかし、これは後悔ではなく新たな決意。…そんな複雑な感情。

プレイメーカーの正体を鴻上博士に明かさなかったシーン

監視カメラを見ていたのは、リボルバー様(中身)で間違いないようです。

しかし、鴻上博士の問いかけに対し、「結局正体は分からなかった」と意思表示したリボルバー様の心中や如何に!?

ここで正体を明かせば自分とプレイメーカーの因縁。そして、デュエルへのリベンジは恐らく叶わない。好敵手との再戦を望むのはデュエリストのsaga。こればっかりは譲れない…。

鬼塚さんがまさかの一番乗り!闘魂ぶつけたれや!!

鬼塚さんは一体誰とデュエルするんだ?

…と疑問に思っていた皆様、彼の対戦相手が判明しました。

相手はまさかのリボルバー様です。(プレイメーカーは橋からの落下で一番乗りを逃したようですね)。

話の流れ的に絶対に勝てないイベントバトルにはなりそうですが、出来うる限り最高の大一番を見せつけて欲しいものです。

何かの間違いで勝ってくれても良いんだけど…流石に無いよね(;^ω^)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    さすがに総集編が多すぎるので早く原因をなんとかしてほしいですね
    放送が1カ月遅れたり四回も総集編で8話分も無駄にしているのあまりに勿体無いです
    昔のスタッフを連れて来るなど素人考えですができないものですかね…

  2. キュウリ より:

    ちょっと総集編というか過去を振り返るのが多すぎやしませんかね…。明かされてない謎はありますがメチャクチャ複雑って程では無いんですが…。まぁ視聴者の不満は鬼塚さんに任せておきましょう(期待してまっせ)

  3. 匿名 より:

    悲しいことに人事の権限は基本的に現場の人々にはないからな

  4. RUMロマンス より:

    総集編多いなぁ…。これは「浸りすぎぃ‼」とツッコミが飛んでくるレベル(ボボ⚪ーボ・⚪ーボボ抜粋)

  5. ネテルヒトー より:

    鴻上博士「プレイメーカーの正体はわかったか
    ?」
    リボルバー「いえ。」(プレイメーカーが行きつ けのホットドッグ屋の高校生なんて言えない。)

  6. 匿名 より:

    鬼塚のお墓を建てるウラ

  7. 匿名 より:

    アークの時に叩きまくったからどんなに良い作画でも叩かれるから仕事受けない状況になってるよ
    アニメーターにとってこれほど無意味で屈辱的なことはないからねぇ

    • cast より:

      確かに叩くのが当たり前みたいな流れになってましたからねぇ… 結構楽しんで観てた身からすると複雑な心境でした。

  8. 匿名 より:

    アークは作画は悪くないけど脚本が酷い(アクションデュエルやエンタメ、過去作キャラを全く生かせず逆にクソな要因になってしまった)

    まあその脚本が酷いせいでどんなに良い作画でもクソアニメと叩かれる(事実だからどうしようもない)からそりゃ仕事
    受けたくないよなぁ…

  9. 匿名 より:

    クオリティを維持してくれるのならこのくらいのペースで総編集あっても私は良いと思います。スタッフさんにもお休みは必要でしょう

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

《星屑の願い》効果考察:《スターダスト・ドラゴン》や《スターダスト・ウォリアー》の隙を埋める一枚!

2018年12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリスト

《ファイアウォール・X・ドラゴン》効果考察:FWDの穴はトポロジックで埋める!いざ、脳筋へ!

1月改訂で禁止になる《ファイアウォール・ドラゴン》と、1月パック(

【D-HERO強化・新規カード効果考察】デッキ融合《フュージョン・デステニー》と《クロスガイ》の有能さがやばい!

『ダーク・ネオストーム』に収録される「D-HERO」強化を見て、色

【ダーク・ネオストーム新カード】空牙団・魔妖・魔弾・天気・魔神儀新規!

▲魔妖新規ありがてぇ… 1月12日発売、『ダーク・ネオストーム(

【ダーク・ネオストーム新カード】《D-HEROドミネイトガイ》《超量士ホワイトレイヤー》更なるD-HERO強化!超量新規来る!

▲君は覚えているか?あの英雄たちの名を 1月12日発売、『ダーク

【D-HERO強化】《フュージョン・デステニー》《D-HEROドローガイ》判明!D-END捗る!

▲デメリットとは!? 1月12日発売、『ダーク・ネオストーム(D

【ダーク・ネオストーム新カード】夢幻転星イドリース、 星遺物の守護竜メロダーク等公開!

▲また変化してるよぉ… 1月12日発売、『ダーク・ネオストーム(

【ダーク・ネオストーム収録】ファイアウォール・X・ドラゴン、転生炎獣の再起など複数公開!

▲俺、参上! 1月12日発売、『ダーク・ネオストーム(DARK

→もっと見る

PAGE TOP ↑