【面白い効果だが、《No.29マネキンキャット》どう使う!?】カエルバジェが一番うまく使えそうな予感

書き出しはいつも最初に書いているのですが、今回は気紛れで最後に書いてます。

本当はサクッと書き上げるつもりだったのですが、効果の吟味に時間がかかって結局2日遅れになってしまいました。(スマヌ)

あと、全然関係ないですが、《マネキンキャット》にマッチする画像を「いらすとや」さんで探していたら、サーバルキャットの画像を発見しました。
詫びをしている七色の石と良い、「いらすとや」さんのフットワークの軽さには本当に頭が下がります。

(いつもありがとう「いらすとや」さん…)

SPONSORED LINK

No.29マネキンキャット

効果モンスター・エクシーズ
ランク2/光属性/獣族/攻2000/守900
レベル2モンスター×2
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをあいてフィールドに特殊召喚する。
②:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、相手フィールドにモンスターが特殊召喚された場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターと種族または属性が同じモンスター1体を自分の手札・デッキ・墓地から選んで特殊召喚する。

※:もしかすると一部間違いがあるかもしれません。

①は相手の墓地のモンスターを相手フィールドに特殊召喚する効果

何だかややこしいですが、①効果は相手の墓地からモンスターを相手フィールドに特殊召喚する効果です。

「え、そんなの損しかしないじゃん…」って感じですが、この効果は想像以上に面白く、そしてリターンが大きい効果だったりします。

まず、特殊召喚する際の表示形式を一切問われていないので、攻撃力が低いモンスターを攻撃表示で特殊召喚して攻撃を通す為の的を作り出す事が可能。
これは、純粋に戦闘ダメージを通せるって意味合いもありますが、②効果も加味すれば、デッキから戦闘破壊時効果を持つモンスターをリクルートしてそれを更に誘発させに行くっていう玄人っぽいムーブも可能だったりします。

「でも、特殊召喚するモンスターは相手の墓地に依存するし、そんなに都合よく攻撃力の低いモンスターとか②をうまく使える為の属性・種族がマッチしたモンスターなんていないでしょ!」って流れになりそうですが、そこはまぁ大丈夫でしょ

《増殖するG》は少し採用率低下気味と言ってもやっぱり強いですし、今をトキメク《幽鬼うさぎ》《灰流うらら》ちゃんの二大巨頭は大体墓地におちていますからね~

要するに、光・地・炎・サイキック・昆虫・アンデットはリクルートしやすいってこったな!

②の発動には素材が必要ないのがポイント高し!

あと、②効果の発動には素材が必要ないってのも大きなポイントだと思います。

属性や種族まではコントロールできませんが、デッキ相性次第では蘇生して立たせておくだけでも相手への驚異になりうる可能性があるってのは大きな強みです。

①②を合せて考え過ぎる必要はないぞ!(壊獣トリガー)

また、ついつい①と②の効果を合わせて考えてしまいがちですが、相手のフィールドにモンスターが特殊召喚されればOKなので、①を無理に絡める必要はありません。

強制的に相手フィールドに押し付けるタイプのモンスターでトリガーを引く(壊獣等)ってのもかなり有効なので覚えておいて損は無いです。

壊獣をトリガーに使う場合は、送り付ける壊獣によって、全属性+(恐竜・昆虫・雷族・水族・機械・悪魔)のリクルートパターンを選択できますね。(面白)

運用の条件は【ランク2】を立てつつリクルート候補が存在するデッキ

《マネキンキャット》の運用条件は、【ランク2】を余裕で立てることが可能かつ、属性・種族のコントロール&リクルートしたいモンスターを有している事だと管理人は考えました。

ここでまず思いついたのが、管理人も愛用している「ローレベル獣(魔獣の懐柔入)」デッキ

「《マネキンキャット》は獣族なので《魔獣の懐柔》に引っかからねぇ!!」

って、最初は喜んでいたのですが、《魔獣の懐柔》には確かに引っかからないんですが、《マネキンキャット》の①効果は使えないから、展開したターンには②に繋げられないって言うね…。

まぁ、一度正規召喚さえすれば《エアーズロック・サンライズ》で蘇生する事も出来るし、とりあえず一枚使って見ようと思います。(三太夫×2の盤面に頼りっきりって訳にもいかないので、選択肢が増えるのは有難い。)

上手く使えそうデッキ「カエルバージェストマ」

各所でもう既に散々議論されている事だと思いますが、「カエルバジェ」デッキならば《マネキンキャット》を恐らく上手く扱えるのではないでしょうか?

【ランク2】を立てる事ができ、壊獣(ガメシエル)で属性・種族のハードルもクリアでき、リクルート先も豊富なカエルのラインナップから選ぶ事が出来ちゃう!!

まぁ、今の所一番うまく使えるのはこのデッキっぽいかなぁ~

「おジャマ」デッキでも使えるか…

【ランク2】に特化し過ぎている訳でもありませんが、「おジャマ」でも一応採用可能なのかな?

属性が同じって共通点もあるし、《強制転移》の対象を相手の場に引っ張り出してリクルートしたモンスターとチェンジ!ってのも面白そう…。

意外というか、結構ありかもしれませんね。
ただ、「おジャマ」と一括りにするにはあのデッキは懐が広すぎるので、そこは要選択になるんでしょうけどねw

色々と書きはしましたが、そのまま置いておいても結構強いかもしれんね

色々シナジー重視の事を書いてきましたが、地味にSS無しでは突破しにくい2000という打点を持っているので、置物状態でも意外と仕事するやもしれません。(まぁ、その場合は属性と種族で逃げられる可能性高いですけど…)

正直な話、この手のモンスターは実際に使ってみないと計り知れない部分も多いので、とりあえず使ってみてからって感じですね~

面白いカードだとは思いますが、強いかどうかはとりあえず保留で。(´・ω・`)

Amazon:遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTORS PACK 2017 BOX
楽天:遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTORS PACK 2017 BOX

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ネテルヒトー より:

    キャットちゃんのNO.かな?

    • cast より:

      たぶんそうなんじゃないかなぁ~と思います

    • ヴァンガード より:

      キャットちゃんはアニメでNo使ってないから違うよ馬鹿
      適当な返信するな

      • cast より:

        ん、これはアニメでキャットちゃんが使ったカードか否かを問われていたのかな? それなら管理人の間違いだけど、もしそうなのであれば素直にごめんなさいですね。

      • 匿名 より:

        no.81が明らかにアンナデッキ意識してるような感じで、このnoはキャットちゃん意識してるのかな? って意味で聞いたんじゃじゃないの?
        アニメ漫画見てる人なら、使ってないのなんて言われなくてもわかってるってw

      • ゲス顔ダブルエックス より:

        大きなお世話をしているのは解って居ますがあまりにも最近目に付くので敢えて言わせて頂きます。
        良い加減で人を馬鹿にするのは止めた方が良いですよ、何より君の為にならないので。

  2. 匿名 より:

    幽鬼うさぎは流石に相手場に出したくないにゃぁ。2の効果発動するとやられちゃうにゃ。

    • cast より:

      確かに使い切りマネキンキャットになっちゃいますねw まぁ、状況に応じてって所でしょうか…(出来る限りやらない方向で)

  3. 匿名 より:

    ①の効果自分の墓地のモンスターって最初見えてしかも他のサイトでもそう書いてあったから自分のモンスター相手に出せるんだって思ってた。
    だけどこの記事みたらそう見えるからどうなのかが分からなくなった。
    トリックバジェで相手のサーチ効果持ちモンスター出させてそのモンスターの効果にチェーンでマンジュシカ特殊召喚とかやってみたい(どうせなら相手ライフ400の時とかで)

  4. 5000 より:

    四国は四県とも、一ヶ所はサーバルキャットがいる動物園があります。近いうちにサーバルキャット巡りでもしようかしら?

    効果はともかく、イラストが好みなので真竜デッキにいれます。エクストラが余ったので。

  5. 匿名 より:

    鬼ガエルが場にいればリクルート効果がサーチに化けるので相手の墓地に手札誘発系があれば自分もそれをサーチできますね

コメントを残す

【電送擬人エレキネシス効果考察】相互リンク切断!機界騎士サポート!エレキ新規!出来る事色々!

『エクストリーム・フォース』の店頭用ポスターから新たなカードが

【カードスリーブ投票《モリンフェン》が現在一位】投票の締め切り日は明日17時!まだの人は投票急げ!!

関連記事: 【カードプロテクター・スリーブカードイラスト大投票

【ストラクR-神光の波動-全収録カードリスト】《同胞の絆》《アテナ》《宣告者》の再録が嬉しい!

遊戯王公式情報サイトから画像引用 本記事は、2017年9月23日

【サブテラーの導師が付録の「Vジャンプ11月号」は本日発売】アークファイブ・ソウラ・犬マユゲの感想

《サブテラーの導師》が付録の『Vジャンプ11月特大号』を購入し

《サイバネット・リフレッシュ効果考察》相手サイバース族モンスターの文字が重くのしかかる!これは流石に使いにくいか?

アニメ放送終了後の定期ツイートにより10月14日発売『エクスト

【遊戯王ヴレインズ第19話感想】生きる為のデュエル!闇に葬られたハノイプロジェクトの真実

ティンダングルOCG化も決定して絶好調の晃お兄様 目の前

【スパイラルの《トライゲート・ウィザード》が強すぎる】相互リンク自由自在ならこんなもんさ!

本日の午前記事は、今をトキメク《トライゲート・ウィザード》さん

【ついに現れた機界騎士(ジャックナイツ)】列を巧みに操る上級・最上級で構成されたサイキックテーマ!

《星遺物の傀儡》に描かれていた7色の存在…彼らの正体がついに明

→もっと見る

PAGE TOP ↑