【UMAテーマ・Danger!確認】暗黒界デッキと共闘だ!川口、藤岡、イモト、伝説のハンター達の助け求む!

公開日: : 雑談

噂の海外新規テーマ「Danger!」が姿を現しました!

「UMA(未確認動物)」をモチーフにしたテーマという事で、またまた男の子のハートを刺激するワクワクカテゴリが登場したって感じがします。

海外新規は、俺たちの心をいつも弄ぶんだ…(ワクワク)。

SPONSORED LINK

「Danger!」は海外先行テーマです

「Danger!」は、2018/7/27発売、海外版「サイバネティック・ホライゾン」に収録される新テーマです。

「UMA(未確認動物)」をモチーフとしたテーマで、「ビッグフット」や「ネッシー」がやり合う豪快な雰囲気漂うカテゴリに仕上がっています。

怪物同士が一つの島でやりあう…『髑髏島の巨人』や『怪獣島の決戦』を嫌でも思い出しますね。若干「壊獣」とイメージ被ってるのはコレのせいだな(笑)。

「Danger!」の共通効果は「暗黒界」と相性抜群!?

「Danger!」モンスターは、手札の自身を相手に見せ、ランダムに選ばせて捨てる。捨てられたカードが自身以外なら自身を特殊召喚しながら1ドローするという共通効果を持っています。

例え自身が捨てられたとしても、捨てられた場合の効果をそれぞれ持っているので大丈夫…というのが「Danger!」の強みのようです。

最終的には個々で組んだ方が強いかもしれませんが、ここまで構造がマッチしているなら一度は組み合わせたくなるのがデュエリスト!

特に「暗黒界」側からすると、捨てる手段がモンスターに内蔵されているってのは驚異のシナジーじゃないでしょうか?

「Danger」をみせて「暗黒界」が捨てられると、アドバンテージの法則が乱れちゃいますね。

Danger! Bigfoot!(ビックフット)

Danger! Bigfoot!
Level 8 DARK Beast Effect monster
3000/0You can reveal this card in your hand; your opponent randomly chooses 1 card from your entire hand, then you discard the chosen card.
Then, if the discarded card was not “Danger! Bigfoot!”, Special Summon 1 “Danger! Bigfoot!” from your hand, and if you do, draw 1 card.
If this card is discarded: you can target one faceup card your opponent controls; destroy it. You can only use this effect of “Danger! Bigfoot!” once per turn.Danger! Bigfoot!
星8/闇属性/獣族/攻3000/守0

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札のこのカードを見せて発動できる。相手は自分の手札からランダムにカードを選択し、自分はそのカードを捨てる。捨てられたカードが「DANGER! BIGFOOT!」ではない場合、手札からこのカードを特殊召喚し、自分は1枚ドローする。
②:このカードが手札から捨てられた場合、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

 

攻撃力的に「danger!」のメインアタッカーモンスターでしょう。

共通効果は上で説明したので割愛。

捨てられた場合の効果はフィールドの表側表示カード破壊という事で、若干グラファ様と効果系統が似てますね。(フフフ…我は表側以外も破壊できるがな…)。

モチーフは「ビックフット」。収録レアリティはシークレットレアのようです。

Danger! Nessie!(ネッシー)

Danger! Nessie!
Level 7 DARK Aqua Effect monster
1600/2800
You can reveal this card in your hand; your opponent randomly chooses 1 card from your entire hand, then you discard the chosen card. Then, if the discarded card was not “Danger! Nessie!”, Special Summon 1 “Danger! Nessie!” from your hand, and if you do, draw 1 card.
If this card is discarded: you can add one “Danger!” card from your Deck to your hand, except “Danger! Nessie!”. You can only use this effect of “Danger! Nessie!” once per turn.DANGER! NESSIE!
星7/闇属性/水族/攻1600/守2800

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札のこのカードを見せて発動できる。相手は自分の手札からランダムにカードを選択し、自分はそのカードを捨てる。
捨てられたカードが「DANGER! NESSIE!」ではない場合、手札からこのカードを特殊召喚し、自分は1枚ドローする。
②:このカードが手札から捨てられた場合、「DANGER! NESSIE!」以外の「DANGER!」カード1枚をデッキから手札に加える。

 

捨てられると自身以外の「DANGER!」カードをデッキからサーチ!

当たっても1ドロー、外れてもサーチって凄すぎますね。どっちに転んでも得するって本当に謎です。

モチーフは「ネッシー」。レアリティーはシークレットレアのようです。

Danger! Chupacabra!(チュパカブラ)

Danger! Chupacabra!
Level 4 DARK Fiend Effect monster
1500/400
You can reveal this card in your hand; your opponent randomly chooses 1 card from your entire hand, then you discard the chosen card. Then, if the discarded card was not “Danger! Chupacabra!”, Special Summon 1 “Danger! Chupacabra!” from your hand, and if you do, draw 1 card.
If this card is discarded: you can target one “Danger!” monster in your graveyard; Special Summon it. You can only use this effect of “Danger! Chupacabra!” once per turn.Danger! Chupacabra!

星4/闇属性/悪魔族/攻1500/守400
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札のこのカードを見せて発動できる。相手は自分の手札からランダムにカードを選択し、自分はそのカードを捨てる。
捨てられたカードが「Danger! Chupacabra!」ではない場合、手札からこのカードを特殊召喚し、自分は1枚ドローする。
②:このカードが手札から捨てられた場合、自分の墓地の「Danger! Chupacabra!」以外の「Danger!」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

「お、DANGER!界のベージ君かな?」

②効果で「ビッグフット」を蘇生できたら美味しいですよね。「DANGER!」はフィールドでは基本バニラですし、打点へと繋げる蘇生札・リクルーターの類は大事になりそう。

モチーフは「チュパカブラ」。レアリティはウルトラレアのようです。

Danger!? Jackalope?(ジャッカロープ)

Danger!? Jackalope?
Level 3 DARK Beast Effect monster
500/2000
You can reveal this card in your hand; your opponent randomly chooses 1 card from your entire hand, then you discard the chosen card. Then, if the discarded card was not “Danger!? Jackalope?”, Special Summon 1 “Danger!? Jackalope?” from your hand, and if you do, draw 1 card.
If this card is discarded: you can Special Summon one “Danger!” monster from your Deck in Defense Position, except “Danger!? Jackalope?” You can only use this effect of “Danger!? Jackalope?” once per turn.DANGER!? JACKALOPE!

星3/闇属性/獣族/攻500/守2000
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札のこのカードを見せて発動できる。相手は自分の手札からランダムにカードを選択し、自分はそのカードを捨てる。
捨てられたカードが「DANGER!? JACKALOPE!」ではない場合、手札からこのカードを特殊召喚し、自分は1枚ドローする。
②:このカードが手札から捨てられた場合、自分のデッキから「DANGER!? JACKALOPE!」以外の「DANGER!」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

 

危険度の低いジャッカロープは、名前が「!?」になってるのが面白いです。

相手ターンとかに捨てる事を考えると、このカードから《ネッシー》や《ビッグフット》に繋げるとかなり強そうですね。《Realm of Danger!》で耐性得ますし。

モチーフは「ジャッカロープ」。レアリティはウルトラレアです。

Realm of Danger!

Realm of Danger!
Field SpellYour opponent cannot target “Danger!” monsters you control with card effects during the turn they are Special Summoned.
Once per turn: you can target 1 “Danger!” monster you control; while you control that faceup monster and this faceup card, that monster can attack your opponent directly, also your opponent’s monsters cannot target it for attacks, but it does not prevent your opponent from attacking you directly.Realm of Danger!

フィールド魔法
①:自分の「Danger!」モンスターは特殊召喚したターン、相手のカード効果の対象にならない。
②:1ターンに1度、自分フィールドの「Danger!」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとこのカードが表側表示で存在する限り、対象のモンスターは直接攻撃でき、相手は対象のモンスターを攻撃対象にできない。
(この効果が適用されたモンスターしか自分フィールドに存在しない状態での相手の攻撃は自分への直接攻撃になる。)

 

フィールドでは基本バニラの「DANGE!」モンスターにとって、特殊召喚したターンに相手のカード効果の対象にならない耐性はかなり重要。《Danger! Zone》 で相手ターンに変則的な特殊召喚を行う際には、《ネッシー》や《ビッグフット》が強固な壁になってくれるはず。

《ビッグフット》にダイレクトアタック付与は流石に恐怖ですな(笑)。

レアリティはウルトラレアです。

Danger! Zone

Danger! Zone
Normal Trap
Draw 3 cards, then discard 2 cards, including at least one “Danger!” card, or, if you have no “Danger!” cards in your hand, reveal your entire hand and shuffle it into the Deck.
You can only activate one “Danger! Zone” per turn.Danger! Zone

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:3枚ドローし、「Danger!」カードを含む2枚を捨てる。「Danger!」カードが手札にない場合、手札を全て見せてデッキに戻しシャッフルする。

 

等価で3枚ドロー、2枚捨てを実現する素晴らしい一枚。

相手ターンに発動し、《チュパカブラ》や《ジャッカロープ》を捨てて《ビッグフット》や《ネッシー》に繋げるのが主な役割。

他のデッキで悪用されないように、強烈なセーフティー(デッキ戻し)が設けられています。

こちらもウルトラレアです。全部光ってる・・・。

Danger!Hunter川口、藤岡、イモトも欲しい

既に足や手はイラストに出てきていますが、「DANGER!」を追いかけるハンターも出来ればカードになって欲しい所。

とりあえず川口、藤岡、イモトの三人編成なら大体の「DANGER!」は発見する事ができそう。彼らはマジでレジェンドだからなぁ…(一人ライダー兼UFO混ざってるけど)。

ところで、「DANGER!」って和名だとどう訳されるんでしょうね?

「怪奇!」とか「恐怖!」とか「驚異!」とかでしょうか?個人的には、「怪奇!」が一番しっくりくるかな。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    twitterにあった「発見」と「危険」を合わせた「発険!」というのがそれっぽいです。
    或いは、「奇妙」で「危険」だから「奇険!」とか。

  2. 匿名 より:

    効果も独特でおもしろいので早く日本に来ないかな。
    Danger!の和訳も気になるんだけど、後ろの方もどうなるんでしょう。モンスター名とモチーフがそのまんまなんだけど、”デス”とか付かないよね……。

  3. 匿名 より:

    捨てるカードは相手に選ばせますが、捨てるのは自分の効果だから注意しよう!まあ、勘違いする人はいないかなさすがに。充分強そうだしね。

  4. 匿名 より:

    奇怪!チュパカブラ!とか昔のライダー一号探検番組みたいですねぇ・・・
    もしやあの方もカード化される?

  5. 破れたトゥーン より:

    ~を見た!
    みたいなタイトルついてると面白そう

  6. 匿名 より:

    フィールド魔法が多々良島(怪獣無法地帯)染みてて絶対に迷い込みたくないw

  7. 匿名 より:

    日本に来たら、カテゴリ名は何になりますかね?
    SPYRALやサブテラーと同じでそのままDangerになるのか、それとも変わるのか……
    変化するとなるなら、名前は怪奇生物とか、UMAとかになると思います。

  8. 匿名 より:

    そのまんまシンプルに「デンジャー・ビッグフット」とかでも良いけどね。

  9. 黒鉛 より:

    暗黒界「楽しみだ」

  10. ラララ より:

    例えテーマが捨てられなくってもアドをとる効果って強い……

  11. 匿名 より:

    モンスターカードの名前で「!」や「?」が使われるのは今までにない試みという感じがします。
    今までにあるカードでは海外版の名前でのみ「!」や「?」が入っているものもあるようですが(《門前払い》などがそうらしいです)、名前がどうなるかも含めて日本でのデビューが楽しみなシリーズです。

    • cast より:

      モチーフ的にも人気でそうですよねぇ

    • 匿名 より:

      Wikiでも言われてるけど、!や?が使われてるのはデッドリー・ガイ(Destiny HERO – Dangerous)とかデンジャラスマシンTYPE-6(Dangerous Machine Type-6)が含まれるからでは?確かに面白いですけど。

  12. 栗花落 より:

    特殊召喚してドローしてと手札を減らさずに大量展開するのはなんだか花札衛を思い出します

    しかし本当に魅力的なテーマですね
    今のうちにディーラーズチョイス買っておこうかな……

  13. RUM ロマンス より:

    確認されたら未確認を名乗れないジレンマ。

    ガンブラーと絡めてもよさそうだけど、あんたが1番デンジャーだよ!

  14. 匿名 より:

    このテーマ、暗黒界の各種デッキから暗黒界モンスター抜いて、danger!モンスター入れればデッキ完成しそう

    • cast より:

      相性の良いカードはかなり被りそうですね ただ捨てる行為をセルフで用意できているのでそこん所がどうなるかって感じでしょうか?

  15. 匿名 より:

    ひょっとしてイラストの探検隊はスネークレインに描かれてる彼等だったりして?

  16. 匿名 より:

    本当に海外テーマはモチーフ、イラスト、効果が面白くて素晴らしい
    ただ1年のタイムラグがあるのが惜しいなぁ

  17. ここの より:

    強制接収とは相性よさそう
    当たって捨てられるだけなら強制接収の発動と誘発条件両方満たせるし
    外れ続きイコール展開できてる証拠なので、むしろ途中1度は止まって発動してから展開・ドロー・ハンデスのループに持ち込みたいところですね

    • cast より:

      凄い事になってしまう…(恐怖)

    • ここの より:

      ちなみにチュパカブラなら、パペチュと出たら目とで確実にフィールドに出せます
      どっちもターン1ついてないのでEXリンクも可能かも?

  18. 匿名 より:

    よく見ると①効果にターン1制限がないので効果で召喚したターンにバウンス、サルベージしても再度発動できますね〜
    ネッシー3+ anyのセットで暗黒界に出荷できそう。
    ビッグフット君は悪夢再び対応の闇属性レベル8・・・強い。

  19. 匿名 より:

    ②効果は①と連動してないから同時に発動出来る?
    同名カードが2枚あれば①の自身効果に何らかの捨てる効果チェーンして同名カード1枚捨てて、相手がもう一枚の同名カードを当てなければ、①②両方の効果使えないかな?
    手札の非公開領域から①効果発動してない方の同名カードを①効果でSSしてるように見えるから、若干グレー…かな?

    • cast より:

      うーん 難しい所ですね このカードという部分の証明ができないと言えばできない… これはたぶんできてしまうやつではないでしょうか?

  20. 匿名 より:

    暗黒界が喉から手が出るほどほしかったモンスター内蔵ドロー+捨てる札、しかもコストが見せる事でしかもターン1が無いので灰流うららを気にしなくて良い強性能。罠は制約つきの天使の施し、これは日本に来たら箱で買わねば・・・
    恐らくですが、1の効果処理時に見せたカードを非公開に戻す裁定になると思われます。なので1にチェーンして手札の同名を捨てる場合、まだ1で見せたカードは見せたままなので大丈夫だと思います。

    • 匿名 より:

      ビッグフットは闇レベル8、捨てられると破壊効果、自己展開能力持ちの社長仕様です。
      これはもう副社長を名乗るしかないな?!

      ビッグフット効果で暗黒界と自身を展開、社長蘇生からのエクシーズで創業社長召喚! の流れは素晴らしいと思う。(召喚権未使用、ハンドロス0枚)

    • cast より:

      成程 丁寧な解説感謝です(本来管理人の仕事)

  21. 匿名 より:

    海外先行は凄い強いイメージがあるちょっとまえのスパイ集団とか地底の化け物とか

    • cast より:

      分かります 海外テーマはトップメタ候補意識して作られてる節はありますね

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

《閻魔の裁き》効果考察:5枚除外の重み!破壊するだけなら除外は必要ないんですね

PPお馴染みの三沢(漫画版)枠! 今回は、三沢がマッケン

《希望の記憶》効果考察:最大6枚ドローの通常魔法!ソルチャで並べて発動したいですねぇ

新マスタールール以前に登場してたら大変な事になってたかもしれな

《シンクロ・トランセンド》効果考察:相手場のSモンスターを参照できるかどうかが課題

ジャンプフェスタ2019も近付いて参りましたので、『プレミアム

【新規入り「転生炎獣(サラマングレイト)」デッキ考察】ランク3の安定がとにかく重要!サンライトウルフ超重要!!

新規入りの「転生炎獣(サラマングレイト)」を少しいじってみたの

【20thアニバーサリースペシャルパックVol.4開封】化石調査,ダークヴルム,グラットンのスーパー狙い!

関連記事: 【SDソウルバーナー&EX強化パック開封結果】シク

【SDソウルバーナー&EX強化パック開封結果】シクのベイルリンクスorミラージュスタリオ出るか!?

皆さんおはようございます! スマブラのやり過ぎでお疲れの

《賛美火(さんびか)》効果考察!特殊召喚して自分のデッキを掘りたいぜ!【ジャンプフェスタ リミテッドパック2019】

「イラストが素晴らしいです」 ジャンプフェスタ2019配布『ジャ

【転生炎獣(サラマングレイト)】と相性の良いカード特集:レディ・デバッガーやランク3展開要員出張重要【魔境のパラディオン追記】

関連記事: 【転生炎獣(サラマングレイト)】集めておくべきテー

→もっと見る

PAGE TOP ↑