【強化蘇生の続き:リジェクト・リボーン】バトルフェイズを強制終了し、チューナーとSモンスターを一体ずつ蘇生するロマン溢れる一枚!

公開日: : KONAMI ,

rizye

『アークファイブ』64話にて、ジャックが使用したリジェクト・リボーンのOCG化が決定しました!
最近は放送後のカード化が本当に早いなぁ~。(月光や魔界劇団から目を背けながら…。)

発動条件が結構厳しいカードではありますが、発動さえできれば効果自体はかなり強い!
イラストも興味深いので色々見ていくぞ!

SPONSORED LINK

リジェクト・リボーン

re

通常罠
①:相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。 バトルフェイズを終了する。 その後、自分の墓地からチューナーとSモンスターを1体ずつ選んで特殊召喚できる。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

バトルを強制終了してモンスターを2体吊り上げる!

効果自体はバトルの強制終了と墓地からチューナー+Sモンスター一体を効果を無効にして特殊召喚できるというアドの塊。

”直接攻撃宣言時”この一文がかなり痛い…。

発動できれば間違いなく強いが、そう簡単に攻撃反応型罠が通らないのが”遊戯王”…。
更に直接攻撃宣言時限定となると…本当に辛い…。(でもこういうカード好きです。)

アニメ効果をそのままOCGにするのはやばいですが、自分フィールドのモンスターを破壊する部分は残しておいてほしかったなぁ…。(豪快で格好良い効果だったので少し残念。)

強化蘇生の続き!?アングル違い!?

kyouka

「リジェクト・リボーン」のイラストを見て既視感を覚える人も多いと思います。
アニメ登場時から言われている事ではありますが、これは「強化蘇生」の続きorアングル違いのカードって話です。

でもつながりに関してはちょっと分かり難いな…。
「強化蘇生」の方が上に出てきてるので後っぽいか…!?

「蘇りし魔王 ハ・デス」と「深淵の冥王」が蘇生したって事だけは理解した!

「ヘイト・バスター」で共倒れした後の話?

heito

これは「ヘイト・バスター」によって共倒れした後に蘇ったって事で良いのかねぇ~。
「スキル・プリズナー」や「ソウル・ドレイン」のイラストとの繋がりも不明瞭ではあるが…。

「冥王」と「ハ・デス」~仲良く喧嘩しな♪

sukiru

「降格処分」から始まった二人の因縁劇はとどまる事を知らない!
まぁ、死なない程度に喧嘩してほしいですね!

「お互いに、次はないかもしれないしね…。」(意味深

Amazon: ブレイカーズ・オブ・シャドウ(仮) BOX

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    次は…ないな!(確信)

  2. ジャックデッキ作りたて より:

    発動出来れば強いですね~

    • cast より:

      ジャックデッキに採用したいカードではありますね~
      アビスで除去を一回防御してアビスが落ち場合の保険とかに使えないかな…。(難しいな…。)

  3. 匿名 より:

    自場破壊効果は発動タイミングが直接攻撃宣言時になったのでなくなった感じですね
    アニメ版の効果のままでは現実でアニメ再現するのが難しく(1度攻撃無効したあとにこれ発動なんで)
    ただの汎用攻撃無効兼蘇生罠になるので調整したってところでしょうか

    • cast より:

      防いだ数だけ特殊召還とかでしたもんね。
      それを考えれば妥当なことろなのかもしれまんせん…。

  4. 骸骨騎士ミッチー より:

    弱くはない、だが強いかと聞かれると、う~んと答えるような一枚。場を開けるシンクロデッキとしてはpsyフレームくらいか?スターダストウォーリアー、スターダストドラゴン、アークデクレアラーの効果後に場が無くなる筈なので儀式デッキにワンチャン?とりあえず気になる一枚ですね。

    • cast より:

      場を離れる系のモンスターとはやっぱり相性良さそうですね。
      バックを残したままバトルに以降する事があんまりないし、あったとしても無効化されちゃうのがなんとも辛い…。

  5. アルセウス より:

    リジェクトリボーンは絵柄的に既存ものかな?って思ってましたけど、OCG化されてなかったんですね…効果はなかなかに汎用性ありそうな感じでこれまたジャックデッキに突っ込んでみたいっ!と思わせるカードですね♪………関係ないですけど、魔界劇団のOCG化ですかね…?

    • cast より:

      実はOCG化されていなったんですよね!
      最近はカードとアニメの連動がしっかりしてる気がします、販促効果は結構ありそう!

  6. かも より:

    まさにエンターティメントを演出するためのカードって感じですね。どうせジャックデッキをガチ運用するつもりはないですし、1~2枚差し込んでみようかな

  7. 紅月 より:

    直接攻撃時なので、フェーダーと同じタイミングでモンスターを2体残せるのが強みですね
    アビスが除去された後のケアとしては十分かと

    ところで、castさんのジャックデッキのEXデッキはどうなってます?

    • cast より:

      サンサーラ1・レッドワイバーン1・クリアウィング1・ガイザー1・ブラックローズ&月華1・スターダスト1・Ω1・クリブレ1・スカーライト1・えん魔1・アビス1・ベリアル1・スカノヴァ1・カラミティ1
      レモン以外の部分はメインをいじるたびに変動するので、中々固まりません。
      うーん難しい…。

  8. 月光と魔界劇団は、ブースターSPのような気がすごくします。沢渡さんのカードは通常パックでは手に入らないのだ!!というコナミの鉄の意志が…。そして、沢渡さんのカードはハズレレア扱いになって、月光あたんねーし!!!となるのがもう想像つきます。

    リジェクト・リボーンは直接攻撃さえさせてしまえばいいので、自分のカードを除外するようなギミックあると面白いかもしれないですね。ジャックじゃなくなるのがネックですけど

    • cast より:

      やっぱりブースターSPなのかなぁ~
      月光は融合パックが出るときに一緒にでそう!
      魔界劇団はペンデュラムパック!?

  9. ランク0 より:

    ピン挿し決定ですが相変わらずジャックのカードは防御力高いですね~
    色々面白い

    • cast より:

      「タダではやられん!」って台詞が聞こえてきそうなカードがとにかく多いw
      面白いカードも多いですね~

  10. SIS より:

    ジャックデッキって意外と防御用カードおおいというか、エンターテイメント的なカードがおおいよね。
    だが忘れてはいけない。同じエンターテイメント枠だったはずのヒーローアライブがやらかした事を……。

    • cast より:

      ヒーローアライブ自体はエンタメ力高いカードだと思うのですが、そこから出てくるやつらが殺意に満ち満ちていますからねw
      「もれなくアドを稼ぐ!ライフなど飾りだ!」と言わんばかりですw

  11. 開闢の5000 より:

    直接攻撃とめて、フォーミュラーとスタダをだして流星に!

    色々出来そうですね。
    冥王のチューナーリメイクがきて、ゾンキャリ扱い+非チューナーのレベル減らせられたら、ハデスとシンクロしてアンデハデスが出せるし、イラストにも関連性が出るのに

    いや、これハデスではなくアンデハデスかな?

    • cast より:

      深淵の冥王が本気出してシンクロモンスターになる可能性も…。
      何にせよ面白いカードですねw

  12. 匿名 より:

    ブンボーグの防御札にどうですかね?
    ほら、アーデク君は勝手にフィールドからいなくなりますし(笑)

    • cast より:

      発動条件を自然と満たすようなデッキなら使いやすそうですね。
      アーデクが戻ってくるなら次のターンも安心ですな!

  13. RBF より:

    ダイレクトアタックってことはトゥーン・ディフェンス等のカードでもОk
    ってことでいいんですね。そうすれば使えるかも

    • cast より:

      トゥーン・ディフェンス等でも大丈夫です!
      試行錯誤は必要でしょうけど、是非使いこなしてください!

コメントを残す

【管理人からのお願い】初心者向けの「遊戯王の始め方」記事に必要だと思う要素求む!

新アニメ放送に合わせて、新規ユーザーの参入が予想されます。(そ

【D-HEROドリームガイ効果考察】《D-フュージョン》等サポート札との相性は上々!!

本日の午後記事は『コレクターズパック2017』に収録される「D

【おじゃま・ナイト&キングでエクストラモンスターゾーン封じれる!?】できませんが・・・

正式な情報が出るまでの間に賑わいまくった《地盤沈下》《ヨコシマ

【墓地から特殊召喚したリンクモンスターのマーカーも有効ですか?】はい、エクストラデッキから特殊召喚可能です!

先日、カードショップでデュエルしている時の話… 隣でデュ

【Re:EX(レックス)効果考察】エクストラモンスターゾーンのモンスターをぶん殴ります!

公式Twitterのツイートにて、4月15日発売予定『コード・

【Pendulum Switch(ペンデュラムスイッチ)効果考察】モンスターゾーンからPゾーンへ!Pゾーンからモンスターゾーンへ!!

海外版の『マキシマム・クライシス』に《Pendulum Swi

【「魔界台本「魔界の宴咜女(エンタメ)」効果考察】墓地回収&大量リクルート効果の永続魔法!

5月13日発売予定の『コレクターズパック2017』の情報をそろ

【超オススメアニメ】『ガン×ソード』ブルーレイBOX発売日迫る!主人公ヴァンは我らがキング「ジャック・アトラス(星野貴紀さん)」

公式Youtube動画より引用 ©2005 AIC・チームダンチ

→もっと見る

PAGE TOP ↑