【トゥーンデッキ構築】集めておくと良いかも?カードまとめ:ベリーマジシャンガール&伝説の黒石オススメ!

自分用のメモも兼ねてトゥーンデッキを組むに際して集めておくべきカード・オススメカードをまとめてみました。

なお、特別「トゥーン」に詳しい訳ではないので、足りないところがあったら逆に教えてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

トゥーンオススメ

トゥーンのもくじ

《トゥーンのもくじ/Toon Table of Contents》
通常魔法
(1):デッキから「トゥーン」カード1枚を手札に加える。

収録:STRUCTURE DECK-ペガサス・J・クロフォード編
BEGINNER’S EDITION 2(第7期)
デュエリストパック-決闘都市編-

「トゥーン」デッキはこのカードのおかげで37枚で組む事ができます。

文字通り「トゥーン」のもくじ的カードです。超お洒落ですね!

トゥーン・キングダム

《トゥーン・キングダム/Toon Kingdom》
フィールド魔法
(1):このカードの発動時の効果処理として、自分のデッキの上からカード3枚を裏側表示で除外する。
(2):このカードはフィールドゾーンに存在する限り、カード名を「トゥーン・ワールド」として扱う。
(3):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分フィールドのトゥーンモンスターは相手の効果の対象にならない。
(4):自分フィールドのトゥーンモンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに破壊されるモンスター1体につき1枚、自分のデッキの上からカードを裏側表示で除外できる。

収録:コレクターズパック-運命の決闘者編-
トーナメントパック2020 Vol.4 

「トゥーン」デッキの生命線。このカードを維持できるかどうかがとにかく大事ッ!

③④効果による耐性がとにかく強力なので、何が何でも守りましょう!

レッドアイズ・トゥーン・ドラゴン

《レッドアイズ・トゥーン・ドラゴン/Red-Eyes Toon Dragon》
トゥーン・効果モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2400/守2000
(1):このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚したターンには攻撃できない。
(2):自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在し、相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる。
(3):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札から「レッドアイズ・トゥーン・ドラゴン」以外のトゥーンモンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

収録:シャイニング・ビクトリーズ
手札の《トゥーン・ブラック・マジシャン》を特殊召喚するとめちゃ強い!

《レッドアイズ・トゥーン・ドラゴン》って名前ではありますが、実質やってることは手札限定の《レダメ》ですね。※《伝説の黒石/ブラック・オブ・レジェンド》でリクルートできます。

トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール/Toon Dark Magician Girl》
特殊召喚・トゥーン・効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻2000/守1700
このカードは通常召喚できない。自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在し、自分フィールドのモンスター1体をリリースした場合に特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力は、お互いの墓地の「ブラック・マジシャン」「マジシャン・オブ・ブラックカオス」の数×300アップする。
(2):相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる。存在する場合、トゥーンモンスターを攻撃対象にしなければならない。
(3):フィールドの「トゥーン・ワールド」が破壊された時にこのカードは破壊される。

収録:遊戯王デュエルモンスターズ6 エキスパート2 付属カード
BEGINNER’S EDITION 2
デュエリストパック-決闘都市編-

《ベリー・マジシャン・ガール》とか《魂の造形家/スピリット・スカルプター》で安定サーチできるのが強力。リリースするモンスターは「トゥーン」指定されていないのもGOOD!

なお、召喚・特殊召喚したターンに攻撃できる(召喚酔いしない)貴重なモンスターでもあります。※他だと《トゥーン・カオス・ソルジャー》のみ。

トゥーン・ブラック・マジシャン

《トゥーン・ブラック・マジシャン/Toon Dark Magician》
トゥーン・効果モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻2500/守2100
(1):このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚したターンには攻撃できない。
(2):自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在し、相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる。
(3):1ターンに1度、手札から「トゥーン」カード1枚を捨て、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキから「トゥーン・ブラック・マジシャン」以外のトゥーンモンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
●デッキから「トゥーン」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

ザ・ダーク・イリュージョン

③効果はどちらを選択しても強力。サーチして強い「トゥーン」魔法・罠カードの種類が増えた事で、今後はますます強くなるはず?現在の「トゥーン」デッキの顔的存在だと思います。

トゥーン・サイバー・ドラゴン

《トゥーン・サイバー・ドラゴン/Toon Cyber Dragon》
トゥーン・効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻2100/守1600
(1):相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚したターンには攻撃できない。
(3):自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在し、相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる。

クラッシュ・オブ・リベリオン 

《トゥーンのもくじ》でサーチできる「サイバー・ドラゴン」モンスターとして重宝されることがある1枚。エクストラデッキに《キメラテック・メガフリート・ドラゴン》を入れておくと便利!

《キメラテック・メガフリート・ドラゴン/Chimeratech Megafleet Dragon》
融合・効果モンスター
星10/闇属性/機械族/攻 0/守 0
「サイバー・ドラゴン」モンスター+EXモンスターゾーンのモンスター1体以上
自分・相手フィールドの上記カードを墓地へ送った場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
このカードは融合素材にできない。
(1):このカードの元々の攻撃力は、このカードの融合素材としたモンスターの数×1200になる。

EXモンスターゾーンにいる厄介なモンスターはこれで攻略!

トゥーン下級モンスター(ヂェミナイエルフ等)

《トゥーン・ヂェミナイ・エルフ/Toon Gemini Elf》
トゥーン・効果モンスター
星4/地属性/魔法使い族/攻1900/守 900
(1):このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚したターンには攻撃できない。
(2):自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在し、相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる。
(3):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。相手の手札をランダムに1枚選んで捨てる。
(4):フィールドの「トゥーン・ワールド」が破壊された時にこのカードは破壊される。

STRUCTURE DECK-ペガサス・J・クロフォード編
BEGINNER’S EDITION 2
デュエリストパック-決闘都市編-

下級「トゥーン」モンスターは何気に粒揃い。

《トゥーン・ハーピィ・レディ》の登場で勢力図に変化がありそうではありますが、それでも既存モンスター(ヂェミナイ,マーメイド,仮面魔導士)にも強みがあるのが良いですね。

コミックハンド

《コミックハンド/Comic Hand》
装備魔法
自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在する場合に相手フィールドのモンスターに装備できる。
(1):装備モンスターのコントロールを得る。
(2):装備モンスターはトゥーンモンスターとしても扱い、相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、装備モンスターは直接攻撃できる。
(3):フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在しない場合にこのカードは破壊される。

収録:コレクターズパック-運命の決闘者編

《トゥーンのしおり》によって遂にサーチ解禁!

「トゥーン」デッキ最大の強みと言っても過言ではないほどの強さを持った装備魔法です。要するに《強奪》なんですが、トゥーンモンスターにしてしまうおまけまでついてます。

コピーキャット

《コピーキャット/Mimicat》
通常魔法
「コピーキャット」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「トゥーン・ワールド」及びトゥーンモンスターが存在する場合、
相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードがモンスターだった場合、
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。そのカードが魔法・罠カードだった場合、
そのカードを自分フィールドにセットする。

コレクターズパック-運命の決闘者編

相手の墓地からモンスターまたは魔法・罠カードを対象として、それぞれ特殊召喚したりセット出来るの偉い!このカードもサーチできる《トゥーンのしおり》ってカードヤバすぎでは?

トゥーンのかばん

《トゥーンのかばん/Toon Briefcase》
通常罠
(1):自分フィールドにトゥーンモンスターが存在し、相手がモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚した時に発動できる。そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

収録:コレクターズパック-運命の決闘者編

デッキバウンスという最強効果!しかも9期のカードなのにターン1が無い!

条件付きとは言え、サーチ可能な《強制脱出装置》の上位互換カードって凄いですね。

トゥーン以外のカード

伝説の黒石/ブラック・オブ・レジェンド

《伝説の黒石/ブラック・オブ・レジェンド/The Black Stone of Legend》
効果モンスター
星1/闇属性/ドラゴン族/攻 0/守 0
「伝説の黒石」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。デッキからレベル7以下の「レッドアイズ」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地のレベル7以下の「レッドアイズ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻し、墓地のこのカードを手札に加える。

収録:クラッシュ・オブ・リベリオン

《トゥーン・レッドアイズ・ドラゴン》をリクルートできる。②効果でデッキに戻すことで《トゥーン・ブラック・マジシャン》のリクルート先を延々と戻せるのもGOOD!

魂の造形家/スピリット・スカルプター

《魂の造形家スピリット・スカルプター/Spirit Sculptor》
効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1600/守2100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。元々の攻撃力と元々の守備力の合計が、リリースしたモンスターと同じとなるモンスター1体をデッキから手札に加える。

収録:RISING RAMPAGE 

自身リリースで《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》をサーチできる。流石に《伝説の黒石》,《ベリー・マジシャン・ガール》の方が強そうではありますが、どうなんでしょうか?

ベリー・マジシャン・ガール

《ベリー・マジシャン・ガール/Berry Magician Girl》
効果モンスター
星1/地属性/魔法使い族/攻 400/守 400
(1):このカードが召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「マジシャン・ガール」モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、このカードが相手の効果の対象になった時、または相手モンスターの攻撃対象に選択された時に発動できる。このカードの表示形式を変更し、デッキから「ベリー・マジシャン・ガール」以外の「マジシャン・ガール」モンスター1体を特殊召喚する。

収録:劇場版 遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS
20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION 

召喚成功時に《トゥーン・マジシャン・ガール》をサーチできるので、召喚権先として優秀です。

このカードをリリースしてサーチしてきた《トゥーン・マジシャン・ガール》をそのまま出すこともできるので相性は抜群です。

とりあえず強金構築が基本になるのかな?

トゥーンと言えば《強欲で金満な壺》を採用しているイメージなんで、特別な理由が特にないならすんなり強金構築する事になりそうですかね?

とりあえず「ドラグマ」対策を添えていればエクストラは形になりそう(こなみ感)。

コメント

  1. 4軸トゥーンならトラピーズマジシャン採用もアリ。
    ヂュミナイなら2ハンデス、仮面魔道士なら2ドローを達成しつつキングダム効果で破壊を免れるという動きができます。
    チョコマジ+トリクラやハットトリッカー辺りも採用たり得るかと。

  2. レッドアイズとブラマジでランク7もいけるし、意外とEXは使える方
    でもかなり強くなるし強金の方が優先されるようになるかも…?

  3. 元々トゥーンデッキは作っており、レベル7軸と魔法使い・闇属性を中心にしていました。今回の強化で、コミックハンドなども使えるようになり、他のトゥーンカードもデッキに入るので、嬉しい。ただ、《七星の宝刀》をドローにしていましたが、《強欲で金満な壺》も良いですね。

  4. 前にレッドアイズ、ブルーアイズ、ドラゴンエッガーを中心としたトゥーンドラゴンデッキを組んでました。コンセプトとしてはレッドアイズで手札からブルーアイズかドラゴンエッガーを特殊召喚して、巨神竜の遺跡で召喚酔いを踏み倒すというものでした。
    次のパックでもトゥーン目当てで買います。

  5. やっぱ〜ペガサスのぉ〜…テーマを〜…最高やな!

    尼の神箱キャンセル祭りホンマ辛い

タイトルとURLをコピーしました