【新カード情報】「ウォークライ・ミーディアム」収録決定!魔法・罠を安定供給できるの強い!

遊戯王OCG公式Twitterにて、1月15日発売『ディメンション・フォース』に収録される新規カードの情報が公開されました。

今回公開されたのは、「ウォークライ」新規魔法《ウォークライ・ミーディアム》

最低変更等で運命を翻弄されていた「ウォークライ」に待望の新規が登場!

①効果でメインフェイズ1のモンスター効果を抑制し、②効果で毎ターン「ウォークライ」魔法・罠を安定供給!毎ターン魔法・罠供給は流石に強そうですが……果たして!?

スポンサーリンク

「ウォークライ・ミーディアム」収録決定【ディメンション・フォース】

永続魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在し、自分フィールドにレベル7以上の「ウォークライ」モンスターが存在する限り、お互いのメインフェイズ1の間、お互いにフィールドのモンスターの効果を発動できない。
(2):自分メインフェイズに発動できる。デッキから「ウォークライ・ミーディアム」以外の「ウォークライ」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は戦士族モンスターしか特殊召喚できない。
収録:【ディメンション・フォース】
きゃすと
きゃすと

①効果は攻める時をどうしてもイメージしがちですが、先攻で置いておいて相手のターンのメインフェイズ1での展開を封じるという役割も担えてかなり強そうです。②でセットした速攻魔法・罠カードに速攻性が無いのは少し残念ですが、オーディールやロック等はそのまま使えるので、初動の補強としてはかなり強力なカードだと思います。ターンを返しそうなら速攻魔法や罠をセットして次ターンに備えても良いですね。

かなり良い強化を貰えたのではないでしょうか?

メインフェイズ1時のモンスター効果抑制+毎自分ターン機能する魔法・罠供給(セット)は、控えめに見積もってもかなり良い強化を貰えたのではないでしょうか?

戦士族しか特殊召喚出来なくなるデメリットも【ウォークライ】なら問題ないでしょうしね!

それにしても、イラストが滅茶苦茶カッコイイ……(メテオラゴンはイケメンやで)。

+2

コメント

  1. 最大の欠点が先攻で置いてバトルフェイズが無いのに2種のレベル7置けるのかって話?

    +5
  2. 先1で最上級展開できるほどの展開力がそもそも・・・

    +2
  3. これはデッキから好きなウォークライ出す魔法の伏線やな、そうじゃなきゃこんな枠潰し出さないで?

    +2
  4. パッと見では強いことが書いてあるように見えますが現状一番欲しい先攻から布陣するのがかなり厳しいし、仮に敷けてもメイン2や手札・墓地に効果が及ばないのであまりアテにならないのが…既存のサポを見直してみましたがBP縛りが足を引っ張りすぎてて頭を抱えました。

    +2
  5. 先攻云々でガタガタ言ってる奴いるけど、そもそも先攻取るデッキじゃないけどなウォークライは
    じゃんけんで負けたとしても基本的に相手が先攻を取るから思った以上に後攻が回ってくるし
    1の効果は3ターン目以降に役に立つって意味合いだろ

    +4
  6. イゾルデ使って無理矢理レベル7展開すればどうにかなるっしょ(脳死

    0
タイトルとURLをコピーしました