【公式動画:マスターオブペンデュラム3つで構築したデッキレシピを公開】ヘイタイガー・蟲惑の落とし穴まで再録されるとは…

masterp

6月20日発売予定のストラクチャーデッキ『マスター・オブ・ペンデュラム』3つだけで構築したデッキレシピとデッキの特徴や動きを解説した公式動画が公開となりました。

新たに「EMヘイタイガー」と「蟲惑の落とし穴」の再録も判明したのですが、「EMシルバークロウ」、「ビーストアイズ」、「オッドアイズ」、「時・星読み」…再録枠だけみてもめちゃくちゃ豪華だな…。

SPONSORED LINK

ストラクチャーデッキdeデッキ構築!

《マスター・オブ・ペンデュラム》3つで構築したデッキレシピ

master-deck

ストラクチャーデッキ3つだけで構築してるので「慧眼の魔術師」や「Pマジシャン」は含まれていませんね。流石にこの二枚は出たばっかりですから再録はなかったようです。(まぁそうだよね。)

しかし、ストラクチャー3つだけでこんなに豪華なデッキが作成できるなんて時代を感じますね。
最近はサイクロンも惜しまず収録してくれてるので初心者にもオススメできる!

個人的には「闇のデッキ破壊ウィルス」が新テキストで収録されるのが嬉しいですね。
確か、ストラクチャーデッキ「デビルズゲート」以降収録がなかったはずなので。

ストラクチャーだけでもかなりの完成度!

確かに「慧眼の魔術師」の有る無しで安定感はガラリと変わってくるでしょうけど、ストラクチャー3つだけでも戦えなくはないかな…。また、汎用スケールである「竜穴の魔術師」、「竜脈の魔術師」や「蟲惑の落とし穴」、「禁じられた聖衣」のパーツ取りとしても優秀だと思います。

「時・星読みの魔術師」が字レアなのはアニメ再現っすね!
アニメファンはスーレアじゃなくて字レアの方が嬉しい人も多そう…。
※レアリティはまだ未判明でした。私の勘違いによる誤報です、申し訳ございません。

6月20日が俄然楽しみになってきました。
問題は購入できるかどうかだね!(白目)

Amazon:ストラクチャーデッキ マスター・オブ・ペンデュラム
通販だとすでにプレ値になっているので実店舗での予約をオススメします><

記事リンク:マスターオブペンデュラム関連記事

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    新カードはこれで全部なのかな?新カードがいまだ何枚とかないから希望を持ってしまう。前回は10枚だったから……

    それにしても2年目でこれほど強くなるなんて……一年前は思わなかったわ

  2. ファイナルダンス より:

    確かに、最初はアド損すぎると思って全然使っていませんでしたが、今じゃこんなにも強くなって(涙

    私は、ストラクチャーを買い次第、Pレッドアイズの製作を進めますぞ!(≧∇≦)
    レア度などは、ヴェーラーの様にいろんなレアリティーを集める人もいると思いますので字レアも嬉しい感じですね。

    • cast より:

      字レアの時・星は確かに嬉しい。
      Pレッドアイズもかなりいい動きしそうですよね~
      楽しみです^^

      追記:勝手に字レアだと思い込んでいましたが、まだ未判明です。
      本当に申し訳ない><

  3. 匿名 より:

    最後の7月20日は6月20日の間違いでは?いずれにしろ楽しみです!

  4. ナット より:

    巨神鳥の再録もあるのか?デッキに入れても回るのかわからないしやっぱり一枚は確保すべきなのか?みなさんはどうです?

    • cast より:

      再録に関しては微妙ですね~
      あれば強いけどなくても問題ない。あと他の方も言っている様に制圧系効果への抵抗感ってのは重要でしょうね~

  5. ファイナルダンス より:

    ナットさんへ
    再録があるかは分かりませんが、Pデッキならとても協力なカードになると私は思います。
    ただ、今どのくらい値段がするかですね(´・ω・`)

  6. 匿名 より:

    巨神鳥は事故要員になりうるけど出せたときの征圧力が高いし、手札に戻せるから除去されにくいのも素晴らしい
    インフィニティ使って戦うことに抵抗がないのなら入れるのを考慮するカードかと

  7. 5000 より:

    Pマジが入れば、至高のストラクチャーなんですが、高望みですね。

    個人的にははやくジャックデッキをですねぇ

    • cast より:

      ジャックはディメンションオブカオスに期待ですな!
      どんなカードを使うのか楽しみだ~

  8. カフェイン より:

    忍者魔術師、図書館トゥーン魔術師、EM魔術師、Em魔術師、真紅眼魔術師と
    組んでみたい型が多すぎる私は6箱予約することにためらいがなかった。
    そういえばオベリオンに繋ぐルートにプリズマーを使うことで、チェインを出さずとも
    ディスオべイできると気づきました。プリズマー自体がエマコンと増援対応で引きやすく
    4レべで効果使用後にランク4の素材にできるため使い勝手がよく、例えば慧眼×2と
    プリズマーがあればオベリオンまで繋がります。他に4レべがいれば更にランク4が
    出せる上、プリズマーがオッPの名前をコピーするのでボルテックスにも繋がる!
    HERO魔術師も試さなくては・・(使命感)

    • cast より:

      デッキがどんどん増えていきますなぁ~(使命感)
      ペンデュラムは安定さえすればシステム自体は強力無比ですから、色んなデッキを強化する可能性の塊です!
      最近、宝玉獣を使っていて実感しました。
      こんなに宝玉獣って強かったっけ…!?

  9. ゲス顔ダブルエックス より:

    蠱惑の落とし穴が欲しくてJOTLチマチマ買って1枚も当たらなかったので嬉しいやら何やら複雑な気分です(笑)

    • cast より:

      初の再録ですからねェ~嬉しい人も多いかと…。
      安定して手に入るに越した事はないですよ(ゲス顔)

  10. 匿名 より:

    アニメから出たカードは初登場のレア度で出してほしいといつも思ってるので星時がレアなら凄く嬉しいです‼︎

    相克と相生はレアと見せかけたシクだったりして…

    • cast より:

      時・星のレアリティはまだ未判明でした…。
      私の勘違いでぬか喜びさせて申し訳ございません。
      でも、字レアだったら嬉しいですよね><

  11. 匿名 より:

    EMカエル+エキセントリックと宝玉というほとんどペンデュラム召喚しない組み合わせしか使ったことないので
    実質このストラクがペンデュラムデビューになりそう

    • cast より:

      確かにこのストラクチャーがペンデュラムデビューになる人は多そうですよね。
      気合を感じるストラクチャーですなぁ~。

  12. ごまだれ より:

    いいストラクチャーですね。魔術師デッキで遊戯王復帰しようかなと思いました。
    それにあたり隻眼の魔術師の値段調べたら(´・ω・`)←こんな顔になりました。高い。必須枠だから仕方ないけど。
    復帰はまだまだ先になりそうです。

    • cast より:

      慧眼はちょっと高すぎますね…。
      来るべき復帰の時を心待ちにしておりますぞ!^^b

  13. 匿名 より:

    デモ対戦見てると墓地に落ちたPを使いまわせるのが強いと思いました
    これでエクシーズが使いやすくなる
    巨神鳥とインフィニティとボルテックスで無効祭りできるな(白目

    • cast より:

      墓地へ行ったPをきちんとリカバリできるのは確かに魅力的ですね。
      巨神鳥・インフィニ・ボルテックス>やめちくり~w

コメントを残す

【デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編】人気カード・テーマ調査《投票》

天使族モンスター人気投票を実施中ではありますが… こちらも発

【除外する幻竜族テーマ「メタファイズ」デッキ・カード考察】相性の良いカード・構築を考える

最新パック『サーキット・ブレイク』に収録される「メタファイズ」

【天使族モンスターカードランキング人気投票】アナタの好きを募集中!《遊戯王の軌跡調べ》

戦士族モンスターの人気投票記事が大好評だったので…調子に乗って

【闇属性ドラゴン族期待の星《ゲートウェイ・ドラゴン》効果考察】スニッフィング・ドラゴンも優秀やなぁ

そろそろ「ヴァレット」特集が来るかなぁ~ってタイミングですが、

【最新パック「サーキット・ブレイク」オススメ収録カードリスト】ヴァレルロードドラゴン装填!

2017年7月8日は最新ブースター『サーキット・ブレイク』の発

【ドラゴン族汎用リンク《ツイン・トライアングル・ドラゴン》襲来】リンク3へとつながる蘇生効果!

関連記事:【汎用リンク《アカシック・マジシャン》は可愛くって超

【グレイドルサポート?《水精鱗-ネレイアビス》効果考察】マーメイル強化としてはどうなんだろう?

昨日の早朝にTwitterで公開されたカード《水精鱗-ネレイア

【汎用リンク《アカシック・マジシャン》は可愛くって超強力】ゾーンを意識したプレイングを相手に強要!

【サーキット・ブレイク:公式情報サイトより引用】 〈ヴァレルロー

→もっと見る

PAGE TOP ↑