【プロモーション|効果考察】戦士族・地属性専用トランスターン!ゴッド・オーガス強化!?

今日の昼記事は、『プレミアムパック2022』に収録される新カード《プロモーション》に注目!

レベル3以下の戦士族・地属性モンスターをレベル4以上の戦士族・地属性モンスターに変換!

範囲が極めて限定された《トランスターン》と言った感じのカードですが、リクルート先のレベルが一つ上に制限されていないのはシンプルに凄い!

……これを使えば、デッキから簡単に《ゴッド・オーガス》をリクルート出来る……って事!?(※サイコロ厨の発言)。

スポンサーリンク

「プロモーション」効果考察

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドのレベル3以下の戦士族・地属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを墓地へ送り、デッキからレベル4以上の戦士族・地属性モンスター1体を特殊召喚する。その後、元々の種族・属性が戦士族・地属性となる「パペット」モンスターが自分フィールドに存在する場合、この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は相手の墓地のカードの数×100アップする。

収録:【プレミアムパック2022】

◎レベル3以下の戦士族・地属性モンスターをレベル4以上の戦士族・地属性モンスターに変換するリクルート効果
◎「パペット」モンスターを参照してステータスをアップするバフ効果
◎効果で墓地に送るので《灰流うらら》されても損失が少ない

《トランスターン》との差をチェック

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を墓地へ送って発動できる。種族・属性が墓地のそのモンスターと同じでレベルが1つ高いモンスター1体をデッキから特殊召喚する。

《プロモーション》を語る上で外せないのが《トランスターン》との差!

《プロモーション》
●戦士族・地属性専用
●レベル3以下を対象にとる必要があるがレベル4以上ならリクルート先のレベルは制限されていない
●モンスターを対象として発動(チェーン除去に弱い)
《トランスターン》
●種族・属性が同じなら色んなシーンで使える
●必ずレベルが1つ高いモンスターである必要がある
●モンスターをコストで墓地に送る(うららを喰らった際の損失がやばい)
汎用性は圧倒的に《トランスターン》の方が上ですが、専門性は圧倒的に《プロモーション》の方が上って感じ!でもまぁ、ここまで差があると並行して語るまでもない気がしますね……。
似た効果ではあるけど、それぞれ相性の良いデッキは異なるだろうし、競合はほぼ無さそうかな?

プロモーションと相性が良さそうなデッキ・カード

特に語る事が無い効果なので、相性の良いテーマやカードにフォーカスしてみました。

なお、「ウォークライ」は対象をとるモンスターがうまく供給出来なさそうだったので外しています。混ぜ物すれば使えなくもないだろうけど、ちょっと事故が怖いっすね。

地属性・戦士族単のテーマって意外と少ないなぁ……(;^ω^)

剛鬼

《ヘッドバッド》や《ツイストコブラ》等のレベル3以下の「剛鬼」モンスターをレベル4以上の「剛鬼」モンスターに変換しつつ墓地効果に繋げられる組み合わせ。
《スープレックス》を特殊召喚しても美味しくないので、上級である《ライジングスコーピオ》や《ハッグベア》をリクルート出来ると良いかも?レベル3以下のモンスターを対象とする必要があるので、そこがうまくクリアできるかどうかが重要になりそう。

アマゾネス

下級「アマゾネス」モンスターを《アマゾネス女王》に変換できるシステム。リクルート効果は《アマゾネス王女》で十分な気もしますが、混ぜ物すると色んなルートが選択できそうなのでちょっと面白そうではあります。《プロモーション》で《アマゾネスペット仔虎》を対象にとれないのが残念。

ゴッド・オーガス

効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2500/守2450
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
サイコロを3回振る。
このカードの攻撃力・守備力は相手ターン終了時まで、出た目の合計×100アップする。
その後、出た目の2つが同じ場合、その同じ目によって以下の効果を適用する。
出た目の全てが同じ場合、以下の効果を全て適用する。
●1・2:このカードは相手ターン終了時まで戦闘・効果では破壊されない。
●3・4:自分はデッキから2枚ドローする。
●5・6:このターン、このカードは直接攻撃できる。
リクルート先として個人的に推したいのがコチラ!
1回の効果でサイコロを3回も振れるとか凄くないですか?こんなのが許されるのは《No.7ラッキーストライプ》と《ゴッド・オーガス》位ですよ!(多分)。
これだけサイコロが触れると《エンタメデュエル》が捗るぜ!

新鋭の女戦士

効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻1000/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の他の戦士族モンスターが相手の表側表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。
その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで、その元々の攻撃力分ダウンする。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の戦士族・地属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
《プロモーション》の対象として便利そうな1枚。
《プロモーション》で墓地に送った後は、②効果の墓地回収でニコニコできる!
レベル3以下のモンスターが乏しい戦士族・地属性デッキ(ウォークライ等)に《プロモーション》を出張させる際の対象先としても重宝しそう!

プロモーションをサーチできる《パペット・ポーン》にも注目!

効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻 800/守1200
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは直接攻撃できる。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。デッキから「プロモーション」1枚を手札に加える。
(3):墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「パペット・ポーン」以外の戦士族・地属性モンスター1体を手札に加える。その後、相手は自身のデッキからモンスター1体を手札に加える事ができる。

《プロモーション》を使う場合は、《プロモーション》をサーチできる《パペット・ポーン》の採用も並行して検討していきたい所ですが、ただ、サーチタイミングがどうしても1テンポ遅くなっちゃうカードだし、③効果はリスクが凄いので、結局どうなんだろう……って印象は拭えないですね。

ダイレクトアタックからのサーチ効果は面白いんだけどなぁ……(*´ω`)

0

コメント

  1. >●レベル3以下を対象にとる必要があるがリクルート先のレベルは制限されていない
    リクルート先はレベル4以上では?

    0
    • そのすぐ上で4以上と書いてありますよ

      +2
      • いや、「リクルート先のレベルは制限されていない」と矛盾してるという話なんですけど

        +2
        • さすがにそれくらいは読み取れるでしょうという話です

          +1
    • レベル4以上であれば制限されていないと書いておくべきでした。失礼しました<(_ _)>

      0
  2. ゴッド・オーガス、いいですね。ロマン効果、大好きです。

    0
  3. ディフェンダーが地星3なんで地戦士で出したい高レベルモンスターがいるなら、星3シンクロ組めるようにするとイゾルデorケルビーニor木霊辺りで更に伸ばしつつ余りのディフェンダーをプロモーションのコストに出来て良さそう

    0
  4. イラストをよく見るとプロモーションしたポーンが即座に取られる状態なんですよね。
    しかも、位置的に一手前でもポーンでポーンを取れたのに見逃されてた形。
    三日天下どころの儚さじゃない…

    +1
タイトルとURLをコピーしました