【遊戯王・人気投票】2014年10月アンケート集計結果一覧

公開日: : 【遊戯王の軌跡】の軌跡

a1600_000243

新制限。『トライブフォース』の発売。
10月は『遊戯王』の環境が大きく変化した月でした。

当ブログも、実は密かに10万PVを突破しプチおめでとう状態の月でした。
これも、全て、皆さんのおかげです、本当にありがとうございます。
これからも変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。

SPONSORED LINK

【遊戯王の軌跡】の軌跡《2014年10月》

BGMの好きな「遊戯王」シリーズはどれ?

10gatu 1

[poll id=”21″]

『GX』や『5Ds』に人気が集中しました。
『アークV』はまだ放送途中だし、この結果は仕方ないかな。

「竜魂の幻泉」と「リビングデッドの呼び声」アナタはどちらが好き?

ribide

[poll id=”23″]

やはり使い慣れた「リビングデッドの呼び声」は強い!4枚目の「リビデ」としては十分使えますね。

「グリザイユの牢獄」を使用してみたい?

guriza

[poll id=”24″]

実際に使用しているデュエリストも多いようですね。決まると強いよね

LDS三人組のデッキならどれが好き?

lds

[poll id=”25″]

真澄ちゃん人気高し!他の二人は出番的にも微秒だしねェ~。スリーブでれば売れそうw

トライブフォースのお目当ては?

新テーマ

[poll id=”26″]

これは、アンケートとるまでもなかったか….、そりゃ【新テーマ】に人気集中するよね。

「ブレイズ・キャノン・マガジン」&「炎帝近衛兵」に期待している?

bureizu

[poll id=”27″]

期待度よりも、「テスタロス」を気にしてくれる人が多くて嬉しかったw

《妖仙獣》デッキを使用するなら、何タイプ?

su-pa

[poll id=”28″]

スーパードロー型は決まると強いのですが、やはりコンボパーツが多くて上手くそろわない事が多いですね。

アナタはどの『壷』が好き?

pod

[poll id=”29″]

「強謙」より「強欲な壷」の方が人気でびっくり!「好き」というよりは「使いたい!」って票が多かったのかも!?

 まとめ

11月は「ザ・シークレット・オブ・エヴォリューション」の発売も控えてます、様々なテーマの強化や新規テーマに期待が高まりますね~。財布ポイントへのダイレクトアタックは間違いないZE!でも、新パックを開封するのってめちゃくちゃ楽しいから止められない<(^q^)>

最近はすっかり肌寒くなってきましたので、皆様も風邪などひかぬように気をつけてくださいね~。(デュエリストなら風邪ぐらいに負けないか…。)

※『動画』とか『ヘッダー画像』とかもがんばって作成したいとは思っているのですが、中々手が回りませんw開封記事とかは絶対動画のほうが面白いとは思うんだけどなぁ…。

SPONSORED LINK

関連記事

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【E・HEROサンライザー効果考察】待望の《ミラクル・フュージョン》サーチ!ソリッド始動なら融合自体は割と簡単?【RXのベルトかな?】

11月9日発売『DPレジェンドデュエリスト編6』に収録される新カー

《女剣士カナン》の20thってどれくらいの封入率なんだろうね?【管理人の独り言】

遊戯王OCG10000種突破記念特設サイト ツイッターを

【リンクヴレインズパック3:収録カードリスト・効果まとめ】捕食植物、エンディミオンの新規リンクが現在確定!FGDリメイクリンクにも注目!

11月23日発売『リンク・ヴレインズ・パック3』の収録カード情報を

《ヘッド・ジャッジング》で己の運を試せ!モンスター効果を制するコイントス!Ms.JUDGEさんまたしても運任せのジャッジ!

本日は、『イグニッション・アサルト』に収録されたノーマルレアカード

【シャードルストラク】新カード《エルシャドール・アプカローネ》《影依の巫女エリアル》!絵違いネフィリムのシークレット欲しいのぅ

「シャドール」ストラク『リバース・オブ・シャドール』の新情報が公開

《シューティング・スター・ドラゴン・TG-EX》がカッコイイ!遊星とブルーノの絆パワー!ブレード・ガンナーの装備で武装したシュースタ!

遊星とブルーノのカードが合体してるってマジで尊いな! 本日は

「特製トークンカードプレゼントキャンペーン」開催:Aiとダークナイトのトークンが貰えるぞ!

「ディスプレイコンテスト2019」に参加したお店限定で開催され

【フィールドセンターカードの軌跡】GUNDAMガンプラパッケージアートコレクション チョコウエハース3【サプライの軌跡】

久々のフィールドセンターカード記事をお持ちしました。 今回は

→もっと見る

PAGE TOP ↑