【転生炎獣(サラマングレイト)デッキレシピ】御前試合採用!燃える炎属性デッキ(サイキック添え)

公開日: : 最終更新日:2018/12/12 管理人デッキの軌跡

 

「転生炎獣(サラマングレイト)」デッキ第一弾が完成しました。

色々考えた結果、ストラクに含まれていた《御前試合》の構造を残して属性統一感を強める構築にしてみました。

まだまだ改善点は多いですが、とりあえず戦える水準の仕上がりにはなっていたのでレシピをご紹介します。

SPONSORED LINK

御前試合採用型「サラマングレイト」デッキ

メインデッキ

  • 3:ガゼル
  • 3:スピニー
  • 3:フォクシー
  • 3:増G
  • 1:ファルコ
  • 1:Jジャガー
  • 1:ミーア
  • 1:魔境のパラディオン
  • 2:うらら(スペチャン)
  • 2:うさぎ
  • 1:サイコトラッカー
  • 3:炎陣
  • 1:聖域
  • 1:おろ埋
  • 2:転生炎獣の意志
  • 1:フュージョン・オブ・ファイア
  • 1:蘇生
  • 2:転生炎獣レイジ
  • 2:転生炎獣ロアー
  • 3:御前試合

 

最初はベイゴマ出張セットを採用していましたが、《御前試合》を使った方がデッキのカラーも良く出る上に強い気がしたので急遽変更。

しかし、何かしらランク3のギミックを採用しないと不安なので、手札誘発とスロットを共有出来て重ね引きが弱くない《緊急テレポート》を採用する事で落ち着きました。

遊戯王 LTGY-JP042-NR 《調星師ライズベルト》 N-Rare

実は《緊急テレポート》要員として《調星師ライズベルト》を最初は採用していたのですが、最終的にレベル3以外の「サラマングレイト」モンスターが残らなかった為、その実力を発揮できないと判断して採用を見送る事に…。

《増殖するG》のレベルを無理やり3にして《ミラージュスタリオ》にアクセスって荒業が結構お気に入りだったんですけどね…。

「サラマングレイト」モンスターは、《ガゼル》、《スピニー》、《フォクシー》の安定ラインを3枚ずつと、個人的に信頼の厚い《ファルコ》、《Jジャガー》、《ミーア》をそれぞれ1枚ずつ採用しています。

あと、《ベイルリンクス》のマーカー先に特殊召喚できるように《魔境のパラディオン》を採用してみました!

遊戯王/第10期/05弾/CYHO-JP006 魔境のパラディオン

御前試合の動きを阻害しない展開要員として結構重宝しています。

遊戯王/第10期/06弾/SOFU-JP005 転生炎獣Jジャガー R
▲リンク回収班Jジャガー有能!

手札誘発にスロットを結構割いていますが、今の「サラマングレイト」は《ガゼル》、《スピニー》、《炎陣》のおかげで初動がかなり安定するようになっているので、ガッツリ採用しても問題なさそうです。

※《墓穴の指名者》を入れるなら《蘇生》、《魔境》、《レイジ》辺りが差し替え候補です。

エクストラデッキ

  • 3:ベイルリンクス
  • 3:サンライトウルフ
  • 2:ヒートライオ
  • 2:ミラージュスタリオ
  • 1:ヴァイオレット・キマイラ
  • 1:クロック・リザード
  • 1:ヴァレルロード・ドラゴン
  • 1:トロイメア・フェニックス
  • 1:灼熱の火霊使いヒータ

15枚中11枚が「サラマングレイト」カード……気持ち良いぜ!!

残りの4枠に、《クロック・リザード》,《ヴァレルロード・ドラゴン》,《トロイメア・フェニックス》,《灼熱の火霊使いヒータ》を採用。

遊戯王 SAST-JP047 クロック・リザード (日本語版 ノーマル) SAVAGE STRIKE サベージ・ストライク

割と自由枠ではありますが、《クロック・リザード》はかなり便利なので推したい所。

《灼熱の火霊使いヒータ》はサーチ範囲的に「サラマングレイト」とマッチしているので使用感自体は良いです…(しかし立てるシーンが中々まわってこない印象)。

炎陣、ガゼル、スピニーで初動はかなり安定します

遊戯王カード 転生炎獣の炎陣(スーパーレア) ソウルバーナー(SD35) | ストラクチャーデッキ サラマングレイト・サークル 速攻魔法 スーパー レア

炎陣、ガゼル、スピニーでメインギミックが完成し、ベイルリンクス、ミラージュスタリオでEXからの発展・耐性・除去面もかなり厚くなりました。

初動もかなり安定するようになったので、手札誘発を多めに採用しても問題ないと思います(なので今回のレシピは珍しく多めにしました)。

フリー用で手札誘発を積みたくない場合は、採用してない「サラマングレイト」モンスター・サポートと差し替えても十分に回るのでいじってみて下さいね!

その他「転生炎獣」に関するアレコレは関連記事でどうぞ!

色々いじり甲斐のあるテーマです!みんなでいじろう!

リンク・儀式・融合・エクシーズと召喚方法も豊富!

先手・後手それぞれに回答が用意されており、臨機応変に対応できる!!

メインギミックがきちんと強く、雑味を混ぜても不具合を起こしにくい!!!

…結構いじり甲斐のあるテーマに仕上がっています…オススメ!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    転生炎獣が強くなってくれて嬉しいかぎり
    コメント荒らしたくないからスルーしてたけどこのブログにもでてた転生炎獣をカス呼ばわりするヤツらには嫌気がさしてたんだ!

  2. 群雄割拠じゃなくて御前試合ですよー

  3. 匿名 より:

    このストラクによってフリーでもうららちゃんが飛んでくるようになりもうした…
    うららちゃんのおまけで組んでた筈がガッツリハマったぜ!

  4. 匿名 より:

    自分はキマイラ軸なので超融合が使いやすく感じました。
    相手側にいる大型リンクを除去しながら展開できるのは属性融合HEROのような使い方ができて楽しいです。

  5. ねぎ より:

    ワンタイムパスコードはこれ1枚で召喚権を使わずポンとベイルリンクスが出せるので使いやすいです。
    ハニーポットを出してから転生リンクをすれば耐性付与+EXモンスターゾーンを空けることができるので僕は採用してます。
    どちらも御前試合とは少々相性が悪いですが( ̄▽ ̄;)

  6. 匿名 より:

    私はサンライトウルフとファルコで墓地の魔法罠を使い回すことに楽しみを見いだしたので、ファルコを二枚入れました。どや顔でスタリオからファルコ呼んでリンクして転生ウルフで回収とロアーの自前のセット効果でサークル、ロアー、レイジの構えが最高です。
    あとファルコをコストにレイジをうった時のインチキ感も好きです。

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【TCG情報】海外版DANE新規カード大量判明!新たな手札誘発、Danger!,ワルキューレ,融合内蔵シンクロモンスター等!

海外版の【ダーク・ネオストーム(DANE)】に新規収録される海

【星杯ストーリー考察・解説】対焉からのa-vida覚醒!アストラムの選託は?【星遺物を巡る戦いの歴史-第九幕-】

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード 【ミス・ケープ・バーバ追記・記事補強】

出しやすくって使いやすい【リンク召喚】のメインストリーム

「遊戯王デュエルモンスターズ」がAbemaTVで放送決定!224話ノンストップ放送って…

ゴールデンウィーク中「ずっと俺のターン!!!」って半端ねぇ…。

【遊戯王新情報】「抹殺の指名者」、応募者全員サービス「ハーピィの羽根箒20thシク」、モンスターアートボックス等々

何だか色々と新情報が判明したので、把握しやすいようにまとめてみまし

【ダーク・オカルティズムでサーチ可能なレベル8・悪魔族モンスター】次回、トーチ・ゴーレム死す!【更に色々追記】

《ダーク・オカルティズム》でサーチしたいレベル8・悪魔族特集だぜ!

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第98話感想】一線を越えたAI・ライトニングvsリボルバー決着!

草薙仁とスペクターの意識データを自らに繋げる事で、リボルバーの

【乃亜編カード】「イピリア」効果・イラスト公開!デッキマスター「深海の戦士」懐かしい!【コレクションパック革命の決闘者編】

乃亜編でビッグ1(デッキマスター「深海の戦士」)が使用した《イ

→もっと見る

PAGE TOP ↑