【新ナンバーズ】《No.60刻不知のデュガレス》効果・イラスト公開!3つの効果・3つのデメリット【コレクションパック革命の決闘者編】

新たなナンバーズの情報が公式ツイッターで公開されました。

今回公開されたのは、『コレクションパック 革命の決闘者編』に収録される新カード《No.60刻不知のデュガレス》。

3種の効果、そしてそれに付随する3種のデメリットを持つランク4モンスターです。

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】

SPONSORED LINK

コレクションパック革命の決闘者編

発売日 2019年5月18日 (土) 
価格 150円(税抜き)
公式HP 革命の決闘者編

No.60刻不知デュガレス(ときしらずのデュガレス)

《No.60 刻不知のデュガレス》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/悪魔族/攻1200/守1200
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を2つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。次の自分ドローフェイズをスキップする。
●自分の墓地からモンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。次の自分メインフェイズ1をスキップする。
●自分フィールドのモンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで倍にする。次の自分ターンのバトルフェイズをスキップする。

収録:【コレクションパック革命の決闘者編】

ドローしたらドローフェイズを、蘇生したら展開タイミングを、攻撃力を上げればバトルフェイズを代償として支払う汎用ランク4。

スキップされるのはいずれも”次の”なので、そのターン中に発生するデメリットは一切ありません。

このターン中にゲームを決めたり、スキップがそもそもデメリットにならないような構築・立ち回りを心掛ける事が重要になるカードに見えます。

天使の施し相当のドロー効果が汎用ランク4で出来るってのは中々強い気がしますね。

次のターンに代償を支払う事になるが…

単純に「激強!」と言えるカードではありませんが、使い方次第ではオンリーワンな働きをしてくれるカードだと思います。

1ターン中に一気に爆発して勝負を決めるようなデッキなら大きな武器になってくれるかもしれませんね!

Amazon:遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTION PACK 革命の決闘者編 BOX

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    攻撃力倍にして殴るかエクゾみたいに特殊勝利するデッキなら使えるかと思いましたがそこまでじゃないのかな?
    ホープに入れて倍にして殴るぐらいしか使い道思い浮かびませんでした

  2. MO@I より:

    ドロー効果は同じデメリットついてるカードが結構あるからそれらと組み合わせることができるし
    そうじゃなくともドローしたカードでなんやかんやこのターン仕留める、展開してこのターンで仕留める、攻撃力あげてこのターン仕留めるができるからなぁ実質デメリットなし!()

    攻撃力up効果はなんかしらの縛りとかもなく元々のって書いてないからリミ解、リミ解、デュガレスで攻撃力8倍とかできるんかな?w

  3. 匿名 より:

    蘇生効果は、テーマ・汎用カードに蘇生カードがありふれているので、デメリット考えるとそこまでって感じ。ただドロー効果はアドとれるし、攻撃力倍もそのターンで倒せるならデメリットないしで、強そう。
    だけど、実際には使ってみて他のカードのが強いわってなって抜いちゃいそうw

  4. 匿名 より:

    新マスタールール前ならランク4連打がやりやすかったので制圧に貢献できたのだが…
    今後再びルールが変わる可能性もあるし確保しておいた方が良いカードだと思う

  5. 匿名 より:

    地味に初の自分メインフェイズをスキップするカードですねー
    なんかに使えないかな…?(未熟)

  6. RUMロマンス より:

    未来のターンでの行動を今のターンでやる感じが面白いですね!

    手札捨てるシナジー、暗黒界の出番ですかね。

  7. 匿名 より:

    攻撃力2万のホープとか面白そう

  8. 匿名 より:

    これでNo.の神以外の種族全コンプが不可能になってしまった…

  9. ここの より:

    除外デメリット付きの自己再生モンスターならわんさかいるんで十分需要ありますね
    一気に素材吐き出してドローや蘇生できるからいろいろ悪用されそう
    ガンドラワンキルのこともあるし、はやめに確保したいものです

  10. シューティングクエン酸ドラゴン より:

    素材が緩くて効果も優秀なので1枚は確保しておきたいですね、初夏に漁獲される鮭も時不知と呼ばれるので顔面をジェノサイドキングサーモンの頭に差し替えて魚族にしてほしかったところです。

  11. 匿名 より:

    どの効果を使った場合でも「ギャンブル」の失敗デメリットと被せれば気になりませんね!

    • 匿名 より:

      このカードのデメリットは次の自分〇〇フェイズをスキップで
      ギャンブルは次のターンをスキップなので両方がかぶった場合
      次の自分ターンをスキップした後その次の自分ターンの〇〇フェイズをスキップすることになります。

  12. 匿名 より:

    Dangerのせいで海外環境だったら即禁止になりそう
    もっと来日が怖くなったな…

コメントを残す

『遊戯王モンスターアートボックス』予約開始!掲載内容・同梱カード情報など!【完全受注生産】

2019/11/20日発売予定『モンスターアートボックス』の予約が

【デュエルリンクス】新パック「ブレイジング・ローズ」注目カード紹介!メタファイズ、サブテラー参戦!

本日実装、新パック『ブレイジング・ローズ』のオススメカード記事

【Vジャンプ7月号(抹殺の指名者付録)購入感想・レビュー】Vジャンプが書店から消えた日

本日発売(5/21)『Vジャンプ7月特大号』を購入して参りました。

【天威の龍鬼神の使い方・効果考察】超強い汎用レベル8シンクロ現る!効果無効は無いけど十分強いでしょ!

7月13日発売『カオス・インパクト』に収録される《天威の龍鬼神》に

【各種「HERO」モンスターの元ネタの軌跡】ウルトラマン、仮面ライダー、アメコミetc、世界は勇者で溢れている!

本記事では、各種「HERO」モンスターの元ネタについてまとめて

【カオス・インパクト 収録カード・リスト・レアリティまとめ】「天威」新規《天威の龍鬼神》判明!汎用レベル8シンクロじゃん!

7月13日発売『カオス・インパクト』の収録カード情報をまとめた

【リボルバーストラク:収録カードリスト・新規カード効果まとめ】シルバーヴァレット・ドラゴンの効果・画像が公開されました!

本記事は、6月22日発売『ストラクチャーデッキ-リボルバー-』の収

【カオス・インパクト収録新カード】《熾天蝶/セラフィム・パピオン》判明!昆虫族期待のリンクモンスター!

管理人がショップでデュエルしている間に新規カードが発表されているじ

→もっと見る

PAGE TOP ↑