【10000(テンサウザンド)シークレットレアどう思う?】20thから10000へ!こう来たかぁ!

公開日: : 雑談

「いつまで20thやってんだよ!」とネタにされ続けて来た20thシークレットレアですが、2019年10月12日発売予定の『イグニッション・アサルト』で大きな変化が訪れるようです。

仲間内では「21thシークレットまだー?」とか言ってたんですけど、まさか10000(テンサウザンド)までぶっ飛んで行っちゃうとは(笑)。

SPONSORED LINK

テンサウザンドシークレットレアとは?

OCGカード総種類10000種突破を記念して作られた新レアリティ!

テキスト部分に大きく表記された”10000”の文字が特徴。

カード名部分の赤字・縁までシークレット加工されている点は20thシークレットと似た仕様になっているようです。

この絶妙にダサカッコイイ感じ…嫌いじゃない(笑)。

万物創世龍(テンサウザンド・ドラゴン)は記念の意味でも欲しい

カードナンバー000って事は、完全なる特別枠として収録されるカードっぽいですよね。

ビジュアルからして「創世龍(ジェネシックドラゴン)」がモチーフになったモンスターだと思うのですが、ご本人もこんな特別なカードのモチーフになるとは思ってなかっただろうなぁ(笑)。

※創世竜のイラストを見たら全然似てなかった(白目)。

カード背景をよーく見ると、OCGの裏面をイメージした様な渦から出現しているデザインになっています。

・・・10000種の記念に相応しいカードですなぁ…(良い)。

10000種突破記念キャンペーンも楽しみだよね

10000種突破記念大投票企画も超楽しみ!

1期から10期まででそれぞれ10種…夢が広がりますなぁ!

あ、こっちは10000シークレットじゃなくて20thシークレットレアなのねw

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    創世竜よりカオスエンペラーの方が似てる、足ないけど

  2. 匿名 より:

    ガンドラX二度と帰って来れませんねぇ

  3. 匿名 より:

    このカード限定のレアリティで20thシク自体は継続するということなんですかね?
    他のカードの赤字シクは無くなってしまうのか気になりますね。少なくても転生炎獣が出きるまでは続けて欲しいです。

  4. 匿名 より:

    レインボードラゴンに似てますね

  5. ここの より:

    記念すべき2体目のATK10000ですね
    一応三幻魔で出せなくもないというか、うち2体だけで条件満たせるからアーミタイルの立場がますます危うい

  6. 匿名 より:

    投票企画が全く1万種類記念として成り立ってない件。

    プロモ、ターミナル、エクストラパック等抜いたら新弾入れても9500すらいってないんじゃね?
    これ過大広告で商取法に引っ掛からないかな…?

    タイトルくらいだと全てを10期に分けて投票って勘違いする人多いでしょうに。

    まさかプロモ等は別枠で投票キャンペーンパックにするつもりなのか…?

  7. 合成魔獣創生龍 より:

    元々の攻守の数値じゃないからガーゼット系使えるww

コメントを残す

【真竜皇V.F.D.(ザ・ビースト)はやっぱり強い!】ランク9エクシーズ談義で盛り上がろう!

「ランク9エクシーズ談義で盛り上がろう!」と勢いよく始めてみたもの

【原始生命態ニビル】全てリリースできなかった際の処理はどうなるのか?リリース不可モンスターや完全耐性持ちが対策になる?

《原始生命態ニビル》の効果テキストが”全てリリース”になっていた問

【リンクヴレインズ・デュエリストセット収録カード・アイテム内容まとめ】新規カード10種全ての効果が判明!再録カードは残6種!

8月31日発売予定、『LINK VRAINS DUELIST SE

【エクストラパック2019】現在明らかになっている当たりカード(ウルトラ・スーパーレア)・レアリティまとめ!

『エクストラパック2019』の当たりカード(スーパー・ウルトラ

【海外・遊戯王TCG】絵違い「灰流うらら」カードスリーブ・プレイマット・バインダー・デッキケースが発売決定!

手札誘発娘の絵違いバージョンが海外で登場するのは既にお伝えした通り

【斬機(ざんき)デッキ】ダランベルシアンで超絶強化!手札2枚からファイナルシグマ!

出張性ばかりに目を向けるのもアレなんで、今日は【斬機デッキ】におけ

【原始生命態ニビル・隕石対策を考える】全てリリースになってるけど問題ないね【アザトート,抹殺の指名者が有力か?】

『エクストラパック2019』への収録が噂されている《《原始生命態ニ

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第115話感想】始まりの場所・ソウルバーナーvsリボルバー!

始まりの場所でのデュエル(雨オプション付)。 この衝突は、ど

→もっと見る

PAGE TOP ↑