《Sin Tune(チューン)》 イラスト・効果公開!墓地効果が腐り難くて良いですね!【20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION】

公開日: : 雑談

『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』の収録される新カードが公開されました。

今回公開されたのは、「Sin(シン)」新規カード《Sin Tune(チューン)》 。

受け身な効果ではありますが、それに見合ったリターンと墓地効果の二段構えで隙をガッチリと補った構成のカードに仕上がっています。

SPONSORED LINK

『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』収録新カード情報

《Sin Tune(チューン)》

《Sin Tuneチューン》 
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示の「Sin」モンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの表側表示の「Sin」モンスターが戦闘以外で破壊された場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「Sin」モンスター1体を手札に加える。

①効果はかなり相手に依存するので要注意!

 
▲4000打点は伊達じゃない!

「Sin」モンスターの打点的に、①効果は相手による効果破壊をトリガーに発動する事が主になりそうです。

流石に相手依存過ぎて使い難いという意見もあると思いますが、もし破壊された場合に発動だった場合、フィールド無し特殊召喚からの自壊で条件を満たせてしまう為、まぁ、これが妥当な所なのではないでしょうか?

逆に②効果は自然と狙えてイイ感じがしますね…

逆に②効果は能動的な破壊でもokな為、フィールドレスからの特殊召喚自壊でも条件を達成する事が可能です。

そうじゃなくても戦闘で破壊されるケースが少ない「Sin」モンスターなら効果破壊トリガーはお手のものって所ですよね!

ピン採用するとここぞという時に活躍してくれそう

今まで公開されたカード達が派手だった事もあり、今回の《Sin Tune(チューン)》は少し地味目に見えますが、堅実で良いカードだと管理人は思います。

《Sin Selector(シン セレクター)》からサーチするようで一枚採用とか良い働きしてくれそう…。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-02-09)
売り上げランキング: 4
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    タイトルがパラドクスギアになってます…。

  2. 匿名 より:

    手札か墓地にトゥルースがいるなら自爆特攻するのもありかな、けどsinってドラゴンの方は基本的に打点が高いから…
    パラドクスギアとかパラレルギアって相手ターンにフィールドに残ってるとかあるんかな…最悪リンク素材にしてそうだわ

コメントを残す

【捕食植物ヴェルテ・アナコンダ】融合・フュージョン通常・速攻魔法の効果を拝借!全てのデッキでラスティ・バルディッシュを運用可能!?

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《捕食植物ヴェルテ・ア

【デュエルリンクス:リミットレギュレーション】堕天使の戒壇やネオスフュージョン等がリミット2に変更!粉砕等のスキルにも変更が!?

『デュエルリンクス』の最新リミットレギュレーションが公開されま

《神聖魔皇后セレーネ》は魔法使い族汎用リンク?お互いのフィールド・墓地を参照して魔力カウンター供給するの謎過ぎます

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《神聖魔皇后セレー

【超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ効果考察】ブラマジデッキ、レッドアイズデッキ双方の利点・強みを考える!真紅眼融合から出て来るのはホント強いよね

『LEGENDARY GOLD BOX』に収録される《超魔導竜騎士

【20thシクの女剣士カナン当たる!?】思い出と共にカード名をツイートして応募!管理人はこんな感じでツイートしたよ!

Twitterにて、遊戯王OCG10000種突破記念キャンペー

【メガリスモンスターのサーチすゝめ】マンジュや儀式の準備だけじゃない!《魂の造形家》が使えるの驚きました!

既に相性の良いカード記事は作成しているのですが、今回はサーチに

【LEGENDARY GOLD BOX収録カード情報】ブラマジ×真紅眼、ネオス×ユベル、シュースタ×TG!

「Yu-Gi-Oh.JP」にて、12/21日発売『LEGENDAR

【リンク・ヴレインズ・パック3収録カード情報】L・G・D、捕食植物、エンディミオンリンク来た!

「Yu-Gi-Oh.JP」にて、11/23日発売『リンク・ヴレイン

→もっと見る

PAGE TOP ↑