【空牙団デッキと相性の良いカード特集】蘇生札やドローソースの選定がとっても大事

公開日: : 最終更新日:2018/03/04 空牙団

朝記事に引き続き、まだまだ「空牙団(くうがだん)」を引っ張って行きます。

朝記事では《センサー万別》との相性について特筆しましたが、実はそれ以上に大切なもの選定が「空牙団」には必要不可欠になってきます。

…それは、特殊召喚を成立させる蘇生札等の選定。

もう面倒なので、それらを含め、「空牙団」と相性の良いカードをマルっとご紹介していきます。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

「空牙団」デッキと相性の良いカード特集

「召喚獣」セット

種族がバラバラである事は朝の記事で解説しましたが、実は種族だけでなく属性もバラバラだったりします。

1枚で完結するカードが少ないテーマなので、組み合わせるならスロット数の圧迫が少なく、1枚で機能するテーマ…という事で、属性バラバラも活かしやすい「召喚獣」と組み合わせるのはかなりアリアリアリアリアリーデヴェデルチ。

エクストラデッキをそこまでうまく使えるデッキという訳でもないので、「召喚獣」でガッツリとEX枠を喰っても問題ない所がポイントです。

「空牙団」モンスターの効果を成立させる特殊召喚札

下級「空牙団」が既にフィールドに出ている状態でいかにそれ以外の「空牙団」モンスターを特殊召喚できるかが「空牙団」の生命線。

相手ターンにも条件さえ満たせれば効果を発動できることこそが強みなので、相手ターンに特殊召喚が可能になる蘇生札の選定は重要です。

《リビングデッドの呼び声》《戦線復帰》 の二枚はド定番として、個人的にオススメしたいのが《竜魂の幻泉》

オススメしたい理由は、《センサー万別》と密接に関係する為、そちらの方で触れます。

オススメ蘇生札
  •  《リビングデッドの呼び声》
    攻撃表示で特殊召喚するので《ラファール》などを蘇生するのに最適。下級や守備型を蘇生する際には不具合が発生しやすい。
  • 《戦線復帰》 
    除去で妨害される心配のない蘇生札。信頼度はピカイチで、守備力2800の《ウィズ》を蘇生できればそれだけで強い。
  • 《竜魂の幻泉》
    守備&種族変更という部分以外は《リビングデッドの呼び声》とほぼ同じ。個人的に種族が変更されるところを高く評価しています。

ドローソースの選定が非常に難しい

手札消費が激しい激しいと言われ続けているテーマなので、良質なドローソースの選定は不可欠。

しかし、特殊召喚を多用する上にデッキを回す為の要求キーパーツが散り散りになっている為、汎用性の高いドローソースを積みにくいという問題点をもっています。

墓地も程よく利用するので捨てドロー系(手札断殺)も使えなくはないですが、そもそも手札消費がかつかつなデッキでアド損札は考え物。

「壺」系も上手く使えるものがかなり少ないのが現実です。

「空牙団」の特性をうまく使いつつ大量ドローが狙える札として、《烏合の行進》が挙げられますが、あちらも不安定さを持つカード(ドロー数が不安定・発動すると他の魔法・罠カードの効果が発動できない)なので過信は禁物。(でも採用は個人的に大いにありだと思ってます。)

種族が散っているので汎用サーチ札も一応使える

《ビート》が戦士族、《シール》が獣戦士族という事で、《増援》、《炎舞-「天キ」》のサーチ札代表選手を使用する事も可能です。

どちらも「空牙団」では貴重なアドを稼いでくれるカードなので、こちらを手厚く積むのもありですね。

管理人は《増援》のみ採用しているのが現状ですが、《小法師ヒダルマー》をEXデッキに採用するならば、《炎舞-「天キ」》などの置物に意味が生まれてくるので結構良さそうです。

《名推理》

通常魔法
(1):相手は1~12までの任意のレベルを宣言する。 通常召喚可能なモンスターが出るまで自分のデッキの上からカードをめくり、 そのモンスターのレベルが宣言されたレベルと同じ場合、 めくったカードを全て墓地へ送る。 違った場合、そのモンスターを特殊召喚し、 残りのめくったカードは全て墓地へ送る。

ここからは相性のよいカードを単発でご紹介。

種族・属性に続き、レベルも程よく散っているので、《名推理》との相性も抜群です。

ただし、こちらのカードは制限カードですから…採用できても1枚。

今回「空牙団」を組むに際し、一番緩和して欲しいと感じたカードは《名推理》かもしれませんw

《強制脱出装置》

通常罠
(1):フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

相手の妨害だけでなく、自分のモンスターをバウンスしてサイド効果に繋げる動きが結構強いのがポイント。妨害札としてはもっとがっつりというのが理想ですが、自分・相手に使えるという点が非常に大きいです。

《メタバース》

通常罠 (1):デッキからフィールド魔法カード1枚を選び、手札に加えるか自分フィールドに発動する。

専用フィールド魔法である《飛竜艇-ファンドラ》は、ドローフェイズ前に発動するという特有の遅さを持ったフィールド魔法です。

自分のメインフェイズに発動すると、的になって基本的に機能しません。なので、相手のエンドフェイズなどに《メタバース》で引っ張ってきて安全に効果を利用するという動きが非常に〇。

採用する際は、《ファンドラ》以外の選択肢も用意しておくと良いですね。

《センサー万別》

関連記事: 【管理人、空牙団はじめたってよ】「空牙団」デッキと《センサー万別》の相性の良さにトキメキ

《センサー万別》については上の記事をご覧ください。中には刺さらないデッキも確かにあるのですが、比較的刺さり易いし効果も強い枠として認識していただけると助かります。

さて、最初の方に紹介した《竜魂の幻泉》 との相性についてですが、種族が幻竜族になる事で《センサー万別》がより使いやすくなるという単純な話です。

併用してみると想像以上にいい感じだったので結構オススメ♪

ドローソースがなぁ…

いじればいじるほど良質なドローソースが欲しくなる…それが「空牙団」。

《命削り》《強謙》が特殊召喚でNG、《強貪》は悪くないけど怖い、《貪無》は墓地リソース次第とマジで結構きつめ…。

ここまで来ると、レベル8モンスターを足して《ラファール》と《トレードイン》共有ってのもありなのかもしれませんねぇ~(悩)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ホーネットビットとカガリのセットなどでとにかくスカルデットするのも丸い感じでした

    • cast より:

      スカルデット滅茶苦茶出したいんですよねぇ EXには入れてるけど安定供給はやっぱり難しかったので、その選択も確かに良さそうです

  2. ラララ より:

    自分はやはり増Gを入れます。つまらない人もいますが、これが一番安定するドロソだと自分は思います
    相手のターンに特殊召喚したラファールの効果で相手のターンに手札に加えて効果発動はいいコンボになると思います

    • cast より:

      増殖するGがつまらないとは思いませんが、増殖するGも結構割と積みにくいってのが空牙団のやばみw

  3. 匿名 より:

    空牙団は効果が判明した時にしか考察していなかったのですが結局ビートを使いまわせるバードマンは微妙だったんですか?
    ハリファイバー用のチューナーを入れる枠がないにしても各種シンクロを出すというのも悪くはなさそうなのですが

    • cast より:

      バードマンも悪くないですが、混ぜ物をすればするほど機能不全を起こしてしまうのが「空牙団」なんですよね… 混ぜるのがかなり難しいので困ってます。

  4. 匿名 より:

    雪花の光は相性いい気がします
    できるだけ空牙団モンスターを手札に揃えたいですし、専用の魔法・罠は正直言って強くありません
    ここの強みとして書いてある相手の蘇生などができなくなりますが、その代わりに大量展開がしやすくなる

    足りない部分は手札誘発あたりと組み合わせましょう

  5. RUMロマンス より:

    ドロソがなければ、直接デッキからアクセスすりゃいいよ!ということで、レスキューキャットやサモプリに頼ってみる。

    メタバースなんて遅いテラフォでしょ?と思ってましたが、ファンドラやSin worldとはいい感じですね。

    • cast より:

      キャットも悪くないですねぇ でもその先に中々つなげにくいのが頭を悩ませます。ファンドらを使うならメタバースは結構使いやすいですね

  6. より:

    上で出てるけど空牙団がドローのために真逆の閃刀姫カードを出張させ始めるってものすごい珍事ですね。ボッチのレイちゃんもこれにはにっこり?
    手札消費という問題はあまり解決してない気もしますがTGセットとアクブレがそれぞれトランスターンでビート、シール、ラファールに対応、ヒロイックセットがインヴォーカーリクル対象かつイゾルデ、ダウンビートでビートにアクセス可能というルートが一応ありますね。環境ややりたいことに応じて団員達を選定する必要はありますが…

    • cast より:

      全員連れて行くのは結構厳しめっすね 閃刀姫は便利出張セットと化してますなぁ~

  7. 名無し野郎 より:

    私はトーチとギャラクシークイーンズライトを入れてます
    トーチはあんまり使いたくないですがアカシックやスカルデットで連続展開の手札を揃えられて相性がすごくいいんですよね
    ギャラクシーはビートと他に下級1枚があればラファール持ってきてジャイアントレーナー作って3ドローできます

    • cast より:

      トーチやゴウフウも選択肢としては当然ありですね EXにも余裕があるので採用するべきカードだと思います。

  8. 匿名 より:

    ビートがこないと話にならないので、自分はディアボと終末積んでイゾルデ出すようにしてます
    事故は起こりにくいですが…って感じの強さですね 笑

    • cast より:

      でもビート不在は困りますからねぇ 管理人もどうにかイゾルデを採用したいとは思ってます

  9. 匿名 より:

    雪花入り空牙団は考えたけど展開しやすくなり誘発も使いやすい利点はあるけど妨害受けた時の弱さとか事故が際立つようになってピーキーなデッキになる。
    個人的にはドロソは強貪1枚挿して増G積んでって感じが好き
    あと烈風や戦線復帰などの蘇生メインでやってますかね
    でもやっぱり空牙団は妨害と展開のバランスが難しいです

  10. 破れたトゥーン より:

    撤収命令とかイメージにあってていいですよね

  11. シューティングクエン酸ドラゴン より:

    空牙団は発売直後に一通りパーツを集めましたが、効果はシンプルなのに纏めるのが難しく中途半端な束のまま放置中。雪花の光と増援を採用してマジックストライカーとインヴォーカーを突っ込んだりしてみたけど、呼べる空牙団モンスターがいないのが残念、ビートの成長を気長に待ってるよ。

  12. ここの より:

    ビートのために巨大ネズミと荒野の女戦士フル投入してます(それでも心細いので成金も3積み)
    門前払いが軸なので特攻による除去しつつ展開、バウンスされても手札コストと次のターンの展開先確保といった芸当もできます
    。。。が、一番相性いいラファール兄貴がいまだ手元にないという(泣き

  13. 匿名 より:

    相手の増殖するGを利用するって意味で便乗入れてる。サイドだけど。
    積み上げる幸福と相性良いみたいだけどね。
    この手のパックって不純物を入れないでそのまま組んで見ると見える事があるんだよな。収録されたカードだけでの構築。

  14. H.T より:

    初めてコメントします。
    メタバースからのオレイカルコスの結界も面白いかもしれません。ダイナとラファールが場にいれば、攻撃をロックもできるので。

    • cast より:

      しかもこの二体ならパワーも頼りになる数値になりますね!オレイカルコス参考にさせてもらいます。

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

《ネオス・フュージョン》の効果で特殊召喚可能なモンスター特集!【レインボーネオスGO!】

《ネオス・フュージョン》で特殊召喚可能なモンスターの特集記事です。

【ネオスペース・コネクター効果考察】一枚からコンタクト融合、イゾルデリンク、ランク7エクシーズを可能にする!【ランク3エクシーズ追記】

明らかに強すぎる一枚として話題沸騰中の《ネオスペース・コネクタ

【スターダスト・アクセラレーション/強くてオススメカード5選】シンクロ召喚実装!蒼眼の銀龍で青眼強化!?

『デュエルリンクス』に新実装された最新パック「スターダスト・アクセ

【E・HEROコスモ・ネオス等「HERO」カード大量公開】ネオスデッキ融合来ちゃった!【サベージ・ストライク】

「YU-GI-OH.JP」にて『サベージ・ストライク』の最新カ

【相手の手札・フィールド全破壊!《魔女の一撃》は強いのか否か!?】ギックリ腰(手札・フィールド全破壊)を喰らえッ!

失楽の魔女による神への『反逆』がついに開始された! 今回

《ネオスペース・コネクター》が『サベージ・ストライク』に収録決定!デッキから「N」モンスターまたは「ネオス」を特殊召喚!

公式ツイッターにて『サベージ・ストライク』の最新カードが公開さ

【転生炎獣サンライトウルフ効果考察】《灰流うらら》を能動的に回収できるリンク2!炎属性を強化する!

リボルバーとプレイメーカーのカードだけ紹介してソウルバーナーノ

【サイバース・クアンタム・ドラゴン 効果考察】月華竜と比較される実力の持ち主!汎用レベル7シンクロの新星!

午前中はリボルバーのターン(ヴァレルロード・S・ドラゴン)だっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑