【アニメ遊戯王セブンス】第30話「闘いの虎吸」感想|デュエルもやっぱり呼吸なんやなって

アニメ「遊戯王SEVENS(セブンス)」第30話の感想記事です。

ラッパデュエット大会の練習のために吹奏楽部に助力を求めるところまでは想定内でしたが、そこでルーク姉が出て来るとか武術の達人とか想定外の事がとにかく多すぎた(笑)。

…というか、実の姉なんだから吹奏楽部に所属してること位把握してるだろうに…!

「スットコドラギアス太郎」とか「オタンコガンマ線バースト」とか、面白ワード連発でしたねw

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

第30話「闘いの虎吸(ブレス)」感想

【あらすじ】

遊我たちはルークの勘違いから、ラッパデュエット大会に出ることに…。楽器の演奏を習うため、吹奏楽部を訪ねるが音楽室は真っ暗な上に、突然、何者かに襲われてしまう!そして、なぜか異常に怯(おび)えるルークのうしろに、白銀のファゴットを引っさげた上城大華(かみじょうはるか)が現れる!

遊戯王セブンス公式サイト引用

セブンスの導入センス凄いんですねぇ

  1. デュエル大会に応募したつもりがラッパデュエット大会だった
  2. 棄権するのは部の実績としても良くないので参加
  3. 全員素人なので名高い吹奏楽部に助力を求める
  4. 部室の前でルークが怯えだす
  5. 真っ暗な部室に入ったら木人登場!
  6. ルーク姉登場でルーク吹っ飛ぶ
  7. 理由を説明した結果、ルーク姉を倒せば助力すると約束をとりつける
  8. ならばデュエルで勝負だ!

ここまでやった上でデュエルもしっかり1話でまとめるって本当に凄いっすわ…。

勢いがあり過ぎてツッコミが間に合わない時もありますが、ホントテンポよく進みますねぇw

いやぁ…私も見習わないとなぁ…(何を?)

新キャラクター上城大華!まさかのルーク姉でワロタ

あらゆる格闘技を極めんとする過程で呼吸の重要性を見出し、吹奏楽によって呼吸を極めた末に呼吸の極意「虎吸(ブレス)」を体得したと……(うーん分からん)。

とりあえずとんでもない実力者であるのは事実で、ルークも管楽器の音出しだけでこの通り。

その強さはデュエルにも至り、ルークでも未だ勝ったことが無いほど。…いつも飄々としているルークが完全に怯え切っている…(これは異常だ)。

今になって考えてみると、予告の時点で気付くべきでしたね。眉毛そっくりやんけ!

タイガー(ルークの姉ちゃん)つぇぇぇ!

今、私のここんところに酸素とかそれ系のやつが絶好調にヘモグロビン!
やめろと言われてももう遅いんだよ!

なんだよこの口上…(面白過ぎでは?)

ルークの呼び方も「スットコドラギアス太郎」とか「オタンコガンマ線バースト」とかいちいち面白いし、ルーク姉はお笑いも極めてますね。

デュエルに関しては《スパークハーツ・ガール》とか《獣翼剛王セイス》とか初登場回だったんですが、あまりにもルーク姉のインパクトが強すぎてサラッと流しちゃいました。

あ、ルーク姉のエースモンスター《重楽鬼アンサンブルファイター》は次弾に収録予定との事です。…作りてぇ…。

次回はルークが良い所見せてくれるっぽいです

今週は終始怯えっぱなしだったので、来週はちょっと良い所見せてほしいですね。

新キャラクター「有栖川ジャンゴ」は、OPを担当されている佐伯ユウスケさんが声を担当されているようです。…あと、ラッパデュエット大会は引っ張る様ですw

なお、次週はお休みのようです!正月特番ですな!

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
0

コメント

  1. タイガー予想以上に面白いキャラクターでしたねw
    しかしサベージクロータイガーが出なかったのは意外
    タイガー再登場時に使ってほしいw

    0
  2. お姉さん、大人びてるけど、まだ12歳くらいなんだよなぁ。

    0
タイトルとURLをコピーしました