【No.70デッドリーシン:効果考察】シン!?シンが何故ここに!?逃げたのか?自力で脱出を?

zirikide

本日は《No.37 希望織竜スパイダー・シャーク》の特集
じゃなくて、その前身である《No.70 デッドリー・シン》の特集です!

ちゃんとOCG化されて良かった…(感涙)

SPONSORED LINK

No.70 デッドリー・シン

deltudori エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/昆虫族/攻2400/守1200
レベル4モンスター×2
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、 相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを次の相手スタンバイフェイズまで除外する。
②:このカードが攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。 このカードの攻撃力は300アップし、ランクは3上がる。
【PP19-JP011】

収録:【プレミアムパック19】

相手フィールドのモンスター1体を次の相手のスタンバイフェイズまで一時的に除外する除去効果とこのカードが攻撃したダメージステップ終了時に攻撃力とランクをアップさせる珍しい効果の二本立て。

完全除去じゃない除去にタイミングの遅いパンプ効果…このカードの真価について考えてみよう!

【ランク4】に新たに加わる除去の形

DSCF4332

【汎用ランク4エクシーズ】にはすでに《鳥銃士カステル》によるデッキバウンス、《No.101 S・H・Ark Knight》によるX素材化、 《恐牙狼 ダイヤウルフ》による破壊…とほぼ全ての除去効果が備わっています。しかし、唯一持っていなかったのが除外効果だ!

《デッドリー・シン》の参入によって最後のピースである除外が埋まるッ!

しかし、如何に除外が強力な除去と言えども、《デッドリー・シン》の除外は一時的なもの。破壊耐性を持つ相手にはデッキバウンスや素材化を行使すれば良いだけの話ではないのか…?

否…断じて否!

カステル・アークナイトは確かに強力かつ優秀な除去札ではあるが、完璧ではない。
アークナイトには特殊召喚された攻撃表示モンスター、カステルにもフィールドに存在する表側表示のカードという隙が存在するのだ!(ないと困るわッ!)

そう、《デッドリーシン》は相手モンスターの表示形式を一切問われてない除去効果なのだ。カステルやアークナイトでは不可能な裏側守備表示のモンスターを一時的に除去できる…素晴らしい!裏側処理は《恐牙狼 ダイヤウルフ》でも可能ではあるが、あちらと違い2400打点のモンスターをコチラならば残す事ができる。(相手のモンスターも戻ってくるけどッ!)

しかも、相手が一体ならばダイレクトアタックが可能となり2400のダメージ。
更に②効果によって打点とランクをアップさせる事が可能なのだ!

これこそが《デッドリー・シン》の真価だッ!!
(※でも大体は上の3体で事足ります)

二回攻撃できれば《ザ・セブンシンズ》にアクセス可能ッ!!

77

ランクが3アップする効果。これは2回攻撃する事によって、蜘蛛の親玉である 《No.77 ザ・セブン・シンズ》へとアクセスする為です。(二回攻撃できればね…苦労はしないよね)

あとは「ランクアップでちょっと楽しい事がもしかしたら出来るかも!?」って所でしょうか?(淡い期待)

生まれ変わった姿はコチラになります

supai

漫画のゼアルを読んでいない人の為に補足しておきますが、《No.70 デッドリー・シン》は《No.37 希望織竜スパイダー・シャーク》の前身であり。生まれ変わるとこんな感じのイカした姿になります。(カッコイイよね~)

なんでそんな事になってしまったのか!?
それは是非とも漫画版のゼアルを読んで確かめてみてね!

一枚は抑えておきたいカードですね!

yoisyo

かなり強引なドリブルで駆け抜けましたが(ヨイショ)
一枚は抑えておいて損はしないと思うので、
『プレミアムパック19』開封の際にでも思い出しください。

…。

遊星さんは良い事言うなぁ~

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    幻影騎士団でだせるな

  2. 匿名 より:

    鬼神の連撃で無理やりセブンシンズだすとか?

  3. フォーチュントリニティ2大好き! より:

    なるほど、スパイダーシャークはデッドリーシンの進化後なんですね!
    あと私、虫の中では蜘蛛が一番嫌いですがスパイダーシャークのイラストは綺麗且つカッコイイから大好きです。

  4. 匿名 より:

    これでランクが4上がるだったら一発でセブンシンズルートだったのに…。

  5. 匿名 より:

    ランクアップマジックや相克の魔術師でおもしろいことできませんかね?

  6. 匿名 より:

    あとは…エクシーズ・ユニットやエクシーズ・テリトリーを利用すれば打点が上がる…けれどそれでも2回殴るのは…。

  7. TMY より:

    RRにいれてランクアップして遊びたい

  8. 匿名 より:

    レベル4の昆虫族ということでコアベージにアクセスできますね。
    これでレベル4モンスター×2=コアベージができるようになりました。
    ただデッキバウンスはカステルでもできるし、打点も下がるのであんまり意味無さそうですが。

  9. 匿名 より:

    レベル4× ランク4○ですね。失礼しました。

  10. 匿名 より:

    やっと来たまともな昆虫族エクシーズだ・・・

  11. 匿名 より:

    今回は1日に記事が2つ何ですね。

  12. 匿名 より:

    魔術師で使いますかねえ
    慧眼等のランク4からコアベージ経由でガイドラ行けるので覇王竜だすのに使えそうです
    枠ねえよというツッコミはさておき….

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【海外新規《Contact Gate》の効果・イラストが判明】トリプルコンタクトサポート

以前からチラホラと話題に出ていたコンタクト軸のHERO強化の新情報

【魔界の警邏課デスポリスと相性の良いデッキは?】闇属性・特にディストピア採用なら激熱

《魔界の警邏課デスポリス》付録のVジャンプの発売日と言う事で、せっ

【ストラクチャーデッキ「マスター・リンク」収録カードリスト・効果詳細】新規・再録全て判明!!

本記事は、6月23日発売『ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-

【魔界の警邏課デスポリス付録Vジャンプ8月号感想・レビュー】今明かされる漫画版アークファイブ驚愕の真実!

魔界の警邏課デスポリス付録「Vジャンプ8月号」を購入して参りま

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話感想】ボーマンとのマスターデュエル!新たに植え付けられた記憶

キルラキルと言うべきか、綺羅星と言うべきか…やたら星が主張して

【マスターリンク】《プロフィビット・スネーク》の収録が判明!驚異のダメステバウンス!

遊戯王公式twitterにて、2018年6月23日発売「ストラ

【クラッシュ・オブ・ウィングスオススメカード5選】まさかの空牙団参戦!【デュエルリンクス最新パック】

本記事は、『デュエルリンクス』に新実装される最新パック「クラッシュ

【焔凰神-ネフティス効果考察】攻撃力4800、戦闘・効果破壊耐性、効果対象不可!儀式デッキの矛となれ!

『ヒドゥン・サモナーズ』に収録される《焔凰神(えんおうしん)-ネフ

→もっと見る

PAGE TOP ↑