《サイバー・ドラゴン・ネクステア》と「無限起動」は相性抜群!攻撃力2100or守備力2100モンスター多すぎ!

公開日: : 無限起動

「無限起動」パーツとして注目されている《サイバー・ドラゴン・ネクステア》を解説!

元々、ポテンシャルの高いカードではありましたが、ここまでガッツリ意識されたテーマが出てくると単なる「サイバー・ドラゴン」サポートって認識だけでは足りなくなりました。

改めて見るとこのカードやっぱり強いですね…。

SPONSORED LINK

「無限起動」と「サイバー・ドラゴン・ネクステア」

《サイバー・ドラゴン・ネクステア/Cyber Dragon Nachster》 
効果モンスター
星1/光属性/機械族/攻 200/守 200
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「サイバー・ドラゴン」として扱う。
(2):手札からこのカード以外のモンスター1体を捨てて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(3):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、攻撃力または守備力が2100の、自分の墓地の機械族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族モンスターしか特殊召喚できない。

 

「無限起動」において、セルフSS効果と蘇生効果が絶妙に噛み合う存在。発動後の制約も「無限起動」ならば全く問題にならないのがポイントです。

「無限起動」は攻撃力or守備力2100のモンスターが多い

  • 無限起動ハーヴェスター(守備力2100)
  • 無限起動キャンサークレーン(攻撃力2100)
  • 無限起動ドラグショベル(守備力2100)
  • 無限起動コロッサルマウンテン(攻撃力2100)
  • 無限起動アースシェイカー(守備力2100)

 

「無限起動」モンスターは、メイン・エクストラ共に攻撃力or守備力が2100のモンスターがやたら多いです。また、ここに属さないモンスターは攻撃力500or守備力500の「古代の機械箱」対応ステータスであり、機械族サポートの恩恵を幅広く受けられる様に設計されています。

エクシーズモンスター(コロッサルマウンテン,アースシェイカー)はそれぞれセルフ蘇生効果を持っているので、メインデッキ側の「無限起動」モンスターを蘇生して「ゴライアス」(リンク1)を経由した方が断然お得です。特に「無限起動」モンスターサーチャーである「ハーヴェスター」は後続プランを立てやすいのでかなり有用ですね。

手札次第では捨てる行為もメリットとなりうる


▲箱をピン採用しているとコストが支払い易い

対応ステータスモンスターが墓地にいないとアド損の引き金になりかねないアクションですが、「トレンチャー」(蘇生効果持ち)を墓地に無理やり送る事が良い感じに働くシーンも結構あります。

「無限起動」自体が割と手札がシビアなテーマな為、無策で使うと結構一長一短な事が多いです。個人的に《古代の機械箱》を採用しているとコスト面でゆとりが持てて良さそうな印象でした。

「キメラテック・メガフリート」も選択肢に

必然的に《キメラテック・メガフリート・ドラゴン》も採用出来る事が実は最大の強みかも知れません。エクストラデッキも「列車」をガッツリあわせたりしない限りはゆとりがある感じなので助かります。

「無限起動」は周りのパーツがお高いですね

テーマパーツ自体は激安ですが、周りのパーツはその逆ってのが「無限起動」の特徴です。

まぁでも、それは「無限起動」が幅広い機械族シナジーを強く意識して作られたテーマである事の裏返しですし、結果的に見るとテーマ的には良いことなのかもしれませんね。

幅広いだけに工夫ポイントも多いですし、構築を考えるのは結構面白いテーマだと思います。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    工夫ポイントが多いのは良いことなんですが、お陰で構築が定まらなくて難しいです。最近の「カテゴリカードで固めればとりあえずの動きはできる」デッキに慣れてしまっていて、【機械族グッドスタッフ】に近い無限起動はデッキ調整が無限に起動です。

  2. 匿名 より:

    自分はガジェットや音響戦士と合わせて廉価な構築にしていますが結構難しいですね・・・。大型を立てやすい分妨害に弱い印象のデッキなので管理人さんが投稿予定のレシピは楽しみにしてます。

  3. 匿名 より:

    ネクステアに複製術つかえばサイドラ2体リクルートしてランク5たてられるし、ネクステア+機械族でズィーガーも出せるし相性いいですよねホントに。

  4. 匿名 より:

    緊急ダイヤ無し構築とかいってたけど管理人さんは激安無限起動作れるのだろうか?!

  5. 匿名 より:

    ロックアンカーと合わせてランク5も可能ですね

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

「サンダー・ボルト」解禁で「避雷針」も15年ぶりにスタンドアップ!発動後にこのカードを破壊する謎効果付き!

『スターターデッキ2019』に再録されて、いよいよ《サンダー・ボル

【謎のモンスターの正体は「召命の神弓アポロウーサ」】新テーマ「召命?」を妄想してみた!

ランキングデュエルのプレマに描かれているモンスターの名前がさりげな

【スターターデッキ2019開封】新規・再録ラインナップを見ながら駄弁る!シークレットはカートン2って本当なのかな?

お昼位にUPするつもりだったのですが、寝落ちしてしまっていたの

【スターターデッキ2019収録全リスト・オススメカード一覧】ウルトラレア枠にはシークレットも存在します【本日発売】

3月23日発売『スターターデッキ(2019)』の収録情報まとめ

【デッキ名の境界線】フォトスラが入っていたらフォトン〇〇問題を今更斬る!不要牌をゴミと言っちゃう問題もオマケに斬る!

▲この話題と言えばフォトスラ 本日は「デッキ名・デッキ表記」に関

【炎属性汎用サポート】《ライジング・オブ・ファイア》で《フェニックス・ギア・フリード》を蘇生だ!

炎属性汎用サポートカード《ライジング・オブ・ファイア》の特集記事で

【天威龍の汎用性を探る】メタルフォーゼ等通常ペンデュラムと相性抜群?簡易融合なども巧みに使っていこう!※追記

本日は『ライジング・ランペイジ』に収録される「天威龍(てんいり

【ライジング・ランペイジ収録カードまとめ】ウィッチクラフト,妖仙獣,フォーチュンレディ等、既存テーマ新規強化祭!【ブラスターキャノン・コア追記】

4月13日発売『ライジング・ランペイジ』の収録カード情報まとめです

→もっと見る

PAGE TOP ↑