【リンク召喚で超強化《スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》は超便利】エクストラに余裕のあるデッキでどうぞ

公開日: : 最終更新日:2017/05/30 モンスターカード(エクシーズ)

とある記事のコメント欄にて、「《No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》は、新ルール(リンク召喚)の導入で強化されたので最近注目しています。」とのコメントをいただきました。

そちらの記事にはサラサラっと追記しておいたのですが…。

「そういえばこのカード個別に取り上げた事なかったな…」って事で今に至ります。

SPONSORED LINK

No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク

遊戯王カード 【 No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク 】 【ウルトラレア】 VJMP-JP075 <<Vジャンプ付録>>
遊戯王カード 【 No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク 】 【ウルトラレア】 VJMP-JP075 <<Vジャンプ付録>>

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/風属性/機械族/攻 0/守3000
レベル7モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を2つ取り除いて発動できる。 自分フィールド上に「バトル・イーグル・トークン」 (機械族・風・星6・攻2000/守0)を可能な限り特殊召喚する。 この効果を発動したターン、相手プレイヤーが受ける戦闘ダメージは0になる。 また、この効果で特殊召喚したトークンはこのターンのエンドフェイズ時に破壊される。

収録:【Vジャンプ(2013年3月号)】

エクストラモンスターゾーンの影響で生成トークンが5体に増えた!

エクストラモンスターゾーンの導入によって、実質モンスターゾーンが一枠増えた事により、出せるトークンが最大4体から5体へとパワーアップ!

新ルールによって動きにくくなったカードは数あれど、ここまでルールに後押しされて逆に活き活きしてるカードは珍しい…。

《ドラゴサック》でOK!」と言われ続けてきた過去と別れを告げ、《ドラゴサック》と共に【ランク7・機械族・風属性】の二大巨頭として…今、翼を広げん!!

まぁ、元々イラストはカッコイイし効果もオンリーワンな感じだったしね~
しかし、こんな事になるとは…開発も含め、誰も思わなかっただろうなぁ(´・ω・`)

トークンを交えたリンクモンスターへの展開アレコレ

遊戯王OCG 電影の騎士ガイアセイバー スーパーレア COTD-JP051-SR
遊戯王OCG 電影の騎士ガイアセイバー スーパーレア COTD-JP051-SR

最近はトークンを警戒する”トークン以外”の文字が目立つようになってきましたが、普通にトークンを使用できてしまうリンクモンスターが既に存在しているので時既に遅し!

《No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》+トークン×5の合計6体を素材として使用できる訳ですからねぇ~(やばやば)

エクストラモンスターゾーンに展開するのは若干勿体なさも感じますが、《ファイアウォール・ドラゴン》を出しても良いですし、《電影の騎士ガイアセイバー》なら二体も出せちゃう!

とりあえず《No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》+トークン1体で出せる下向きマーカーが出てくるとマズいって事はよくわかる…。(これだけで相互リンク完了してしまうもんね…)

あと、風属性指定のリンクモンスターがでたらトークン以外って書かれるの間違いなさそうですね…。

エクストラに余裕がありランク7を扱えるデッキで使え!!

遊戯王 プロキシー・ドラゴン ウルトラレア VJMP-JP131 Vジャンプ
遊戯王 プロキシー・ドラゴン ウルトラレア VJMP-JP131 Vジャンプ

エクストラモンスターゾーンに《ファイアウォール・ドラゴン》を展開するにとどまるのであれば1スロット分の確保でOKですが、自由自在なリンク召喚ルートを楽しみたいのであれば、《リンク・スパイダー》《プロキシ―・ドラゴン》が必要になるのでエクストラデッキへの負荷は重め。

リンクモンスターの充実次第ではこの限りではありませんが、現状だとエクストラデッキに余裕のあるランク7デッキにのみ許されし特権って感じだと思います。

管理人は「ブラマジ(師匠)」デッキで愛用しています

「師匠」デッキならばエクストラデッキの枠確保も容易かつランク7も立てやすいので非常にグッド!

普通のデッキならば展開用にしかならない《リンク・スパイダー》も、「師匠」デッキならば《黒の魔導陣》《永遠の魂》コンボの回転率を上げる潤滑油になってくれます(師匠をSSしたいけど弾が無い時に無理やりどかせられる)。

《プロキシ―・ドラゴン》も思わぬところで《永遠の魂》を守る盾となってくれたりと面白い化学変化を見せてくれるので結構気に入ってます。

まぁ、ランク7が立つ状況だと大体《幻想の黒魔導師》を出してイケイケモードになる事が多いんですけどね…。(色々できるってのは良い事さ)

少し前に話題になっていたので知っている人も多いとは思いますが、新ルールによって強化された《No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》の紹介でした。

1体から5体のトークンが出て来るってのは結構壮観なので、是非一度お試し下さいまし!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    仮に征竜が帰ってきたらえらいことなりそうですな

  2. アース より:

    こいつはEMオッドアイズ魔術師に採用してますね〜
    手札にEMオッドアイズシンクロンとレベル5Pモンスター、レベル7Pモンスターがあればレベル5と7のPモンスターでスケール貼ってオッドアイズシンクロンを通常召喚して効果でメテバ出せばスターシップ出せる
    トークン出してスターシップとトークン2個でガイア、トークン2個でプロキシー、ガイアとトークン1個でFWD出してP召喚権残しつつEX枠3つになる

    • 匿名 より:

      いいコンボですね!俺もPデッキ作らないとなぁ(使命感) 。ただエクストラがやっぱりカツカツになりそう

  3. 荒くれナンバーズ より:

    自分もランク7だしやすいオッドアイズ覇王魔術師とかで使おうかな~って思ってるところです Pテーマは特に新ルールで痛手なのでEXモンスター1体でリンクにつなげられるのはでかい・・・最近は雷仙神とかもでてきたし

  4. 名無しのBMG使い より:

    ブラマジ遊戯デッキだとだいたい神のリリース要員なんですよね(笑)旧ルールでもご丁寧にオベリスクの効果発動用のリリース要員が残ると言うことから神の生贄エクシーズとか言ってます……

  5. 店長 より:

    取っておいてよかった・・・
    でも自分はレベル7デッキが無いので宝の持ち腐れです(´・ω・`)

  6. 匿名 より:

    そのうちレベル5以上のモンスター×2
    とかいう指定のリンクモンスターが登場したら規制もらいそう…w

  7. 匿名 より:

    同じ考えでビシバールキンのトークン生成数も上がりましたね!でも生成ターンに処理しないと返しのターンでリンクされてしまいますが

  8. 荒くれナンバーズ より:

    レベル6だからリンク召喚したあと残った適当なレベル1チューナーとかと一緒にレベル7シンクロとかできるしなぁ 風だからクリアファストもいける

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【禁止改訂で需要が高まりそうなテーマ・カード】サラマングレイト、ネクロス、サンダードラゴン等

▲ストラクの値段超えててワロタ 2019/1月改訂以降の環境に先

《停戦協定》の準制限化!最大6000の大バーン効果!破壊輪も無制限化されてますね【効果ダメージ解除祭】

投獄されるカードあれば、ひっそりと舞い戻るカードもある。 …

《ゴッドアイズ・ファントム・ドラゴン》効果考察:攻撃力6000のインパクト!覇王スターヴでコピーしたい!

『Vジャンプ2月特大号』付録カード《ゴッドアイズ・ファントム・ドラ

【2019.1禁止制限感想】ファイアウォール・ドラゴン死す!ハリファイバー展開を見直す!イゾルデ装備品選定の三本立て!

停戦協定が禁止改訂風景に見えて来た いつもよりかなり早めに公開さ

【最新禁止カードリスト・リミットレギュレーション改訂(2019.1月)】FWD、バルブ、ダンディetc、禁止多すぎ!!

『遊☆戯☆王.jp』にてリミットレギュレーション改訂(2019/1

【転生炎獣(サラマングレイト)デッキレシピ】御前試合採用!燃える炎属性デッキ(サイキック添え)

  「転生炎獣(サラマングレイト)」デッキ第一

【シークレット・オブ・ジ・エンシェント:オススメカード5選】エンシェント・フェアリー・ドラゴンがリンクス次元に到来!

『デュエルリンクス』に新実装された最新パック「シークレット・オ

《閻魔の裁き》効果考察:5枚除外の重み!破壊するだけなら除外は必要ないんですね

PPお馴染みの三沢(漫画版)枠! 今回は、三沢がマッケン

→もっと見る

PAGE TOP ↑