【ナンバーズ図鑑】No.6 先史遺産(オーパーツ)アトランタル|ライフを半減させるダイナミック効果!サイズもデカイ!

no

みんな大好きⅢくん操る《No.6 先史遺産オーパーツアトランタル》の特集記事です。

「オーパーツ」っていうと、《先史遺産-超兵器マシュ=マック》のワンキルばかり注目されがちですが、《アトランタル》も良いよね?

『カオスナンバーズ』までしっかりとOCG化されたのも嬉しかったなぁ~(遠い目)。

スポンサーリンク

No.6 先史遺産(オーパーツ)アトランタル効果

《No.6 先史遺産アトランタル/Number 6: Chronomaly Atlandis》
エクシーズ・効果モンスター
ランク6/光属性/機械族/攻2600/守3000
レベル6モンスター×2
このカードがエクシーズ召喚に成功した時、自分の墓地の「No.」と名のついたモンスター1体を選択し、装備カード扱いとしてこのカードに装備できる。
このカードの攻撃力は、この効果で装備したモンスターの攻撃力の半分の数値分アップする。
また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、このカードの効果で装備したモンスターを墓地へ送って発動できる。
相手のライフポイントを半分にする。この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。

使用したデュエリスト
Ⅲ(スリー):ミハエル・アークライト
攻撃名
「ディヴァイン・パニッシュメント」
効果名①(ライフ半減効果)
「オリハルコン・ゲート」
攻撃名②(ホープ装備時)
「ホープ剣・クロス・アトランタル・スラッシュ」
墓地の「No.」を装備できるレア効果。
装備したカードを糧として相手のライフを半分にする効果はド迫力!
雑強カードではありませんが、コンセプトを持って組み上げると面白い動き・デッキに仕上がるタイプのカードです。
墓地に「No.」を用意しておく下準備が必要。
ルート化しようとすると《おろかな重葬》等が必要になる。《先史遺産トゥスパ・ロケット》の登場で下準備が簡単になった為、今では特に問題なく機能するようになりました。
ナンバーズ表記は胸部。なお、背景にも06とでかでかと表記されている。
ライフを半分にするという豪快な効果に憧れない男子はいないのでは?
墓地の「No.」を装備できるってだけでも面白いので、使った事が無い人は是非一度試してほしい一枚です。
まぁでも、攻撃できないデメリットが重いのは事実かなぁ…。
現に「マシュマック」は機能したらキルまで行ってくれるけど、「アトランタル」はあと一歩の所までって感じですからねぇ~
でも、アニメでのⅢ×遊馬のタッグは熱かったし、このカードが好きって人も沢山いるよね!

アニメ版効果

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/光属性/機械族/攻2600/守3000
レベル6モンスター×2
このカードは「No.」と名のついたモンスター以外との戦闘では破壊されない。
このカードがエクシーズ召喚に成功した時、自分の墓地の「No.」と名のついたモンスター1体を選択し、装備カード扱いとしてこのカードに装備できる。この時、このカードの攻撃力は、この効果で装備したモンスターの攻撃力分アップする。1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材1つを取り除いて発動する事ができる。相手のライフポイントを半分にする。自分のターンのスタンバイフェイズ時にこのカードのエクシーズ素材が存在しない場合、お互いのプレイヤーのライフポイントは半分になる。この効果で自分のライフポイントが1000以下になった場合、このカードは戦闘では破壊されず、自分への戦闘ダメージは0になる。

打点アップが半分じゃなかったり、ライフ半減効果が違っていたり、残ライフで耐性が付与されたりと、結構違いがありますね。

…今ならアニメ効果のままでもOCG化できそうな感じではあるなぁ

【カオスナンバーズ】CNo.6 先史遺産カオス・アトランタル

《CNo.6 先史遺産オーパーツカオス・アトランタル/Number C6: Chronomaly Chaos Atlandis》
エクシーズ・効果モンスター
ランク7/光属性/機械族/攻3300/守3300
レベル7モンスター×3
このカードの効果を発動したターン、相手が受ける全てのダメージは0になる。1ターンに1度、相手フィールド上のモンスター1体を選択し、攻撃力1000ポイントアップの装備カード扱いとしてこのカードに装備できる。また、このカードが「No.6 先史遺産アトランタル」をエクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。
●このカードのエクシーズ素材を3つ取り除き、このカードの効果で装備した「No.」と名のついたモンスターを全て墓地へ送って発動できる。相手のライフポイントを100にする。
召喚口上
降臨せよ!CNo.6!有限なる時空を破り、今、その存在を天地に刻め!
先史遺産-カオス・アトランタル!
攻撃名
「カオス・パニッシュメント」
ナンバーズ表記は胸部。そして、やはり背景にも大きく06と描かれています。
攻撃力1000アップの装備カードとして相手のモンスターを奪取してしまう強力な除去効果。素で3300あるので、1回で4300という超パワーに達するのが偉い。
装備化効果自体は素材に左右されない効果なのもありがたい。
相手のライフポイントを100にする効果は最高!後は《火の粉》でもヤレル!
除去って打点を確保できる効果なのにダメージを0にしてしまうのがもったいない。出しにくさを考慮すれば、普通にこのデメリットは無くても良いと思うのだが…。
100にする効果が相手のモンスター依存なのも厳しい。まぁ、ダイナミック効果ゆえの枷って感じですかねぇ…。

アニメ効果

レベル7モンスター×3
このカードは「No.」と名のつくモンスター以外との戦闘では破壊されない。
このカードが「No.6 先史遺産-アトランタル」をランクアップしてエクシーズ召喚に成功した場合、以下の効果を得る。
●1ターンに1度、フィールド上に存在する「No.」と名のつくモンスター1体を選択し、
装備カード扱いとしてこのカードに装備する事ができる。また、このカードと戦闘を行ったモンスター1体を、装備カード扱いとしてこのカードに装備する事ができる。このカードの攻撃力は、この効果で装備したモンスターの数×1000ポイントアップする。
●このカードを対象としたカードの効果が発動した時に発動できる。このカードの装備カード1枚を墓地へ送る事で、そのカードの効果を無効にし破壊する。
●このカードのエクシーズ素材3つを取り除いて発動する事ができる。相手のライフポイントは1になる。この効果を発動するターン、自分は攻撃宣言をする事ができない。
●自分のスタンバイフェイズ時にこのカードのエクシーズ素材が無い場合、自分の墓地に存在する「No.6 先史遺産-アトランタル」1体をこのカードの上に重ねてエクシーズ召喚する事ができる。

このカード欲しいいいいいいいいー

これも今ならそのままOCG化しても問題なさそうだけど、流石にライフを1にする効果は100に変更されそう。

でも、OCGバージョンは「No.」以外も装備除去できるし、冷静に考えると良し悪しって所か?

Ⅲと遊馬のタッグ回が大好きでした

元々共闘回が好きってのもあるけど、Ⅲと遊馬のタッグ回(vs蝉丸)は大好きだったなぁ…。

「人知を超えた神の遺産が希望の光宿す時、熱き絆の裁きが下される!」って口上格好良すぎるんだよなぁ…。

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

コメント

  1. アトランタルと言えば「魂のデュエル」。初登場時のあの迫力は尋常じゃなかった……

  2. Noの時もCNoになった時もド派手な効果でいいですよね~ そして何よりあの ミザエルに屈辱を与えたNo・・・w

  3. 流石に縛り無し2体素材のランク6で無条件の起動効果で相手ライフ半減は今のOCGでもヤバいと思う

  4. ドラグニティでまたワンキルできないか模索してる

  5. 先史遺産デッキ組んでるけどゴルディアスユナイト難民で色々辛いです。ルール変更でエクシーズを並べやすくなったので遊びたいんですけど・・・

  6. アニメ効果だとアトランタルからのランクアップと効果発動が通れば
    マンジュシカ置くだけで相手は死ぬから100でも無理でしょ

  7. 確かにいきなり100になるのはやばいかw

タイトルとURLをコピーしました