【アニメ遊戯王セブンス】第35話「響け!ゴーハニウム」感想|爆熱ゴッドフィンガー!

アニメ遊戯王セブンス第35話、「響けゴーハニウム」の感想記事です。

某吹奏楽アニメを彷彿とさせるサブタイトルから放たれる渾身のGガンダムパロ!

そもそもサブタイトルで気付くべきだった…今回がタイガー回である事を!

うーむ、やはりオネェちゃんは安定して強いぜぇ……。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

第35話「響け!ゴーハニウム」感想

【あらすじ】

遊我たち不在のロード研究所に迫る巨大な無限軌道。その正体は重騎デュエルクラブのメカニック、象明寺(ぞうみょうじ)キャタピリオだった!圧倒的な解体の技で研究所に詰め寄るキャタピリオ。だが、その暴挙を許さぬ者がいた。美しい華には正義がある。上城大華、見参!

遊戯王セブンス公式サイト引用

遊我の道標が秒で無になったの好き

坑道を進む道標としてカイゾーのジャンクパーツをばら撒いていたのに、それを秒で無にするルーク(笑)。それでこそルークって感じですが、あまりにもテンポが良すぎて笑っちゃいました。

これが冒頭数秒のやり取りってマジ!?

相変わらずSEVENSのテンポの速さは良い意味で頭おかしいですね!

遊我の留守を守る7小の仲間達

六小の刺客である象明寺キャタピリオの魔の手がロード研究所に迫る!?

しかし、残された七小の仲間達(報道部やヨシオ君等)が留守を守る!

この連帯感こそSEVENS!今まで登場したキャラクター達がフルで活躍する展開が嬉しいですね!

まぁ、ヨシオ君たちは装備を解体されて即撤退しちゃったんですが、こういうのは気持ちが大事だからね!…多少はね!

という事でタイガーお姉ちゃんの回でした

ファゴットとゴッドフィンガーをかけた爆熱してヒートエンドしそうな新エース《神楽鬼ファーゴッド・フィンガー》が大活躍するムキムキ回!その強さ正に鬼強!

攻撃力6000越えからの守備貫通はマジで爽快でしたね!

召喚・攻撃口上が滅茶苦茶面白かったので、また後で録画分をチェックして追記しようと思います。

またまた蘭世ちゃん大暴走!?

ギャリアンに代わって蘭世がデュエルするってマジ!?

よからぬ妄想で蘭世ちゃんがまたまた大変な事になっているようですが…

この感じだと、相当惚れっぽい体質なのかもしれませんねぇw

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

コメント

  1. タイガーvs象印でもありましたね

    • うまいっ!

タイトルとURLをコピーしました