【クリスマスっぽい遊戯王カード特集】サタンクロースってよくよく考えると謎モンスターだな…

公開日: : 雑談

本日12月24日は有馬クリスマスイブ!

必死にクリスマスっぽい記事クリスマスっぽいと考えた結果、クリスマスっぽいカードやド直球でクリスマスなカードの特集記事を考えてみました(安易)

今日は遊びに行ってる人も多いしUPしても見る人少ないだろうなぁ~

SPONSORED LINK

クリスマスっぽい遊戯王カード

ギフトカード

《ギフトカード》
通常罠
相手は3000ライフポイント回復する。

 

恐らく不幸の手紙とかその類

遊戯王において相手が得する事が書いてあるカードは、大体とんでもない事に使われると相場が決まっているので期待してはいけない。

飛んでくるのは《シモッチ》or《エクゾ》_?

でも実際にこのクリボーデザインのギフトカードがもらえたら嬉しい。3000円分のギフトカードなので、少し足せば『リンクヴレインズボックス』が買えます(遊戯脳)。

プレゼント交換

《プレゼント交換》
通常魔法
(1):お互いのプレイヤーは、
それぞれ自分のデッキからカード1枚を選んで裏側表示で除外する。このターンのエンドフェイズに、お互いはそれぞれ相手となるプレイヤーが除外したそのカードを自分の手札に加える。

 

決闘者同士のプレゼント交換ってどんなだろう?

今日あたりカードショップに行くと、決闘という名の「プレゼント交換」が行われているのだろうか?

プレゼントゲットをかけたデュエル大会とかちょっと楽しいかも?このカードの効果のように対戦相手と記念にカードを交換するのも面白そう…。

マイルドターキー

《マイルド・ターキー》
ペンデュラム・通常モンスター
星4/炎属性/鳥獣族/攻1000/守2000
【Pスケール:青7/赤7】
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。サイコロを1回振る。ターン終了時まで、このカードのPスケールを出た目の数だけ下げる(最小1まで)。
【モンスター情報】
ボウリングへの情熱に身を焦がすワイルドな七面鳥。ストライクを取るべく鍛え上げられた体は、常に極上の香りを放つ。まだ見ぬターキーを目指し、日々の練習を欠かさない。

 

管理人はあんまり七面鳥を食べたりはしませんね

別に嫌いって訳ではありませんが、年のせいかそろそろあの照りっ照りっ大ボリュームの鳥足がヘビーに感じだした今日この頃。って言ってもそんなに年寄りって訳じゃねーから(心は若者)

ボウリングとか長い事行ってねぇ~なぁ…でもカラオケは少し前に行きました(無関係)。

とりあえず今年もターキーは食べてないと思います(たぶん)。

サタンクロース

《サタンクロース》
効果モンスター
星6/光属性/悪魔族/攻1200/守2500
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに守備表示で特殊召喚できる。
(2):このカードがこのカードの(1)の方法で特殊召喚に成功したターンのエンドフェイズに発動できる。この効果を発動したプレイヤーはデッキから1枚ドローする。

 

良いサタンか悪いサタンかを考えよう!

光属性の悪魔族。守備的なステータス。ドローという名のプレゼントをくれる名前通りの善行。

しかし、このモンスターが出ているという事は、自分のモンスターは1体リリースされて墓地に送られてしまっているという事だ。

真のサンタになりたいが、自身の種族ゆえに心揺れる悲哀の存在かもしれないし、左手に持つプレゼント袋の中身はリリースしたモンスターという可能性も捨てきれない。このモンスターの存在を善悪で量るのは非常に難しい…。

そういえばB級映画で『サタンクロース』ってのがそういえばあったな…と思い出す…そんなカード。

※:ちなみに海外版だと、「鉤爪」を意味する「Claws」で『Santa Claws』って名前になってます。やっぱりちょっと邪悪だけどそれだけで判断するのは少し可哀想だ。

リンクルベル

《リンクルベル》
リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/天使族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
モンスター2体
このカードのリンク召喚は自分のEXデッキの枚数が相手よりも3枚以上多い場合にしか行えない。

 

クリスマス前に役割を消された悲しい星の子

せめて今年のクリスマスまでは待ってほしかった…。

何故、数か月後にノーデメリットノー制約の汎用リンク2(左下/右下)を出しちゃったのよぅ…《LANフォリンクス》を見ながら。

そして、管理人もすっかり忘れてて追記するという体たらく。

ほ、本当にスマン。

ホーリー・ナイト・ドラゴン

《ホーリー・ナイト・ドラゴン》
通常モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2500/守2300
聖なる炎で悪しき者を焼きはらう、神聖な力を持つドラゴン。

 

海外版名は、「Seiyaryu(聖夜竜)」だ!

まさに今日の為に存在するカードと言っても過言ではありません。

まぁ、本物の《ホーリー・ナイト・ドラゴン》ならクリスマスプレゼントとして不足はないですよね。いや、むしろ高すぎて困るからクリスマスプレゼントにしちゃだめだよ☆

聖なる炎で焼き払われる悪しき者ってどんな奴なんだろう…

とかどうでも良い事を考えつつ、この記事もそろそろ終了です。

みんな楽しいクリスマスイブを過ごしてねぇ

予定がある人はそもそもPCモニターやスマホの前にはいない(確信)

全く足しにはならないと思いますが、今日という日に予定が入っていない人はこの記事で暇つぶししてくれると幸いです。予定のある人は明日か明後日くらいに見て下さいまし~((+_+))

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ラララ より:

    もう【クリスマス】という練ったデッキを作ってはどうですか?(笑)

  2. エルシャドール・ネフィリム返せ より:

    真の決闘者なら365日カードと共に過ごしているのでは…?(苦笑)

  3. リゾネーターの遣い より:

    レモンハイランダーデッキ作ってました!!
    最近のマイブームはハイランダー。
    ……でも完成したことない
    ( ̄▽ ̄;)

  4. ベルっち より:

    今日はお仕事ですが、管理人さんの記事見て元気が出ました!
    いつも楽しい記事ありがとうございます。

  5. 機械族 より:

    悪しき者だと単数なのでやっぱりそういう事なんですかね……好きで一人じゃねぇんだよボケ

    あとリンクルベルもクリスマスモチーフなのかな?

  6. ナナシ より:

    サタンは壊獣と違って複数枚引いても腐らないのが個人的にすき
    その昔超耐性カード(マジェユニとか)を突破するのに使ったのう(思い出し嘔吐)

  7. 青眼好き より:

    クリスマスは予定通り何もない。去年のようにくそ忙しいバイト出勤日と被らなかったからゆっくりできる・・・デッキ構築するかなぁ(決闘者並感)

  8. 匿名 より:

    リンクルベルは一応デコードトポロジックヴァレルロードのコスト軽減用としては使えないこともないですが、本当に可哀想なカードです。

コメントを残す

【デュエリストパック – レジェンドデュエリスト編6】十代・遊星・遊馬・遊矢をイメージした新カード収録カード大量公開

「Yu-Gi-Oh.JP」にて、11/9日発売『デュエリストパック

《脆刃の剣》を装備した《アマゾネスの剣士》で7000ダメージ!面白コンボ・シナジーを持つモンスターを集めてみました!

話題のカード《脆刃の剣》のコンボ・シナジーについて書きました。

《幻魔の肖像/デビルズ・ポートレイト》の使い方を考える・ミラーマッチまたはコントロール転移デッキでギリギリ!?

本日は、『イグニッション・アサルト』に収録された罠カード《幻魔の肖

【イグニッション・アサルト:強くてオススメ汎用カード5選】今回の狙い目はコレだ!シングル相場安めだけど良いカード多いです

毎度お馴染み『強くてオススメ汎用カード5選』のお時間です。

【クロシープは可能性の獣】リンク+α構成のデッキ全てにワンチャンある性能!簡易融合が旧神ノーデン化するの凄い!

『イグニッション・アサルト』に収録された有能リンク2モンスター《ク

【機巧蹄-天迦久御雷(アメノカクノミカヅチ)裁定】相手のモンスターカードでも特殊召喚可能!?自分の魔法・罠ゾーンに存在するモンスターカードを特殊召喚する効果!

関連記事:機巧蹄-天迦久御雷(アマノカグノミカヅチ)のテキストに翻

【イグニッション・アサルト&10000種突破記念SPパック開封】10000シークレット、20thシークレット出るか!?

10月12日発売『イグニッション・アサルト』の開封結果記事です

【イグニッション・アサルトのノーマルレアカードは何?】バトル・サバイバー,テイ・キューピット,脆刃の剣,ヘッド・ジャッジングの4枚

『イグニッション・アサルト』のノーマルレアカードを4種ご紹介!

→もっと見る

PAGE TOP ↑